運営者 Bitlet 姉妹サービス
1053件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-13 別府市議会 平成30年第4回定例会(第6号12月13日) まず、公立中学校の文化活動の状況についてでありますけれども、中学校の文化活動について現状、時間、練習、どのようになっていますか。まず別府市の練習時間と、特に吹奏楽部の練習時間についてお答えください。 ○学校教育課長(姫野 悟君) お答えいたします。  まず、別府市の公立中学校の文化部でございますが、吹奏楽部、合唱部、美術部、茶道部がございます。 もっと読む
2018-12-10 別府市議会 平成30年第4回定例会(第3号12月10日) 公立幼稚園についてでございますけれども、現時点におきまして無償化は実施されるものと考えておりますけれども、仮に方向転換があったといたしましても、園児の通園や保育料の徴収につきましては、従前どおりの事務を進めていくものと考えております。 ○14番(市原隆生君) はい、わかりました。 もっと読む
2018-11-30 別府市議会 平成30年第4回定例会(第1号11月30日) 未来を担う子どもたちのため、いち早く公立の幼・小・中学校教室等のエアコンの整備を完了したほか、トイレの洋式化、虫歯予防対策など生活・衛生・環境の改善や危険ブロック塀の撤去等による安全確保など教育環境の充実に努めました。   もっと読む
2018-09-27 別府市議会 平成30年第3回定例会(第6号 9月27日) その一方で、わずか3園しかない公立保育園の定員割れ、入所待ち問題を1年半以上にわたって解決できないでいる事態は、拠点保育所としての公立保育所の役割を余りにも軽視していると言わざるを得ません。  そのほかにも広域圏(衛生費)負担金6億6,589万円に反対です。平成28年度に比べて約2億円ふえておりますが、高過ぎる契約の結果であり、また、その契約の見直しもされておりません。   もっと読む
2018-09-26 臼杵市議会 平成30年  9月 定例会-09月26日−04号 その際、補助対象事業の下限額が400万円と定められている文部科学省の公立学校施設の防災機能強化事業について、広域での申請を認めるなど弾力的に運用すること。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出するものですが、議員皆様のご賛同をよろしくお願いいたします。 ○議長(大嶋薫君) 以上で意見書案第4号についての説明を終わります。  これより質疑に入ります。       もっと読む
2018-09-21 別府市議会 平成30年第3回定例会(第4号 9月21日) また、実際勤務している人については、公立・私立保育園及び認可外保育施設で集計しますと、およそ670人になります。 ○9番(穴井宏二君) やめた理由ですね、保育園をやめた保育士さん等の理由、やっぱり人間関係とか労働時間とか、いろんな条件が合わずに退職してしまったという保育士さんもいらっしゃるようでございます。 もっと読む
2018-09-20 別府市議会 平成30年第3回定例会(第3号 9月20日) 学校現場につきましては、市内全ての公立の幼稚園、小学校、中学校において敷地内全面禁煙となっております。 ○13番(萩野忠好君) それから、次はスポーツ健康課長に伺います。スポーツ施設は多いのですけれども、このスポーツ施設は禁煙についてはどのような状況でしょうか。 ○スポーツ健康課長(花木敏寿君) スポーツ健康課所管施設について、お答えいたします。   もっと読む
2018-09-11 臼杵市議会 平成30年  9月 定例会-09月11日−02号 この調査は、全国の公立小学校、中学校約2万8,000校のうち572校を抽出して行われた調査です。この調査によると、学校給食費の徴収方法は、先ほど川辺議員もおっしゃいましたが、口座引き落としが全体の8割を超えているという結果になっております。   もっと読む
2018-08-31 別府市議会 平成30年第3回定例会(第1号 8月31日) このような事故を未然に防ぐために、本市におきましても、市内全ての公立小・中学校のブロック塀の緊急点検を実施し、危険性が高いと判断したブロック塀を撤去するとともに、撤去後に落下等のおそれがある箇所には、フェンス等を設置して子どもの安全確保に努めてまいります。  さて、本市におきましては、平成29年1月に中学校、同年9月に小学校・幼稚園の教室・保育室に空調設備を設置いたしました。   もっと読む
2018-06-22 別府市議会 平成30年第2回定例会(第4号 6月22日) しかし、実際こういったことはもう既に別府市の公立幼稚園においても、以前から既にもう取り組みが進められているわけで、やはり日本、この別府もそうですけれども、進んでいるのではないかなというふうに思っています。そういったことからも、今後もこの幼児教育の一層の充実に向けて努めていかなければならないというふうに思っています。   もっと読む
