運営者 Bitlet 姉妹サービス
125件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会会議内容
2017-12-11 大分市議会 平成29年文教常任委員会(12月11日) 本計画は、中央教育審議の特別部会による働き方改革に関する総合的な方策の検討状況や中核市の取り組み状況等を踏まえるとともに、本市における学校現場の実態や意見等を反映 もっと読む
2017-12-06 大分市議会 平成29年第4回定例会(第2号12月 6日) 近年、教職員の長時間勤務が全国的な課題となっており、本年8月には中央教育審議が、学校における働き方改革に係る緊急提言を行うなど、本市においても喫緊の課題であると もっと読む
2017-09-13 大分市議会 平成29年文教常任委員会( 9月13日) 教員勤務実態調査』の速報値の結果を受けて、6月22日に、学校や教職員が担うべき業務や、学校の組織運営体制の在り方など、学校における働き方改革に関する総合的な方策について、中央教育審議 もっと読む
2017-09-07 大分市議会 平成29年第3回定例会(第2号 9月 7日) ○教育長(三浦享二) 生きる力は、平成8年の中央教育審議第一次答申で初めて示され、平成10年の学習指導要領に位置づけられて以降、今回の改訂においても引き継がれている もっと読む
2017-06-29 津久見市議会 平成29年第 2回定例会(第4号 6月29日) 修正案に対して、教職員の皆さんが過重労働に追い込まれている、文部科学省は学校を支える教員の負担は限界に近いということで結果を分析した上で中央教育審議などで今後対策 もっと読む
2016-06-17 大分市議会 平成28年第2回定例会(第2号 6月17日) 本年4月、国におきましては、各自治体が実施している小中一貫教育の成果や中央教育審議の答申を踏まえ、学校教育法の一部改正により、義務教育学校を制度化したところでございます もっと読む
2016-06-17 中津市議会 平成 28年 6月定例会(第2回)-06月17日−06号 ◆4番(山影智一)  中央教育審議から、昨年12月21日に、すべての公立学校コミュニティ・スクールを目指すべきというような答申が出ています。 もっと読む
2016-03-11 国東市議会 平成 28年 3月定例会(第1回)-03月11日−03号 チーム国東という言葉は、一昨日、大谷議員のときにもご紹介しましたけども、中央教育審議が今後の新しい学校教育のあり方という答申の中にチームとしての学校という言葉が もっと読む
2016-03-09 国東市議会 平成 28年 3月定例会(第1回)-03月09日−02号 昨年12月に文部科学省中央教育審議に答申をしておりまして、諮問をしておりまして、その答申がこれでありますけども、新しい時代の教育や地方創生の実現に向けた学校と もっと読む
2015-09-08 大分市議会 平成27年第3回定例会(第3号 9月 8日) 専門家の力を活用して、学校が抱える課題に対応し、業務に忙殺される教員が授業、指導に専念できる環境の確立を目指して、文科省の中央教育審議が開かれ、学校の業務のあり もっと読む
2015-03-13 中津市議会 平成 27年 3月定例会(第1回)-03月13日−06号 文部科学省中央教育審議生涯学習分科会の今後の放課後等の教育支援のあり方に関するワーキンググループでも、2013年11月から子どもの放課後のあり方が議論されております もっと読む
2014-12-10 津久見市議会 平成26年第 4回定例会(第3号12月10日) 35人学級は、中央教育審議(中教審)が少人数学級化の方向を提言したのを受けて、2011年度から、小学1年、2年で順次実現してきたものであります。 もっと読む
2014-12-10 大分市議会 平成26年文教常任委員会(12月10日) ○御手洗学校教育課長   英語科については、今、中央教育審議で議論されておりますので、実施時までには、国においても方向性が示される可能性はありますが、今の現状においてお もっと読む
2014-12-09 別府市議会 平成26年第4回定例会(第6号12月 9日) 35人学級は、中央教育審議が少人数学級の方向性を提示したのを受けて、2011年度から小学校1年生、2年生と順次実現してきたものであります。 もっと読む
2014-12-09 別府市議会 平成26年第4回定例会(第6号12月 9日) 35人学級は、中央教育審議が少人数学級の方向性を提示したのを受けて、2011年度から小学校1年生、2年生と順次実現してきたものであります。 もっと読む
2014-09-17 別府市議会 平成26年第3回定例会(第5号 9月17日) また、教員が専門性を発揮できるように中央教育審議で議論してもらうというふうに答えました。   もっと読む
2014-09-17 別府市議会 平成26年第3回定例会(第5号 9月17日) また、教員が専門性を発揮できるように中央教育審議で議論してもらうというふうに答えました。   もっと読む
2014-06-18 津久見市議会 平成26年第 2回定例会(第3号 6月18日) をやっているとか、塾に行く子はずっと塾に行っているとか、そしてまた一方では家庭地域でいわゆる趣旨に添った活動をしている子どもたちがいることも少なくはないというふうに、これは中央教育審議 もっと読む
2014-06-17 津久見市議会 平成26年第 2回定例会(第2号 6月17日) 学校週5日制度平成14年度に完全実施され、10年以上が経過しており、学校・家庭地域に定着してきましたが、平成20年の中央教育審議答申において「評価すべき点も もっと読む
2014-03-05 宇佐市議会 2014年03月05日 平成26年第1回定例会(第3号) 本文               │      ┃ ┃      │   昨年十二月教育委員会制度改革を議論して   │      ┃ ┃      │   きた結果が、中央教育審議 もっと読む