運営者 Bitlet 姉妹サービス
2602件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-06-28 竹田市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月28日−06号 一部改正について  議案第68号 竹田市中島公園名水河川プール附帯施設条例の一部改正について  議案第69号 竹田市竹田温泉施設花水月条例の一部改正について  議案第70号 竹田市都市公園条例の一部改正について  議案第71号 竹田市長湯温泉クアハウスの設置及び管理に関する条例の制定について  議案第72号 竹田市長湯温泉多目的広場の設置及び管理に関する条例の制定について  議案第73号 竹田市放課後児童健全育成事業 もっと読む
2018-06-27 別府市議会 平成30年第2回定例会(第6号 6月27日) 障害福祉課関係では、障害者総合支援法及び児童福祉法の一部改正に伴うシステム改修委託料を、子育て支援課関係では、認定こども園ひめやま幼稚園が実施する保育所の増築費用に対する補助金の追加額を、並びに朝日第3放課後児童クラブを第2図書室に移転するための改修工事費等の追加額を、高齢者福祉課関係では、介護施設の耐震化を図るための補助金を計上する旨の説明がなされました。   もっと読む
2018-06-25 別府市議会 平成30年第2回定例会(第5号 6月25日) 別府市といたしましても、児童虐待防止対策の充実として警察や児童相談所、教育、福祉関係機関、民生児童委員、自治委員などで組織された要保護児童対策地域協議会を設置し、その中で実務者連絡会を毎月開催し、支援対象児童等の全てのケースにつきまして、支援方針の確認、見直しなどを行い情報共有を図っております。また、虐待通報などが入った場合は、即自宅を訪問するなど対応しているところでございます。 もっと読む
2018-06-22 豊後大野市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月22日−04号 今年度、学校教育の充実として、市バスが児童生徒の教育活動を優先する教育バスになりました。そうした中で、各学校もふるさとおおのを知るための学習やジオ学習を計画的に予定しているところです。そうした利便性が高まった中で、教育バスを利用する回数がふえたというのが、今、状況としてございます。 もっと読む
2018-03-20 別府市議会 平成30年第1回定例会(第6号 3月20日) 別府八湯の魅力をプレゼンテーションした児童生徒の中には、家族とともに実際に温泉めぐりをしたり、まち歩きに参加した児童生徒の中には、町内をきれいにしている地域の方々に感謝の気持ちを持ったりするなどの例が、学校から報告されております。   もっと読む
2018-03-19 別府市議会 平成30年第1回定例会(第5号 3月19日) まだまだこれから取り組んでいかなければ、児童生徒の健全な教育環境の整備ができないのではないかなと思っておりますけれども、これにはやっぱり予算が必要になってくるのですね。それで、洋式トイレ1カ所改修するのに相当な費用がかかると思います。 もっと読む
2018-03-16 別府市議会 平成30年第1回定例会(第4号 3月16日) 訪問支援は、大学生ボランティアである児童生徒支援員と主任児童委員や民生児童委員から成る家庭教育支援員で行っておりますけれども、経験を重ねるごとに家庭教育支援員が具体的な支援方法を身につけ、対象の児童生徒、保護者に応じた学習や登校支援、見守り態勢ができるようになってきているところでございます。 もっと読む
2018-03-06 豊後大野市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月06日−03号 特に、一般エリアと児童エリアを物理的に分けるということで、乳児や児童の声などが大人の静かに本を読みたい環境のところに届かないようにするということで、中庭を設けたところであります。また、中庭、テラスで、自分の居場所を確保しながら、ゆったりとした読書できる時間を過ごすといったことも考えております。   もっと読む
2018-03-06 別府市議会 平成30年第1回定例会(第2号 3月 6日) まず一般会計でございますが、別府市税が約7億7,000万円、保育料が約3,411万円、住宅使用料が約6,724万円、生活保護費返還金が約7,734万円、児童扶養手当等過払い返戻金が約714万円など、合計で12億4,191万円ほどございます。   もっと読む
2018-01-25 大分市議会 平成30年厚生常任委員会( 1月25日) ○重石子どもすこやか部長   倉掛委員長、橋本副委員長を初め委員の皆様方には、平素から幼児教育・保育並びに児童福祉と子育て支援に係る施策の推進に格別の御指導、御高配を賜っておりますことに、心からお礼申し上げます。   もっと読む
