376件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大分市議会 2019-07-11 令和元年子ども育成・行政改革推進特別委員会( 7月11日)

それで、この業務委託をするときに、結局、正規職員に直接命令権がないわけですから、そこら辺で安全性の担保はどんなふうに考えているのか、聞かせてください。 ○西川教育部次長体育保健課長   学校ごとに委託業者の業務責任者を必ず配置しており、現場の調理員との事前に打ち合わせや協議・調整を行っています。委託業者は、調理員に対して、衛生面や安全面等の研修を行った後、調理業務を開始しております。

大分市議会 2019-07-11 令和元年厚生常任委員会( 7月11日)

配偶者暴力相談支援センターとは、DV被害者に係る通報、相談、保護自立支援保護命令の対応を行うことにより、配偶者等からの暴力を防止するとともに、被害者保護及び自立を支援する機関でございます。都道府県には配偶者からの暴力及び被害者保護等に関する法律、いわゆるDV防止法に基づき設置義務が課せれており、市町村努力義務となっております。

宇佐市議会 2019-06-17 2019年06月17日 令和元年第3回定例会(第4号) 本文

それでも是正指導に応じない場合、危険性が高い場合は建築基準法九条第一項の是正命令を行うことになりますが、それには事前に第九条第二項の規定に基づき、あらかじめ命じる内容とその理由を交付し、弁明の機会を与えることになります。その後、第九条第一項の是正命令、同条第十三項の公示、同条第十二項の行政代執行を行うことになります。  

大分市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第3号 3月12日)

外国人技能実習機構については、主務大臣である法務大臣及び厚生労働大臣が監督するとされ、必要があると認めるときは、機構に対し、その業務に関して監督上必要な命令をすることができるとされておりますことから、本市として、大分県内への事務所設置を働きかけることは考えておりませんが、平成30年11月16日に設置されました技能実習制度の運用に関するプロジェクトチームにおいて、技能実習にかかわる違法行為の早期把握及

別府市議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第3号12月10日)

一元化によりまして窓口が一本化するということは、市民の皆さん方にとりましても申請手続また料金の問い合わせ、そういったことにつきましても、また利便性が増すわけでございまして、緊急時におきましても上下水道情報共有、また指揮命令系統の一本化というようなことで、迅速かつ的確に対応ができるというふうに考えているところでございます。

大分市議会 2018-09-21 平成30年決算審査特別委員会( 9月21日 厚生分科会)

○斉藤委員   児童相談所の設置に向け、あるいは児童相談所に準じる、どちらでもいいのですが、これを入れるのは、先ほどお話があったように、例えば入り口で受けても、結局、保護命令権限を持っているのは児童相談所ないしは配偶者暴力相談支援センターですから、県に渡さないといけない。

宇佐市議会 2018-09-13 2018年09月13日 平成30年第3回定例会(第4号) 本文

│      ┃ ┃      │四、大雨・豪雨災害について        │教育長   ┃ ┃      │  災害時に避難勧告命令等が発令され  │      ┃ ┃      │ た場合、それぞれの地区において、どの  │      ┃ ┃      │ 道が冠水する可能性が高いのか、また、  │      ┃ ┃      │ どの道を通り避難すれば良いのかを地域  │      ┃ ┃      

大分市議会 2018-09-12 平成30年第3回定例会(第4号 9月12日)

○企画部長(江藤郁) 意見公募手続、いわゆるパブリックコメントは、行政運営における公正の確保と透明性の向上を図り、国民権利、利益の保護に資することを目的に、広く一般から意見を公募する手続であり、国においては行政手続法により命令等を定める際に実施することが義務づけられており、地方公共団体においても、この法律の規定の趣旨にのっとり必要な措置を講ずるよう努めることが定められております。  

大分市議会 2018-09-07 平成30年第3回定例会(第2号 9月 7日)

ただし、このガイドラインで遵守を求めている事項に違反した場合には、認定基準に適合していないとみなされ、国が必要な指導助言、改善命令、認定の取り消しなどの措置を講ずることとなっております。  このようなことから、本市におきましては、このガイドラインに基づき、国や県と協力、連携する中で、事業者への指導助言を行ってまいりたいと考えております。 ○議長(野尻哲雄) 福間議員

大分市議会 2018-06-19 平成30年第2回定例会(第4号 6月19日)

教育部長(増田真由美) 法的には、発注者が請負業者の個々の従業員に対して、直接恒常的に指揮命令を行うことを禁じておりますが、仕様書等に基づくもののほか、日常的、一般的な調理遂行指示等を請負業者の業務責任者と打ち合わせ、協議により行うことは問題ありません。また、食品衛生上等に緊急な場合は、必要に応じて直接指示を行うことが法に示されておりますことから、違法ではないと考えております。

宇佐市議会 2018-06-14 2018年06月14日 平成30年第2回定例会(第4号) 本文

│      ┃ ┃      │ (3)空き家等管理条例施行され、助言・  │      ┃ ┃      │  指導、勧告、命令、代執行の事例はあ  │      ┃ ┃      │  るのでしょうか。           │      ┃ ┃      │ (4)空き家の増加は深刻です。

大分市議会 2018-03-23 平成30年総務常任委員会( 3月23日)

災害対策本部の総合統括部内に、新たに資源配分や受援情報の取りまとめを所管する受援調整班を設け、各対策部に受援担当者を選任するとともに、受援が必要となる業務ごとに指揮命令者を選任し、防災局長をトップとする受援調整会議を適宜開催することといたします。ただし、全庁的な調整などが必要な事項につきましては、災害対策本部に諮ることといたします。  次に、4、受援活動のタイムラインでございます。  

大分市議会 2018-03-22 平成30年文教常任委員会( 3月22日)

生徒指導関係であれば生徒指導の担当者、あるいは教頭等に、きょう何時間、あるいはこの程度、何時から家庭訪問しますとか、お店のほうに出かけていきますとかいうようなことで、指示を受けた上で活動していくということになりますので、内容により指示命令があるということで考えております。 ○藤田委員   はい、わかりました。  内容によりけりというのはわかりましたが、要は、集計欄です。

宇佐市議会 2018-03-20 2018年03月20日 平成30年第1回定例会(第7号) 本文

について協議した結果、議長から用松議員は議事進行発言の範囲を超えた中で、さらに不穏当と思われる発言を述べられ、さらに議長の指名を受けない不規則発言の中で議長に対して無礼な言葉の使用と思われる発言があったとの報告があった後、今後の議事の進め方について議会運営委員会の中で協議した結果、議長は関係法規に基づいて粛々と議事を進めていただき、なお、従わないときは一日間の発言禁止、さらに従わないときは議場からの退去命令

別府市議会 2018-03-16 平成30年第1回定例会(第4号 3月16日)

下水道の一元化につきましては、建設下水道課と水道局という2つの指揮命令系統の異なる組織の統合でございますので、最終的にはこの2つの組織代表であります市長の判断を仰ぎたいと考えております。現在、一元化にかかる課題の解決に向けまして、水道局、下水道課、関係課等と協議を重ねておりますので、もう少しお時間を与えていただきたいと考えております。御理解のほどをよろしくお願い申し上げます。

津久見市議会 2018-03-12 平成30年第 1回定例会(第2号 3月12日)

勧告をしても改善がされない場合は、命令することになることやそのことに関して意見書及び自己に有利な証拠を提出できることなどを命令に係る事前の通知書により伝えます。  それでも改善が見られない場合は、命令書を出します。また、命令した場合は、標識の設置、市報への掲載、ホームページへの掲載等命令が出ている旨を公示しなければならないことになっています。