817件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大分市議会 2019-07-12 令和元年総務常任委員会( 7月12日)

津田財務次長兼税制課長、吉良財政課長、佐藤市民課長、佐藤資産税課長、    竹内納税課長   (市民部)    西田市民部長、佐藤市民部審議監兼鶴崎支所長、田中市民部審議監兼稙田支所長、    塩手市民部審議監、朝見市民次長、安部市民次長市民協働推進課長、    萱島市民次長市民課長、斉藤市民次長兼野津原支所長、岡本国保年金課長、    阿南大南支所長、末綱大在支所長、林坂ノ市支所長、広瀬佐賀関支所長

大分市議会 2019-07-11 令和元年総務常任委員会( 7月11日)

津田財務次長兼税制課長、吉良財政課長、佐藤市民課長、佐藤資産税課長、    竹内納税課長   (市民部)    西田市民部長、佐藤市民部審議監兼鶴崎支所長、田中市民部審議監兼稙田支所長、    塩手市民部審議監、朝見市民次長、安部市民次長市民協働推進課長、    萱島市民次長市民課長、斉藤市民次長兼野津原支所長、岡本国保年金課長、    阿南大南支所長、末綱大在支所長、林坂ノ市支所長、広瀬佐賀関支所長

大分市議会 2019-07-11 令和元年総合交通対策特別委員会( 7月11日)

本市におきましては、臼津交通が運行する佐賀関から下浦間の臼関線が補助対象となっておりまして、補助をしているところでございます。 ○井手口委員   最近10年間の本市がいろんな形で行っている業務委託、低床バスの導入時の補助といった補助メニューを全て表にして提出していただきたい。  国土交通省地方バス路線に関しては維持が非常に難しくなっている、抜本的な改革が必要だという方針を打ち出しました。

大分市議会 2019-07-11 令和元年建設常任委員会( 7月11日)

佐賀関で大平のほうに1つ、合併してから大分市に1つ、今度は野津原に1つということで、今回、3施設目ということになりますが、私としては、魅力的なことも含めて、地域とのきずなとか、いろんなことを含めて、非常に大分は遅いなというか、施設が少ないなと思います。調べたところによると、国のほうが地方創生の中で積極的に、何年間かの期間補助金を出すようなこともありました。  

大分市議会 2019-07-11 令和元年文教常任委員会( 7月11日)

2点目に、関崎海星館を取り巻く動向として、平成29年度の議会事務事業評価において拡充の方向性が示されたほか、佐賀地域まちづくりビジョン会議において、観光振興対策として関崎海星館の機能強化について御提案をいただいたこと、及び大分市科学館の設置を求める陳情書が提出され、さらなる科学教育の充実を求める声が高まってきております。  

大分市議会 2019-07-11 令和元年経済環境常任委員会( 7月11日)

佐賀関の関サバやクロメ、宗麟カボチャを活用した商品となっておりますので、これは後ほどごらんになっていただければと思います。  先ほどの3ページにお戻りください。  次に、2点目の大分市ブランド認証OitaBirthのPRについてです。OitaBirthは、市産農林水産物を活用した加工品を大分のブランドとして認証するもので、現在35品目となっております。

大分市議会 2019-07-10 令和元年総務常任委員会( 7月10日)

津田財務次長兼税制課長、吉良財政課長、佐藤市民課長、佐藤資産税課長、    竹内納税課長   (市民部)    西田市民部長、佐藤市民部審議監兼鶴崎支所長、田中市民部審議監兼稙田支所長、    塩手市民部審議監、朝見市民次長、安部市民次長市民協働推進課長、    萱島市民次長市民課長、斉藤市民次長兼野津原支所長、岡本国保年金課長、    阿南大南支所長、末綱大在支所長、林坂ノ市支所長、広瀬佐賀関支所長

大分市議会 2019-07-10 令和元年建設常任委員会( 7月10日)

