運営者 Bitlet 姉妹サービス
784件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-06-25 別府市議会 平成30年第2回定例会(第5号 6月25日) これら多様化する課題に対しまして、生活困窮者自立支援制度や介護保険制度を初めとするさまざまな公的サービスが提供されておりますけれども、今後の寄り添った取り組みについてどう進めるのかお伺いしたいと思います。 ○福祉保健部長兼福祉事務所長(中西康太君) お答えいたします。   もっと読む
2018-03-23 豊後大野市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月23日−05号 改正のポイントは、高齢者の自立支援と要介護状態の重度化防止、地域共生社会の実現を図るとともに、持続可能な介護保険制度を進めていくということですとの説明があり、さらに、今回創設される共生型サービスや介護医療院等について、詳細な説明がありました。  慎重審査の結果、全会一致で原案のとおり可決すべきものとして決定しました。   もっと読む
2018-03-23 別府市議会 平成30年第1回定例会(第7号 3月23日) 要介護認定調査は、介護保険制度の根幹であると考えます。調査員の資質向上と人材確保は必要不可欠であり、関連予算の充実を図るべきであります。  次に、財政運営についてです。  平成30年度は、前年を上回る過去最高の予算規模であり、地方創生を掲げた積極的予算であります。当市の財政構造は、依存財源に占める割合が多く、財政の硬直化が進んでいます。 もっと読む
2018-03-20 別府市議会 平成30年第1回定例会(第6号 3月20日) この介護保険制度というのは、始まったときから専門家の間でも、「第2の国保になる危険性がある」という指摘をされてきました。まさしく今、そうなっておるわけです。後で国保の質問もいたしますけれども、同じ構造的な欠陥がある。要するに所得の低い高齢者を中心にした制度でありながら、それだけに保険料はなかなか負担能力が低い。 もっと読む
2017-12-13 別府市議会 平成29年第4回定例会(第3号12月13日) いずれにしても、必要なサービスはやっぱり受けられるというのが、介護保険制度の原点ですから、高い保険料を払うかわりといいますか、払うのを引きかえとして必要なサービスを受けられるというのがあるわけですから、これは崩さないようにしていただきたいというふうに思います。  そこで、その総合事業に移された、軽い、軽度の人が移されたわけですね。 もっと読む
2017-12-11 大分市議会 平成29年厚生常任委員会(12月11日) 今まで自由に住民主体サービスを行っていた団体が、介護保険制度の枠に入ることによって、例えば草取りとかこういったものが介護保険では認められてないので、総合事業になるとそういったことができるのかどうか。それから総合事業の対象者は、要支援1、2とチェックリストにのっている方です。そうなると、介護度が重たい方に対してこの総合事業の中でやるのかどうか、そういった課題もあります。   もっと読む
2017-12-08 豊後大野市議会 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月08日−04号 この推計は、実績数値のみから推計する自然体推計に市としての施策を反映しながら推計し、反映に当たっては平成30年度からの介護保険制度の改正部分も加味しなければなりません。  また、本年度から厚生労働省から提供されたオンライン上の見える化システムを活用することが全国全ての市町村で必須となっており、この見える化システムによって介護保険料基準額の算定作業を行っているところでございます。   もっと読む
2017-12-07 豊後大野市議会 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月07日−03号 介護保険制度は抜本的な改革が必要であると考えますし、それを引き続き強く政府に要望していただくようお願いしまして、この項の質問を終わります。 ○議長(佐藤辰己君) 次に、2、安全・安心の防災対策をの質問を許します。  神志那文寛君。 ◆9番(神志那文寛君) 続きまして、2項目めでございます。安全・安心の防災対策をということで質問いたします。   もっと読む
2017-09-29 別府市議会 平成29年第3回定例会(第6号 9月29日) 2 子ども・子育て支援新制度、地域医療の確保、地域包括ケアシステムの構築、生活困窮者自立支援、介護保険制度や国民健康保険制度の見直しなど、急増する社会保障ニーズヘの対応と人材を確保するための社会保障予算の確保、及び地方財政措置を的確に行うこと。   もっと読む
