65件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宇佐市議会 2019-03-19 2019年03月19日 平成31年第1回定例会(第6号) 本文

一つは、四百兆円を超える内部留保をため込み、笑い笑いがとまらないほどぼろもうけをしている大企業優遇税制の見直しで四兆円、二つには、中小企業を除き、法人税率安倍政権前の税率に戻せば二兆円、株で大もうけしている大株主に、ヨーロッパ並みの三〇%の税率をかければ一兆二千億円、むだな大型公共事業や、五年間に二十七兆四千八百億円もの兵器爆買いと大軍拡に費やす税金を見直せば、約十七兆円の財源が生まれます。

宇佐市議会 2019-03-01 2019年03月01日 平成31年第1回定例会(第4号) 本文

例えば中期防衛力整備計画では、五年間に二七兆四千七百億円も兵器爆買いする。その中には、一基百十六億円もする戦闘機F35、これを百五機とかね。本当に大変な爆買いをやろうとしているし、株で大もうけをしている大株主に、ヨーロッパ並みの三〇%の課税を行えば、一兆二千億円の財源ができると。その他大企業への減税をやめて、中小企業並みにきちっと応分の負担をすれば、四兆円の財源ができる。

杵築市議会 2018-12-19 12月19日-05号

核兵器禁止条約核兵器人類とは相いれない非人道的な兵器であり、国連憲章国際法国際人道法国際人権法に反するものと断罪し、核兵器の開発、実験、生産、製造、保有、貯蔵、使用とその威嚇に至るまで、核兵器のあらゆる活動を禁止しています。核兵器残虐性、非人道性を長年発信してきた広島、長崎の被爆者活動が多くの政府代表者を動かしました。

宇佐市議会 2018-12-19 2018年12月19日 平成30年第4回定例会(第7号) 本文

そうではなく、核兵器残虐兵器であり、残虐兵器である核兵器を非合法化するという点です。二つには、核不拡散条約NPT条約の欠点である保有国と非保有国の不平等性を改めたという点です。三つには、核兵器にかかわる主要な活動生産保有移転移転の受領、使用威嚇支援と勧誘など、ほとんどを明確に非合法化し、核抑止力論も否定する内容です。

宇佐市議会 2018-09-12 2018年09月12日 平成30年第3回定例会(第3号) 本文

◯十番(今石靖代さん)平和憲法は、戦争を放棄する内容ですけれども、戦争兵器を持たない、二度と戦争はしないという、そういうことがきちんと位置づけられることが平和ミュージアム建設にとっても大事ではないかというふうに考えいます。平和憲法理念であるということで確認ができました。  

宇佐市議会 2018-06-15 2018年06月15日 平成30年第2回定例会(第5号) 本文

こういう形で、三機の戦闘機模型を作る、さながら兵器資料館のような展示や製作についての中止を求めるものであります。  第四項目は、安倍内閣は、TPP11を外務委員会での審議時間をわずか六時間足らずで打ち切り、五月十八日の衆議院本会議で、日本共産党立憲民主党国民民主党、社民党、自由党、それに、無所属の会の反対を押し切って強行いたしました。

大分市議会 2018-03-14 平成30年第1回定例会(第4号 3月14日)

国際法上、非人道兵器と批判の声が上がっている白リン弾照明弾なども使用され、それに伴う林野火災もたびたび起こっています。このような危険な状況が許されるはずがありません。  そこで、質問いたします。米軍機オスプレイの飛行と日出生台での訓練の中止を国に対して要望すべきと考えます。見解を求めます。  4点目に、原発問題についてです。  

宇佐市議会 2018-03-06 2018年03月06日 平成30年第1回定例会(第5号) 本文

◯十四番(用松律夫君)市民納得いかんような兵器資料館はやめるべきだということを主張して、特にですね、桜花解説に、十二月議会で、春ごろの沖縄の美しい南の海を云々と、何か牧歌的な気持ちで突入したような非常に非常識な解説を選択肢に入れてるんですけど、この表現はもう削除するちゅうことになったんですかね。

中津市議会 2017-09-29 09月29日-08号

今もありましたけれども、民間の大分空港に緊急着陸いたしました米軍新型輸送機オスプレイ、これはただいま反対討論の中にもありましたように、多数の兵員や戦車などの兵器を大量に運ぶ戦争のための兵器として開発されました。開発される途中から、垂直離着陸という構造的なことがありまして、欠陥と危険性が指摘されていました。

宇佐市議会 2017-06-13 2017年06月13日 平成29年第3回定例会(第2号) 本文

核兵器人類史上初めて違法化され、あらゆる兵器の中で最も残虐なこの兵器に悪の烙印を押すことになります。核兵器全面禁止の画期的な前進になります。  宇佐市においても、この国連での取り組みに連帯をしてですね、非核・平和の取り組みをさらに進めていくように要望いたしまして、次の質問に移ります。  二点目、ごみ減量化取り組みについてです。  

宇佐市議会 2016-12-06 2016年12月06日 平成28年第5回定例会(第2号) 本文

◯十三番(用松律夫君)一方ではね、さながら兵器資料館と、さながら戦争資料館にならないためにも、せめてね、それはそれで私は許せないと思ってるんですけども、一方では必ず九条コーナー、あるいは原爆に、特に原爆についてはね、真摯に検討がされてるんで、その実現を心よりお願いして、次に移ります。  

宇佐市議会 2016-03-07 2016年03月07日 平成28年第1回定例会(第5号) 本文

◯十三番(用松律夫君)二重のチェックがあると、PT建設準備委員会ということなんですけども、実際は今回も同じような図がですね、PTにも出されたし、私も建設準備会に傍聴に行って出されたんですけども、市長にもこの前お見せしましたように、敷地面積のほぼ四分の三を、倉庫ふうにするかどうするかという考えは別にしても、兵器で占めてしまう、そういうのを性懲りもなく資料として出してくるわけね。