○清水住宅課長   当初、佐賀関町の住宅でしたが、その時は駐車場使用料を徴収していませんでした。平成8年の公営住宅法の改正によって駐車場が共同施設ということで認められたために、整備した駐車場について徴収を始めました。その後、佐賀関町と平成17年に合併をいたしまして、4年間の経過措置を置いて、平成21年から大分市住宅とあわせて馬場住宅のほうも駐車場使用料を徴収するようにしたところでございます。

大分市議会 2019-07-08 令和元年第2回定例会(第6号 7月 8日)

ヒョウモンダコは猛毒を有する危険生物で、本来、西太平洋熱帯亜熱帯域に生息しておりますが、近年では、福岡県佐賀県など九州各地や愛媛県などの海域で目撃をされております。大分県漁業管理課によりますと、県内では平成14年に津久見市で初めて目撃され、29年には、日出町、臼杵市、宇佐市で、ことしに入り、国東市の沖合や杵築市の住吉浜で目撃されておりますが、これまで人的被害は確認されておりません。  

大分市議会 2019-07-04 令和元年第2回定例会(第4号 7月 4日)

たくさんの方から、特に佐賀関とか、やっぱり遠方の方からの御意見が多かったです。  「やめないでください」というときの私の感じは、要するに、全くやめてしまうということはしないでくださいというふうに言っておられるのかなという感じが非常に強かったです。

大分市議会 2019-07-03 令和元年第2回定例会(第3号 7月 3日)

現在、佐賀県、青森県弘前市、大阪府高槻市長野県松本市などの自治体で中学生に対するピロリ菌の集団検診が実施されています。本市では、佐藤市長の御英断で40歳から5歳刻みでピロリ菌検査が実施されていますが、子供たちの将来のため、中学生を対象にしたピロリ菌検査を導入してはと考えますが、見解をお聞かせください。 ○議長(野尻哲雄) 佐藤市長。

大分市議会 2019-07-02 令和元年第2回定例会(第2号 7月 2日)

このような中で、個別の事業としては、野津原地区の交流拠点の道の駅のつはるや、鶴崎地区の鶴崎公民館及び鶴崎公園の整備、稙田地区の七瀬川自然公園遊具広場のリニューアル、大南地区のスポーツ施設の整備、佐賀関地区の関崎海星館の機能強化に向けた基本構想の策定など、市内各地域において地域の特性を踏まえた取り組みが進められているところでございます。  

大分市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第1号 6月25日)

本市はこれまで、昭和39年1月に新産業都市に指定されて以来、産業集積が飛躍的に進み、平成9年4月、中核市への移行、平成17年1月には佐賀関、野津原両町との合併を経て、近年では中心市街地が大きくさま変わりし、新たなにぎわいも生まれるなど、現在、人口48万人を擁する県都として目覚ましく発展を続けております。

宇佐市議会 2019-06-17 2019年06月17日 令和元年第3回定例会(第4号) 本文

◯十九番(高橋宜宏君)小部遺跡は、特別史跡である佐賀の吉野ケ里や国指定史跡となった日田の小迫辻原遺跡など、全国でも九州に数例しかない重要遺跡だと認識しています。さらに、この遺跡と風土記の丘にある大分県最古の前方後円墳である赤塚古墳、ここからは三角縁神獣鏡が五面ほど出ていますが、この赤塚古墳と同時期にあることが大変注目をされています。

宇佐市議会 2019-06-14 2019年06月14日 令和元年第3回定例会(第3号) 本文

これをですね、私が二万円を出せっち言ったあれは、佐賀武雄市だったと思うんですけど、いのしし課があってですね、そこは職員に猟友の免許を取らせて頑張ってくれということです。これは、市長みずから国会議員に出た人じゃったと思うんですが、特殊な市長だったんですけど。その意味で、職員にまず私は取っていただくことができんかなと。

大分市議会 2019-05-20 令和元年建設常任委員会( 5月20日)

○清水住宅課長   その他として佐賀関地区の特定空き家等について御説明申し上げます。  資料を配付させていただいてよろしいでしょうか。 ○藤田委員長   どうぞ。  〔資料配布〕 ○清水住宅課長   空き家の位置情報につきましては個人情報に当たるため、写真で説明させていただきます。  これは佐賀関地区にある空き家でございます。