677件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宇佐市議会 2019-05-10 2019年05月10日 令和元年第2回臨時会〔資料〕

泰秀┃ ┗━━━━━━┷━━━━━━┷━━━━━━┷━━━━━━┛ 各種委員等 ○宇佐・高田・国東広域事務組合議会議員(六人)    井本裕明 議員   辛島光司 議員   林  寛 議員    高橋宜宏 議員   浜永義機 議員   衛藤博幸 議員 ○大分県後期高齢者医療広域連合議会議員(一人)  川谷光紹 議員 ○宇佐市公務災害補償等認定委員会委員(一人)  新開洋一 議員 ○宇佐市交通安全推進協議会顧問

宇佐市議会 2019-05-10 2019年05月10日 令和元年第2回臨時会(第1号) 本文

  二.行政機構の改善について   三.予算及び出納について   四.市税の賦課徴収について   五.市有財産の管理及び取得並びに処分について   六.職員の定数及び勤務条件について   七.消防、防災について   八.自治振興について   九.市政の広報公聴及び統計について   十.人権啓発について  十一.情報公開について  十二.国民年金について  十三.地域情報化の推進について  十四.交通安全対策

宇佐市議会 2019-03-19 2019年03月19日 平成31年第1回定例会(第6号) 本文

  二.行政機構の改善について   三.予算及び出納について   四.市税の賦課徴収について   五.市有財産の管理及び取得並びに処分について   六.職員の定数及び勤務条件について   七.消防、防災について   八.自治振興について   九.市政の広報公聴及び統計について   十.人権啓発について  十一.情報公開について  十二.国民年金について  十三.地域情報化の推進について  十四.交通安全対策

大分市議会 2019-03-15 平成31年文教常任委員会( 3月15日)

回答は、「登下校時の子どもの安全確保については、交通事故及び犯罪事件の未然防止の観点から、平成26年4月に大分市通学路交通安全プログラムを作成し、ソフト・ハード面での包括的な対策を行っている。各学校においては、本プログラムに基づき通学路の安全点検を年3回実施し、危険箇所を把握しているところである。 

大分市議会 2019-03-15 平成31年総合交通対策特別委員会( 3月15日)

本委員会は、交通体系、公共交通及び交通安全対策に関する調査を所管事項としております。委員の皆様の活発な議論と、執行部の明確な答弁により、委員会が円滑に運営できるよう、皆様方の御協力をお願いいたしまして、御挨拶とさせていただきます。どうぞよろしくお願いします。  ここで、都市計画部長から発言の申し出がありましたので、これを受けます。 ○清水都市計画部長   都市計画部長の清水でございます。  

大分市議会 2019-03-14 平成31年建設常任委員会( 3月14日)

私ども、土木建築部は、道路、橋梁の新設、維持管理や交通安全対策のほか、河川改修、砂防事業、市営住宅を初めとする住宅関連事業、市有施設の建設等、さまざまな事業を所管しております。  市民ニーズの的確な把握と効率的、効果的かつ迅速な業務の遂行に努める中で、安全、安心な市民生活を支えるまちづくりに職員一丸となって取り組む所存でございますので、よろしくお願いいたします。  

大分市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第3号 3月12日)

各学校における交通安全指導については、学級活動や集会等の中で、通学路の確認や交通ルール、マナーの徹底、不審者と遭遇したときの対処の仕方等の指導を行っております。  また、定期的に学校の職員が危険箇所等の点検や交通安全指導を行うとともに、災害の発生、不審者の出没など、緊急な事態に備え、一斉集団下校を実施しております。  

津久見市議会 2019-03-12 平成31年第 1回定例会(第3号 3月12日)

交通安全の観点から考えれば、早急に交換を行うのが望ましいとは思いますが、市の限られた予算の中での対応となりますので、現地を確認し、可能な対応について検討したいと考えています。  5点目の青江川河川清掃について(1)鬼丸橋から赤木橋間の草木の清掃はできないかについて、お答えいたします。  青江川は、2級河川として大分県臼杵土木事務所が管理しています。

宇佐市議会 2019-03-06 2019年03月06日 平成31年第1回定例会(第5号) 本文

当時、宇佐地区自家用自動車協会は、運輸省の外郭団体として設置され、自動車の車庫調査、登録、車検、交通安全の推進等の公益的な業務に当たっていましたが、法人格を有しておらず取得した用地を同協会の名称で登記を行うができないことから、一時的に宇佐市に寄附をし、法人格を取得後に無償で譲渡をしてもらえるよう要望書が提出されていました。