2018-06-21 別府市議会 平成30年第2回定例会(第3号 6月21日) 文部科学省が2016年に初めて公表した公立小中学校の洋式化率の実態調査によりますと、43.3%となっております。別府市の場合は、先ほど教育政策課長が答弁いたしましたように44%ということで、ほぼ全国並みということではありますけれども、今後洋式トイレをふやして、和式よりも洋式の数をふやすのが市教委としての方針であります。 もっと読む
2018-06-20 臼杵市議会 平成30年  6月 定例会-06月20日−03号 公立の幼稚園のところをちょっと見たときに、今、野津幼稚園のところで、野津のほうでお1人、正規の職員さんがいらっしゃいますが、幼稚園の現場でもずっと正規職員さんが採用されないまま、その方が定年を迎えるのを待っていたというか、そのままの状況で補充がなかったので幼稚園のところも縮小してきているような感がありますので、正職員さんがいらっしゃらなくなったところで民間委託ということがないようにしていただきたいので もっと読む
2018-06-19 臼杵市議会 平成30年  6月 定例会-06月19日−02号 学校現場での取り組みについてですが、毎年県に報告している公立学校人権教育実態調査によりますと、LGBTにかかわる課題を授業などで扱った学校の項目は、平成28年度は、小学校7校、中学校1校、計8校、平成29年度は、小学校9校、中学校2校、計11校、LGBTにかかわる問題を教職員の校内研修で実施した学校の項目は、平成28年度は、小学校5校、中学校ゼロ校、計5校、平成29年度は、小学校7校、中学校3校、計 もっと読む
2018-06-19 別府市議会 平成30年第2回定例会(第2号 6月19日) この点は前の課長さんも、公立の保育園でもなかなか空きが埋まらなかったということがあったのだということもお聞きをしました。これからキャパを広げていただくというのは何ぼか進んでいるわけでありますけれども、ますますこの保育士、または支援員の確保というのが難しい状況になるかというふうに思っておりますし、これはまた行政間の取り合いになることを私は非常に懸念しております。 もっと読む
2018-03-01 別府市議会 平成30年第1回定例会(第1号 3月 1日) 待機児童ゼロを継続するとともに、公立保育所及び私立の認可保育所において、家庭の事情により自宅で保育できない児童の基本的な生活習慣や態度等を養うため、家庭との連携・支援を図りながら、児童の心身の健全な発達を図ることを目的とした保育を実施します。  また、放課後児童クラブ等の充実を図り、子どもの居場所づくりに取り組むとともに、あわせて女性のさらなる社会進出を促進します。   もっと読む
2017-12-14 別府市議会 平成29年第4回定例会(第4号12月14日) 今回、公立中学校の制服の取り組み状況を調べた公正取引委員会が、価格を安くするため、学校の取り組みについて今回提言をまとめております。制服メーカーや指定販売店に任せるのではなく、学校側は積極的にこの選定にかかわることを求めておると思います。公取の提言は、全国の教育委員会に送付されたと聞いておりますけれども、教育委員会には届いておりますか。 ○学校教育課長(姫野 悟君) お答えいたします。   もっと読む
2017-12-13 臼杵市議会 平成29年 12月 定例会-12月13日−03号 国と自治体が負担する経費は公立学校の給食施設の建設費、自治体が独自で負担する経費はその給食施設の修繕費や学校給食に従事する職員の人件費となっております。  これによりまして、食材の購入費は保護者の負担となっており、本市においても保護者から徴収した給食費で食材を購入し、給食の提供を行っており、給食費の年間総額は約1億5,000万円となっております。   もっと読む
2017-12-13 別府市議会 平成29年第4回定例会(第3号12月13日) 国が調査をした3分類で言いますと、公立公営が幾つあるか、公立民営が幾つあるか、民立民営が幾つあるかなど、このクラブ数と経営の内訳について、まずお聞きしたいと思います。 ○次長兼子育て支援課長(勝田憲治君) お答えいたします。  まず、別府市の放課後児童クラブの数につきましては、28クラブとなっております。 もっと読む
2017-12-12 大分市議会 平成29年厚生常任委員会(12月12日) 条例第4条第2項の表、備考には、通常保育日について規定しており、引用をしている学校教育法施行令第29条には、大学を除く公立の学校の休業日について規定しておりますが、新たに体験的学習活動等休業日の追加及び教育委員会により休業日の分散措置を講ずるよう努めるものとした規定を追加するため、同施行令の一部改正が行われました。 もっと読む
2017-12-12 臼杵市議会 平成29年 12月 定例会-12月12日−02号 (2) 公立幼稚園の運営方針はどう立てていますか。   2 「臼杵の資源を生かした産業振興」について    (1) 「ほんまもん農産物」や「海のほんまもん」を活用した臼杵ブランドとしてどのような商品が開発されていますか。    (2) 単独校となった海洋科学高校とのタイアップをどのように考えていますか。    もっと読む