2018-01-22 大分市議会 平成30年文教常任委員会( 1月22日) 児童生徒の目に触れない場所で喫煙すべきではないか。見解を聞きたい」。  対応といたしましては、②の執行部へ意見・質問の内容を伝え、回答や対応を求めるものとしております。 ○帆秋委員長   1ページの3つの意見・質問について、書記から説明がありました。  確認になりますが、左側は市民意見交換会で出た意見を、ほぼそのまま記載したものです。   もっと読む
2017-12-19 別府市議会 平成29年第4回定例会(第6号12月19日) 続きまして、児童健全育成に要する経費及び保育所入所に要する経費では、放課後児童クラブの支援員及び保育士の経験年数に応じ、それぞれの処遇改善を図るための追加額等を計上、また、就学援助奨励に要する経費では、平成30年度の小学校・中学校の新入学児童・生徒に対する学用品費の支給を、これまでの7月支給から入学前の3月支給に前倒しするための追加額等を、さらに、関係各課から計上された、マイナンバー整備に伴うシステム もっと読む
2017-12-19 別府市議会 平成29年第4回定例会(第6号12月19日) 続きまして、児童健全育成に要する経費及び保育所入所に要する経費では、放課後児童クラブの支援員及び保育士の経験年数に応じ、それぞれの処遇改善を図るための追加額等を計上、また、就学援助奨励に要する経費では、平成30年度の小学校・中学校の新入学児童・生徒に対する学用品費の支給を、これまでの7月支給から入学前の3月支給に前倒しするための追加額等を、さらに、関係各課から計上された、マイナンバー整備に伴うシステム もっと読む
2017-12-15 別府市議会 平成29年第4回定例会(第5号12月15日) 今、「ひきこもり」ではなくて「不登校」と言うそうですが、そういう長期の不登校児童について、何人いるのでしょうか。 ○学校教育課長(姫野 悟君) お答えいたします。  平成29年11月30日現在、授業日数の8割、およそ100日以上の欠席をしている児童生徒は、小学校7人、中学校15人、合計22人となっております。 ○13番(萩野忠好君) 今聞くと、これは結構おるのではないかと思うのですね。 もっと読む
2017-12-15 別府市議会 平成29年第4回定例会(第5号12月15日) 今、「ひきこもり」ではなくて「不登校」と言うそうですが、そういう長期の不登校児童について、何人いるのでしょうか。 ○学校教育課長(姫野 悟君) お答えいたします。  平成29年11月30日現在、授業日数の8割、およそ100日以上の欠席をしている児童生徒は、小学校7人、中学校15人、合計22人となっております。 ○13番(萩野忠好君) 今聞くと、これは結構おるのではないかと思うのですね。 もっと読む
2017-12-14 別府市議会 平成29年第4回定例会(第4号12月14日) ただし、小児がんにかかったことのある児童生徒、また家族にがん患者がいる児童生徒、もしくは家族をがんで亡くした児童生徒などへの配慮を十分に考慮した上で各学校での取り組みを推進してまいります。 ○9番(穴井宏二君) ありがとうございます。よろしくお願いいたします。  もう1つ申し上げます。 もっと読む
2017-12-14 別府市議会 平成29年第4回定例会(第4号12月14日) ただし、小児がんにかかったことのある児童生徒、また家族にがん患者がいる児童生徒、もしくは家族をがんで亡くした児童生徒などへの配慮を十分に考慮した上で各学校での取り組みを推進してまいります。 ○9番(穴井宏二君) ありがとうございます。よろしくお願いいたします。  もう1つ申し上げます。 もっと読む
2017-12-13 大分市議会 平成29年総務常任委員会(12月13日) このことから、学校教育課の課内室として英語教育推進室を設置し、教科としての英語の指導経験がない小学校教員に対する指導体制を構築し、専門的な指導を行うことに加え、外国語指導助手を活用することによる児童生徒のコミュニケーション能力のさらなる向上を図ることといたしております。   もっと読む
2017-12-13 津久見市議会 平成29年第 4回定例会(第3号12月13日) 池田小学校の事件後、各学校でさすまたなどの防犯具やインターフォンなどを備えたのは記憶にありますが、こども園、児童クラブ、学校施設の現状をお聞かせください。  (2)として、防犯マニュアルについて。  こども園や児童クラブにおいては、防犯マニュアル、学校では危機管理マニュアル、事件や事故発生時の対処要領の作成ができているのか、お聞かせください。  (3)として、不審者対応訓練について。   もっと読む
2017-12-13 別府市議会 平成29年第4回定例会(第3号12月13日) 諸課題に当たっては、当然これらの保育士の確保対策を図りまして、待機児童の解消が必要と考えますので、こういったことにつきましては、必要に応じて国・県等に要望していきたいというふうに考えております。 もっと読む