2073件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

津久見市議会 2019-09-27 令和元年第 3回定例会(第4号 9月27日)

地球温暖化対策で温室効果ガス排出の原因者に負担を求めないのはおかしいではありませんか。地球温暖化問題は、世界的規模で取り組むべき課題であること、さらに日本でも国家的規模で取り組むべき課題であるわけですから、最大の排出者である企業免除されるのはおかしいことです。基金条例を制定する前に、筋の通る制度にするよう政府に求めるべきだと思います。最大の排出者に対し、責任と自覚を求めましょう。  

宇佐市議会 2019-09-27 2019年09月27日 令和元年第4回定例会(第7号) 本文

「宇佐市版総合戦略」に盛り込まれた施策を初め、加速化するグローバル化情報化への対応など時代の要請に応じた新たな政策にも着実に取り組むために、さらなる財源確保を図りつつ健全財政の枠組みの中で各種事業を戦略的・効果的に展開し、精力的に取り組んでいただき、住民の健康福祉の増進に一層努めていただくよう要望いたしまして報告を終わります。   

大分市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第6号 9月26日)

第7款商工費につきまして、東京などの大都市で実施する観光物産展について、その効果をどのように考えているのか。  第8款土木費につきまして、橋梁長寿命化事業の具体的な計画はどのようになっているのか。  第10款教育費につきましては、金池小学校施設整備事業の事業費の内訳を聞きたいなどであります。  

大分市議会 2019-09-25 令和元年決算審査特別委員会( 9月25日 全体会)

このうち、高齢者運転免許自主返納促進事業につきましては、委員から、運転免許返納者に対するインセンティブをタクシーチケットとした理由は何か、タクシーチケットの交付方法を改善し、経費の削減を図るべきである、タクシーチケットに限定せず、選択制を導入するなど、運転免許返納者がふえるよう、効果的な事業にすべきであるなどの質疑、意見があり、評価区分は継続との結論に達しました。  

別府市議会 2019-09-20 令和元年第3回定例会(第6号 9月20日)

健康増進事業、医療費適正化について、事業効果が上がっていることから、引き続き今後進む高齢化により増加する医療費負担の抑制を行うこと。  各事業に対しての決算から見受けられる事項として、改善できるところは柔軟に改善し、事業効果が上がるよう努めること。  以上のように、さまざまな質疑、意見が各委員からなされました。  

大分市議会 2019-09-20 令和元年決算審査特別委員会( 9月20日 建設分科会)

大雨を想定して事前にポンプを借り上げるため、気象状況によってはポンプを稼働しない場合もあり、費用対効果が高いとは言えない。 しかしながら、局地的な豪雨に対する内水排除の要望は増加しており、大雨による浸水被害から市民生命財産を守り、安全・安心を確保するために、集水桝(釜場)の増設やポンプ能力の向上も含め、関連業者との体制強化を図り、高まる市民ニーズに応えていく必要があることから、拡充とした」。

大分市議会 2019-09-19 令和元年決算審査特別委員会( 9月19日 総務分科会)

○衛藤文化国際課長   昨日、御質問のありました別府アルゲリッチ音楽祭とおおいた夢色音楽祭での経済波及効果ついてであります。  まず、A3横の別府アルゲリッチ音楽祭の経済波及効果でございますが、これは、第20回の記念公演を機に、財団が大銀経済経営研究所に依頼をし、算出いただいた報告書の該当部分でございます。

津久見市議会 2019-09-18 令和元年第 3回定例会(第3号 9月18日)

また、県としては、海岸保全施設の未整備区間や既存の海岸保全施設が所定の防護水準を満足できない区間については、今後、必要に応じて海岸保全施設の新設や天端高のかさ上げ、沖合施設との組み合わせなど、より効果的な工法の詳細検討を行い、あわせて減災効果海岸の利用・環境景観経済性を総合的に検討し、関係機関地域住民との合意形成を踏まえ、防護効果の向上に努めるとのことを基本として整備を行うこととしているとのことでした

別府市議会 2019-09-18 令和元年第3回定例会(第5号 9月18日)

大変重要なのは、市民にとって、行政にとって、どういう効果をもたらすか、最大の効果を上げることができるか、問題はそれだけだというふうに思っています。  意識がなかなか1つになるには、時間ももう少し要するかなというふうに思いますけれども、私は、先頭を切ってこのことに対しては取り組んでいきたいというふうに思っているところでございます。 ○25番(首藤 正君) 市長の決意がわかりました。

大分市議会 2019-09-18 令和元年決算審査特別委員会( 9月18日 総務分科会)

それから、費用対効果効果が高いと考えております。  評価項目は継続です。先ほど申し上げましたように、人命を守っているということを考えれば、一定の効果はあるのだろうと思っています。  ただし、先ほど板倉委員の質問にもあったように、システムの改善による、市民を待たせずにその場で支給できる体制、それからそうしたことによる経費の削減を早急にすべきという。

大分市議会 2019-09-18 令和元年決算審査特別委員会( 9月18日 建設分科会)

実際、その効果の問題とか、使用状況とか、現場の状況がわからないので、効果がこれだけあったとか、口で言うのも大変でしょうけど、詳しく説明をいただきたいのですが。 ○吉田河川課長   台風時にかなり水位が上がってくるときに、ポンプが稼働していると水位の上がるのが抑えられます。

津久見市議会 2019-09-17 令和元年第 3回定例会(第2号 9月17日)

大分県内を見ますと、以前から多くの外国人労働者を受け入れている自治体もありますので、それらの先進的な取り組みや課題、庁内の体制、関係機関団体地域との連携体制等を参考に効果的な生活相談窓口の設置、防災災害時の情報提供の手法、地域住民との交流、観光文化とのふれあい等の効果的な取り組みを検証したいと思います。  

別府市議会 2019-09-17 令和元年第3回定例会(第4号 9月17日)

職員の時間外勤務の削減にも大変効果があったということで、全校に導入するようになったということです。  やはり別府市もこういった他市の成果の出た事例などを積極的に取り入れていっていただきたいと思いますが、どのように考えていますか。 ○学校教育課長(北村俊雄君) お答えいたします。  

大分市議会 2019-09-17 令和元年第3回定例会(第5号 9月17日)

西日本高速道路株式会社においては、平成12年度から日出JCTから別府IC方面及び速見IC方面にかけ防霧ネットを設置しているが、前述の調査結果からすれば、その効果は限定的と言わざるを得ない。今後もこうした状況が放置されれば、通行止めによる社会的損失は、看過できないレベルに達するものと推察される。  

別府市議会 2019-09-13 令和元年第3回定例会(第3号 9月13日)

また、入居者募集ののぼりの設置や、平成30年1月には市報で入居者募集を行うなどし、一定の効果が見られたところです。  ベルハイツは、市の大切な財産でありますので、南部地区の振興という意味でも空き部屋の解消にこれからも努めていきたいと考えております。 ○1番(桝田 貢君) ベルハイツについては、以上で終わらせていただきたいと思います。  

大分市議会 2019-09-13 令和元年地域活性化対策特別委員会( 9月13日)

2番目の佐賀地域、野津原地域の活性化について、さまざまな視点を踏まえ効果的に実施されることを期待するが、今後どのように取り組んでいくのか見解を聞きたいに関しましてのその後の経過につきましては、「『過疎地域自立促進計画』等に掲げる各種施策の取組を行うとともに、『過疎地域自立促進特別措置法』が令和3年3月に期限を迎えることから、新たな過疎対策法の制定について、対象地域基準の拡充等を求める要望活動を行