2017-09-29 別府市議会 平成29年第3回定例会(第6号 9月29日) 2 子ども・子育て支援新制度、地域医療の確保、地域包括ケアシステムの構築、生活困窮者自立支援、介護保険制度や国民健康保険制度の見直しなど、急増する社会保障ニーズヘの対応と人材を確保するための社会保障予算の確保、及び地方財政措置を的確に行うこと。   もっと読む
2017-09-28 豊後大野市議会 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月28日−06号 介護保険制度の根本的問題点の一つは、国の負担割合が制度導入前の50%から25%へと大幅に引き下げられたことがあります。  この25%のうち、20%は定率部分ですが、5%については普通調整交付金とのことで、後期高齢者の比率や65歳以上の第1号被保険者の所得の状況によって増減するものであり、豊後大野市の2016年度においては30.22%になっているとのことでした。 もっと読む
2017-09-21 宇佐市議会 2017年09月21日 平成29年第5回定例会(第7号) 本文 二 子ども・子育て支援新制度、地域医療の確保、地域包括ケアシステ  ムの構築、生活困窮者自立支援、介護保険制度や国民健康保険制度の  見直しなど、急増する社会保障ニーズへの対応と人材を確保するため  の社会保障予算の確保及び地方財政措置を的確に行うこと。 もっと読む
2017-09-13 大分市議会 平成29年厚生常任委員会( 9月13日) 番号6については、「介護保険制度の改正により要支援認定者が地域支援事業へ移行されるようになったが、移行の進捗状況及びその周知方法について聞きたい。」という質問でございました。  この地域支援事業の移行につきましては、平成29年4月から実施をしております。 もっと読む
2017-06-26 大分市議会 平成29年第2回定例会(第5号 6月26日) 2.子ども・子育て支援新制度、地域医療の確保、地域包括ケアシステムの構築、生活困窮者自立支援、介護保険制度や国民健康保険制度の見直しなど、急増する社会保障ニーズへの対応と人材を確保するための社会保障予算の確保及び地方財政措置を的確に行うこと。   もっと読む
2017-06-21 大分市議会 平成29年厚生常任委員会( 6月21日) ○後藤福祉事務所次長兼長寿福祉課長   介護保険制度の普及啓発で、パンフレット等の費用でございます。 ○倉掛委員長   そのほか、質疑、意見等はありませんか。  〔「なし」の声〕 ○倉掛委員長   以上で質疑を終結いたします。  討論はありませんか。  〔「なし」の声〕 ○倉掛委員長   本案は原案のとおり承認することに決定してよろしいでしょうか。   もっと読む
2017-06-21 豊後大野市議会 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月21日−04号 また、市では、本年度中に平成30年度から平成32年度までを期間とする第7期の介護保険料の枠組みを決定いたしますが、その決定に当たっては、介護保険サービス費用の自然増減や新たなサービスの可能性、介護保険制度の改正や介護報酬改定の内容、第1号被保険者の財源負担割合の見込み、第1号被保険者の人口推計、介護給付費準備基金の保有額等を検討していくこととなります。   もっと読む
2017-06-20 大分市議会 平成29年第2回定例会(第4号 6月20日) ○福祉保健部長(江藤郁) 超高齢社会を迎え、介護保険の利用者も増加の一途をたどり、介護給付費が増大する中、将来にわたり介護保険制度を持続的かつ安定的なものとするため、平成26年に介護保険法が改正され、一定以上の所得のある方の介護サービスの負担割合は、平成27年8月から2割負担となりました。   もっと読む
2017-06-19 大分市議会 平成29年第2回定例会(第3号 6月19日) ○福祉保健部長(江藤郁) ごみ出しに困っている高齢者に対する取り組みについてですが、介護保険制度を利用して、ホームヘルパーが要介護、要支援認定者に対し、生活援助の一部としてごみ出し支援を実施しております。   もっと読む
2017-06-13 別府市議会 平成29年第2回定例会(第4号 6月13日) そこで、64歳、1つ手前のこれからなるぞという障がい者、この方たちがうまく介護保険制度につなげられるよう、これはもう心のメンタルケアも含めてなのですが、障害福祉課、そことのかかわりはとても重要に連携が必要になってくると思いますが、現在連携は十分にとれているのでしょうか。 ○高齢者福祉課長(安達勤彦君) お答えいたします。   もっと読む
2017-06-02 宇佐市議会 2017年06月02日 平成29年第3回定例会(第1号) 本文 介護保険制度関係では、住みなれた地域で安心して自分らしい暮らしを続けられる体制の充実に向けて、第七期介護保険事業計画・高齢者福祉計画を策定いたします。認知症対策では、認知症の早期発見、早期対応を図るため、医療・介護の専門職からなる認知症初期集中支援チームの体制づくりなど、各種施策に取り組んでまいります。   もっと読む