1110件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宇佐市議会 2019-09-27 2019年09月27日 令和元年第4回定例会(第7号) 本文

まず、議第五十三号 令和元年度宇佐市一般会計補正予算(第二号)でございますが、本委員会の所管にかかる歳出補正の主なものは、民生費関係では、幼児教育無償化に伴う副食費の免除拡充や、大分にこにこ保育支援事業の制度改正による保護負担軽減に係る経費として、補正額一千二百七万六千円の増額です。

別府市議会 2019-09-20 令和元年第3回定例会(第6号 9月20日)

幼児教育保育の無償化の10月開始に伴い、歳入では、子ども・子育て支援臨時交付金等を計上、歳出として、子育て支援課関係では、新制度に移行していない幼稚園認可外保育施設等の利用児童保護及び施設に対する利用費等を計上、学校教育課関係では、生活保護世帯等に交付する私立幼稚園就園奨励費の減額や公立幼稚園児童クラブを利用する園児の保護負担軽減のための補助金を、また、スポーツ健康課関係では、公立幼稚園

津久見市議会 2019-09-18 令和元年第 3回定例会(第3号 9月18日)

今回の地域別説明会では、対象学年となる保護の方々を中心に、次のような声をいただいております。校舎については、恐らく津久見市にとって最後の中学校になる。20年、30年先でも大丈夫というような校舎にしてもらいたい。特色・魅力・活力ある学校づくりをハード面・ソフト面でも実現してほしい。制服や体操服等、必要なものについては、保護負担等考慮して対応してほしいなどです。  

大分市議会 2019-09-18 令和元年決算審査特別委員会( 9月18日 厚生分科会)

保護の働き方によって延長が必要になったり、延長は必要でなくなったりという状況がありますので、必要な方についてはきちんと施設が延長保育を実施できるように、今後も進めていきたいと考えております。  一時預かり事業の一般型については、各施設定員拡大を図っていることから、就労している方については、保育所にほとんど入れています。

津久見市議会 2019-09-17 令和元年第 3回定例会(第2号 9月17日)

(2)地域住民や保護の意見等をどのように反映しているのか、お聞きします。  よろしくお願いします。 ○議長(髙野 至議員)  浦中管理課長。 ○管理課長(浦中隆浩君)  2点目の教育行政について、(1)教育委員会の役割について、(2)地域住民や保護の意見等をどのように反映しているのかについては関連性がありますので、一括してお答えいたします。  

別府市議会 2019-09-17 令和元年第3回定例会(第4号 9月17日)

県内は共同調理場が進んでいるということを強調すること自体が、説明会で保護からも言われていましたが、センター化ありきととられても仕方がないというふうに私は思っています。実際に、そう受け取っている保護もたくさんいます。  

大分市議会 2019-09-17 令和元年第3回定例会(第5号 9月17日)

委員からは、性的少数者への理解を深める研修を、教職員だけでなく保護などにも広く行ってほしいなどの意見が出されました。  審査いたしました結果、不採択とすることに決定いたしました。  以上で、文教常任委員長報告を終わります。 ○議長(野尻哲雄) 次に、建設常任委員長。7番、藤田議員。 ○7番(建設常任委員長 藤田敬治)(登壇) おはようございます。建設常任委員長報告を行います。  

別府市議会 2019-09-13 令和元年第3回定例会(第3号 9月13日)

その際の保護への連絡体制の問題点がございましたら、お教えください。 ○学校教育課長(北村俊雄君) お答えいたします。  保護への連絡体制の問題点としましては、大きく3点上げられます。1点目は、電話連絡網による連絡において、保護が仕事や外出中であったため電話に出られず、連絡網がスムーズに回らなかったことです。

宇佐市議会 2019-09-13 2019年09月13日 令和元年第4回定例会(第5号) 本文

宿題は多い方が良い、公教育でしっ  │       ┃ ┃      │ かり学力保証を行って欲しいとの意見も  │       ┃ ┃      │ あれば、さりとて子供が宿題に追われ過  │       ┃ ┃      │ ぎて余裕がない、チェックする保護の  │       ┃ ┃      │ 負担も大きいとの意見もある。