宇佐市議会 2019-02-19 2019年02月19日 平成31年第1回定例会(第1号) 本文

地域の安全に関しては、高齢者や児童などの交通安全啓発活動を実施するとともに、運転免許証を返納した高齢者に対してバスやタクシーの回数券を交付いたします。また、安全安心パトロール車による通学路及び学校等周辺のパトロール、不審者監視や安全安心パトロール隊への支援を強化するとともに、自主防災組織の訓練や研修、防災資機材の拡充を支援いたします。  

大分市議会 2019-01-30 平成31年厚生常任委員会( 1月30日)

市では同日16時、本市の全ての認可保育施設及び認可外保育施設、認定こども園、市立施設等に対しまして、園児送迎時における事故防止についての依頼文を発出し、施設における園児の受け渡し方法や受け渡し体制の再確認と園児の安全管理の徹底、保護者に対する園内での安全運転の励行についての注意喚起、園児に対する交通安全教育及び指導の実施などについて要請したところであります。  

宇佐市議会 2018-12-19 2018年12月19日 平成30年第4回定例会(第7号) 本文

  二.行政機構の改善について   三.予算及び出納について   四.市税の賦課徴収について   五.市有財産の管理及び取得並びに処分について   六.職員の定数及び勤務条件について   七.消防、防災について   八.自治振興について   九.市政の広報公聴及び統計について   十.人権啓発について  十一.情報公開について  十二.国民年金について  十三.地域情報化の推進について  十四.交通安全対策

別府市議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第4号12月11日)

現在も別府警察署を初め大分県交通安全協会別府支部、各自治会や関係機関と連携して交通事故防止の運動を実施しておりますが、今後増加が見込まれる外国人運転手、歩行者への交通安全についても情報共有し、連携し、対応してまいりたいと思います。

津久見市議会 2018-12-11 平成30年第 4回定例会(第2号12月11日)

次に、3番目の交通安全について質問をします。  秋以降になると、日暮れが早くなって、帰宅時間には真っ暗になっているため、見通しが悪く、事故につながったケースもあると伺っています。今年10月には、市内で死亡事故が発生するという痛ましい事件も発生しました。  

宇佐市議会 2018-09-28 2018年09月28日 平成30年第3回定例会(第7号) 本文

  二.行政機構の改善について   三.予算及び出納について   四.市税の賦課徴収について   五.市有財産の管理及び取得並びに処分について   六.職員の定数及び勤務条件について   七.消防、防災について   八.自治振興について   九.市政の広報公聴及び統計について   十.人権啓発について  十一.情報公開について  十二.国民年金について  十三.地域情報化の推進について  十四.交通安全対策

大分市議会 2018-09-20 平成30年決算審査特別委員会( 9月20日 総務分科会)

次に、第2款地方譲与税から第12款交通安全対策特別交付金までの説明を求めます。 ○吉良財政課長   〔説明書②3ページ~ 第2款地方譲与税~第12款交通安全対策特別交付金について説明〕 ○田島分科会長   質疑、意見はございませんか。  〔「なし」の声〕 ○田島分科会長   ないようですので、質疑、意見を終結いたします。  

大分市議会 2018-09-19 平成30年第3回定例会(第5号 9月19日)

次に、第2条繰越明許費、第2表中、第8款土木費につきましては、交通安全対策事業などに係るものであり、異議なく原案を承認することに決定いたしました。  次に、第3条債務負担行為の補正、第3表中、大分市自転車利用基本計画改訂事業につきましては、異議なく原案を承認することに決定いたしました。  次に、議第88号、平成30年度大分市公共下水道事業会計補正予算第1号についてであります。  

津久見市議会 2018-09-19 平成30年第 3回定例会(第3号 9月19日)

その後、通学路の安全確保を継続的に行うため、平成26年3月に関係機関との連携体制を構築して、津久見市通学路交通安全プログラムを策定し、児童・生徒が安全に通学できるように通学路の安全確保を図っています。この合同点検は、学校から報告された危険箇所を、教育委員会、県及び市の道路管理者、地元警察署等で構成された通学路安全推進会議のメンバーで行っています。