1107件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

国東市議会 2024-12-10 12月10日-02号

地方自治体にとっても、固定資産歳入減少も気になるところでありますが、今現在、国東市の現状はどのようになっているのか、お聞きします。 所有者不明の土地家屋はどれぐらいあるのか、相続放棄土地家屋は年々増えているのか、固定資産歳入影響があるのか、以上3点、お願いします。 ○議長野田忠治君) 税務課長。 ◎税務課長菊池俊夫君) お答えします。 

国東市議会 2020-12-16 12月16日-04号

報告第19号「和解について」は、国土調査結果の修正に起因する固定資産滞納処分等に対し、慰謝料及び損害賠償の支払いを求められた事件の和解について、市長専決処分事項に関する条例第1号の規定に基づき、専決処分をいたしましたので、地方自治法第180条第2項の規定により、議会報告するものでございます。 

国東市議会 2020-11-26 12月03日-01号

報告第18号「和解及び損害賠償の額を定めることについて」は、固定資産に係る相続人調査において、市が誤ってした通知により、不要な相続放棄の手続を行った費用に係る和解及び損害賠償の額を定めることについて、市長専決処分事項に関する条例第1号及び第2号の規定に基づき専決処分をいたしましたので、地方自治法第180条第2項の規定により、議会報告するものでございます。 

国東市議会 2020-08-27 09月03日-01号

1款市税は前年比で約4,900万円の減額で、主に市民税のうち法人分4,300万円の減額固定資産のうち純固定資産約1,600万円の減額によるものです。 10款地方交付税は前年比約3億3,700万円の減額です。特別交付税は約600万円の増額でしたが、普通交付税が約3億4,400万円の減額となりました。この普通交付税減額要因は、合併算定替割増額の5割減の影響によるものです。

宇佐市議会 2020-06-30 2020年06月30日 令和2年第3回定例会(第7号) 本文

次に、議第四十八号 専決処分承認を求めることについて(宇佐税条例の一部改正)についてですが、これは地方税法等改正に伴い、新型コロナウイルス感染症等影響に対応するため、納税することが困難な事業者等に対する徴収猶予特例措置のほか、個人住民税における寄附金控除住宅借入金に対する特例措置中小事業者等に対する固定資産特例措置を講じるなど、所要改正を行うため、宇佐税条例の一部を改正する条例

別府市議会 2020-06-29 令和 2年第2回定例会(第6号 6月29日)

次に、資産税課関係部分については、固定資産所有者が不明である場合に使用者所有者とみなして固定資産を課することができることを規定する。また、登記簿上の所有者が死亡し、相続登記がされるまでの間における現所有者は、現所有者であることを知った日の翌日から3か月以内に、氏名・住所等について申告しなければならない旨規定するものであるとの説明がなされました。  

臼杵市議会 2020-06-26 06月26日-04号

第63号議案 臼杵税特別措置条例の一部改正についてですが、地域再生法第17条の6の地方公共団体等を定める省令の一部改正に伴い、東京23区から地方本社機能移転等を行った事業者が取得した固定資産のうち、地域における就業の機会の創出又は経済基盤の強化に資するものについて、地方公共団体固定資産の不均一課税を行った場合に、国から減収補填を受けられる措置適用期限が2年間延長されたことから規定を整備するものであります

中津市議会 2020-06-23 06月23日-04号

用松修平議事日程 第1.一般質問     (質問者)     (質問の要旨)    5番 川内 八千代   1.教育現場の改善     ①少人数学級、スペースと人材の確保、就学援助充実学力テスト学校給食の自校方式   2.市内業者事業継続支援     ①家賃補助充実、市独自の給付金持続化給付金申請簡素化要請雇用調整助成金申請支援を、労働者支援対策   3.税の減免     ①住民税固定資産

別府市議会 2020-06-23 令和 2年第2回定例会(第4号 6月23日)

○2番(日名子敦子君) では、続いて固定資産納付猶予についてお伺いいたします。別府市の産業の主軸である観光業、特に大きな敷地面積を有する旅館・ホテルなどの宿泊業にとって、固定資産運転資金を回す中でも大きな比率を占めております。昨日にも市税徴収猶予の概要について質問されましたが、固定資産についてもう少し掘り下げて質問したいと思います。

別府市議会 2020-06-22 令和 2年第2回定例会(第3号 6月22日)

もう1点聞きたいことは、新型コロナウイルス影響により事業収入が減少している中小企業小規模事業者に対して固定資産、都市計画税減免制度が新設されましたが、これについてはどのようになっていますか。 ○次長兼市民税課長中島靖彦君) お答えをいたします。  本年度につきましては、さきに御説明しました徴収猶予制度を御活用いただけます。

臼杵市議会 2020-06-16 06月16日-02号

このため、空き家状態となってまだ間もない早期の段階での空き家バンクへの物件登録を推進するため、市報ケーブルテレビ地域コミュニティの集会の場などを活用し、空き家バンク制度周知物件登録の呼びかけに加え、固定資産納税通知書臼杵空き家バンク活用ガイドを同封して所有者等へ直接働きかけ、物件登録を促しております。

中津市議会 2020-06-11 06月11日-02号

これは資料をいただいていますので、資料の4ページをお尋ねしたいと思うのですけれども、これは所有者不明の固定資産への課税のことについて条例を新設するということですけれども、条例新設に至った経過、それからこの活用見込み、それからこのことに対する周知の方法、実際にこの条例が運用される見通しについてお尋ねしたいと思います。 ○議長山影智一)  税務課長

臼杵市議会 2020-06-09 06月09日-01号

まず、第56号議案及び第57号議案につきましては、新型コロナウイルス感染症やその蔓延を防止するための措置等納税者の生活に及ぼす影響の緩和を図るため、地方税法等の一部を改正する法律により、個人住民税軽自動車税固定資産、都市計画税等特例措置が講じられたことから、臼杵税条例及び臼杵都市計画税条例の一部改正について、去る5月2日に専決処分を行ったものであります。 

宇佐市議会 2020-06-09 2020年06月09日 令和2年第3回定例会(第1号) 本文

議第四十八号は、専決処分承認を求めることについての件でございますが、これは地方税法等改正に伴い、新型コロナウイルス感染症等影響に対応するため、納税することが困難な事業者等に対する徴収猶予特例措置のほか、個人住民税における寄附金控除住宅借入金に対する特例措置中小企業者等に対する固定資産特例措置を講じるなど所要改正を行うため、宇佐税条例の一部を改正する条例専決処分いたしましたので、

中津市議会 2020-06-08 06月08日-01号

最初に、議第51号 中津市税条例等の一部改正についてですが、これは未婚のひとり親に対する税制上の措置の追加や、所有者不明土地に係る固定資産について使用者所有者とみなして固定資産課税する制度等の創設、軽量の葉巻タバコ課税方式見直しなど、地方税法の一部改正等に伴い、条例を一部改正するものです。