1923件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

津久見市議会 2019-10-15 令和元年第 3回定例会(第5号10月15日)

年度簡易水道布設事業特別会計歳入歳出決算の認定につい          て                原 案 認 定  認定第  6号 平成30年度公共下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について                原 案 認 定  認定第  7号 平成30年度津久見市後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算の認定          について                原 案 認 定  認定第  8号 平成30年度介護保険事業特別会計歳入歳出決算

津久見市議会 2019-09-27 令和元年第 3回定例会(第4号 9月27日)

本件は、旧久保泊小学校を、四浦半島部における高齢者福祉充実のため、介護老人保健施設つくみかんサテライトみなみとして、平成21年10月から10年間、津久見市医師会に無償貸与しており、今回その契約の貸与期間終了に伴い、再度10年間契約期間を更新するもので、委員から、施設の利用状況、運営状況について質疑があり、答弁がありました。

宇佐市議会 2019-09-27 2019年09月27日 令和元年第4回定例会〔資料〕

第二号)            │委員会│ 二十七日│可 決┃ ┠────┼─────────────────┼───┼─────┼───┨ ┃議第  │令和元年度宇佐市国民健康保険特別 │文 教│九月   │原 案┃ ┃五十四号│会計補正予算(第一号)      │福 祉│ 二十七日│可 決┃ ┠────┼─────────────────┼───┼─────┼───┨ ┃議第  │令和元年度宇佐市介護保険特別会計

大分市議会 2019-09-25 令和元年決算審査特別委員会( 9月25日 全体会)

平成30年度大分市介護保険特別会計歳入歳出決算につきましては、審査いたしました結果、一部反対意見がありました。  次に、執行部に説明を求めました平成30年度重点事業の成果についてであります。  本分科会は、子どもの生活実態調査事業など、16事業の成果について説明を受けました。  次に、事務事業評価についてであります。  

別府市議会 2019-09-20 令和元年第3回定例会(第6号 9月20日)

さらに、介護保険会計についてです。  平成30年度の介護保険料は値上げの影響もあり、約1億円の増収になりました。その一方で、基金を2億6,000万円積み増し、基金残高は何と約9億円にもなっております。  議第98号平成30年度介護保険会計決算の認定には反対です。  次に、議第88号から90号に反対いたします。  

大分市議会 2019-09-19 令和元年決算審査特別委員会( 9月19日 総務分科会)

そもそも論になって申しわけないのですけれども、医療改革の前に、介護年金医療ということで、もう15年以上前だと思うのですけれども、初めにありました。そのときは、年金の一元化、もう一つは医療保険の一元化というものも実は俎上に上がっておりました。その関係で、国民健康保険についても、ここにきてやっと財政が一本化になった。

別府市議会 2019-09-18 令和元年第3回定例会(第5号 9月18日)

その中の相談内容でございますが、介護が必要になったときに頼りにできる人がいない、任意後見人制度の活用方法がわからない、遺言書の書き方がわからない、親族がいないが葬儀・納骨をどうしたらいいのか、遺品の整理や財産の処分をどうしたらいいのかなどの相談内容があっております。 ○21番(堀本博行君) 12件という答弁がございましたが、その中で葬儀・納骨という項目がございました。

大分市議会 2019-09-18 令和元年決算審査特別委員会( 9月18日 厚生分科会)

介護保険の負担割合が3割の方が出てきていると思います。2割負担の方もですが、収入に応じてとはいえ利用者の負担が2倍になったり、3倍になったりというのは、非常に大変だと思います。利用状況の変化はどのようになっているのでしょうか。 ○斉藤長寿福祉課長   介護保険法の改正によって、従来介護保険の負担割合は1割か2割でしたが、昨年の8月から収入に応じて3割と負担割合がふえたところでございます。

宇佐市議会 2019-09-18 2019年09月18日 令和元年第4回定例会(第6号) 名簿

地域振興課  興課長   大 坪 一 郎   長     江 口 弘 和                  企画財政課  総務課長  末 宗 勇 治   長     出 口 忠 則  観光まちづ           学校教育課  くり課長  尾 方 勇 司   長     竹 下 富美子  子育て支援  課長    祥 雲 弘 一   土木課長  熊埜御堂 峰一  商工振興課           介護保険

津久見市議会 2019-09-17 令和元年第 3回定例会(第2号 9月17日)

2点目は、介護職員の高齢化による介護現場への将来存続が危ぶまれる現状についてということであります。  各市町村サービス見込み量から都道府県が推計した介護人材の需要を見ますと、来年度末までに26万人、2025年度末までに55万人、年間6万人程度の介護人材を確保しなければならないとのデータが出されていることは周知のことだと思います。

別府市議会 2019-09-17 令和元年第3回定例会(第4号 9月17日)

具体的には、常時介護の必要な方の場合、重度訪問介護ということで、例えば自宅で食事や入浴介護を受けられるような長時間訪問ヘルプサービスを提供するサービスがあります。ショートステイについても、通常の生活の介護だけではなく、呼吸管理のような医療的ケア提供可能な施設もあり、何日か過ごすことで介護者の負担軽減、レスパイト、このような機能を果たしている状況があります。  

大分市議会 2019-09-17 令和元年第3回定例会(第5号 9月17日)

市民の声はいまだ十分に集約されたとは言えず、今後の高齢者に対する社会参加の推進、介護予防の観点などからも、陳情を採択し、再考すべきと考えます。  以上の理由から、不採択に対し反対いたします。  最後に、継続審査となっていた平成31年陳情第2号、公立中学校義務教育学校の女子制服にスラックスの選択肢を求める陳情について、文教常任委員長報告は不採択です。  

大分市議会 2019-09-17 令和元年決算審査特別委員会( 9月17日 全体会)

次に、16款県支出金は119億9,200万円で、前年度に比べ4億3,700万円の増となっており、これは主に私立保育所等給付費や障害者介護給付費負担金などが増加したものによるものでございます。  次に、17款財産収入は5億5,300万円で、前年度に比べ2億9,700万円の増となっており、これは主に旧清心園跡地の売却によるものでございます。  

宇佐市議会 2019-09-13 2019年09月13日 令和元年第4回定例会(第5号) 本文

│       ┃ ┃      │ (2)総合事業(通所介護、訪問介護)サー  │       ┃ ┃      │  ビスの現状と課題は。         │       ┃ ┃      │ (3)介護予防教室高齢者ふれあいサロン  │       ┃ ┃      │  の開設状況と今後の課題は。      

宇佐市議会 2019-09-13 2019年09月13日 令和元年第4回定例会(第5号) 名簿

くり課長  尾 方 勇 司   長     竹 下 富美子  子育て支援           社会教育課  課長    祥 雲 弘 一   長     〆 野 勝 教  安心院支所  産業建設課  長     宮 川 和 敏   図書館長  松 壽   敬  商工振興課           生活環境課  長     後 藤   優   長     新 納 孝 明  林業水産課           介護保険