宇佐市議会 2019-09-12 2019年09月12日 令和元年第4回定例会(第4号) 本文

また、下校時の見守り等地域保護の皆さんの御理解と御協力のもと、教職員が本来の業務に専念できる体制づくりも進めております。  国や県の動向、また他市の状況にも注視しながら、時間外勤務の削減や健康管理体制等、今後も働き方改革を進めてまいります。  以上で答弁を終わります。

大分市議会 2019-09-12 令和元年建設常任委員会( 9月12日)

まず、8月1日から7日の水の週間に合わせて、水の大切さなどへの理解を深めていただき、上下水道の普及啓発を図ることを目的に、7月31日から8月1日にかけて、市内の小学4年生から6年生とその保護を対象に、古国府浄水場と弁天水資源再生センターを見学するわくわく上下水道たんけん隊を実施し、延べ98人の参加をいただきました。  

大分市議会 2019-09-12 令和元年子ども育成・行政改革推進特別委員会( 9月12日)

ここでは、3ページの事業番号8番、認定こども園等における情報提供ですが、これは認定こども園保育所において、未就学児童の保護を対象として、子育て相談や子育て情報の提供を行うとともに、保護同士の交流の場を提供し、親子の育ちを支援するものであります。評価指標を子育て支援事業実施施設の割合としており、達成状況を三角としています。

大分市議会 2019-09-11 令和元年文教常任委員会( 9月11日)

本アナウンスは、小学校ではおおむね午後6時半から午前7時まで、中学校ではおおむね午後7時から午前7時までの間、保護や外部からの電話受信時に、自動音声メッセージが流れることとなっておりますが、児童生徒の生命安全に関し緊急を要する場合には、警備会社を通じ、校長の公用携帯電話等へ連絡が入る仕組みとなっております。  

宇佐市議会 2019-09-11 2019年09月11日 令和元年第4回定例会(第3号) 本文

生活保護行政、宇佐市の保護行政については、全体的に生活保護の自立を支援する、生活保護の安心のための支援をする、とても評価できる、そういう行政ではないかというふうに感じているところです。  例えば、保護の申請時にはつなぎ資金五万円の貸し付けを行い、決定までの支援をする。また、働く場合には車の保有も認めるなど、他市と比べても頑張っているのではないかなというふうに感じているところです。  

宇佐市議会 2019-09-10 2019年09月10日 令和元年第4回定例会(第2号) 本文

今年は地元の方々の協力で、活性化センターで南小学校子供たちと保護合わせて七十名、八十名程度の保護子供たちで、一日ゆっくりといろんな体験をしながら過ごすことができました。そのときにAEDがないことがわかったので、社会福祉施設からAEDを借りて、そのAEDを持っていって、いざというときには使えるようにしておこうというふうにしたところです。  

大分市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第3号 9月 9日)

さて先日、中学生の保護の方から、子供の登下校の荷物が大変重そうなので、何とかならないかと相談を受けました。  昨年12月議会で、私はこの問題を質問いたしまして、配慮するとの答弁をいただいたところであります。しかし、御紹介したように、本人もしくは親御さんの中には、以前から状況は変わっていない、重そうな荷物を抱えて登下校してると思われる方々がいらっしゃることも、事実であります。

大分市議会 2019-09-06 令和元年第3回定例会(第2号 9月 6日)

現に、学校内での不祥事が、場合によっては教育委員会が知るところとなる以前に、保護子供の通う学習塾などで情報が拡散してしまったこともありました。特に学級崩壊の場合は、当事者はもちろんですが、直接関与していない子供たちの教育を受ける権利を阻害することになり、その逸失した子供権利を定量的に記録したものをもって、保護に提訴されるという事態も想定しなくてはなりません。