68件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

中津市議会 2020-06-11 06月11日-02号

中学校費)の教育振興事業費の備品購入費)     議第 51号 中津市条例等の一部改正について            (所得制限の歯止めは)     議第 54号 中津市住宅の設置及び管理に関する条例の一部改正について             (当該住宅の用途廃止後の市営住宅の戸数と市民住宅要望への対応は)   議第 62号 訴えの提起について             (訴訟になった経過、不正行為

中津市議会 2020-03-18 03月18日-07号

総務部総務課長(黒永俊弘)  子ども教室について、市の職員たちがやったということの御発言があったのですけれども、こちらについては、これまで教育委員会の答弁の中でもあったと思いますけれども、本件につきましては、いずれも私人の立場で、今、いわゆる領収書の偽造といった不正行為をしたということでございます。 

宇佐市議会 2019-12-04 2019年12月04日 令和元年第5回定例会(第3号) 本文

また、承認をしてはならない事項の概略としては、所得要件のほかに、同居期間一年未満、不正行為による入居、三カ月以上の家賃の滞納、故意による施設等の毀損などとなっています。  なお、平成十七年十二月の国土交通省通知により、承継が認められる方は同居中の配偶者及び高齢者障害者等となっていますので、現在そういった方について承継を認めております。  

宇佐市議会 2019-03-01 2019年03月01日 平成31年第1回定例会(第4号) 本文

第二点は、こうした不正行為の是正と再発防止のための国への働きかけについて。  第二項目は、国保税の負担軽減について。赤ちゃんも含めた人頭税と称するような世帯の人数にかかわる均等割の軽減策について。  二点目は、減免制度の拡充とその徹底について。  三項目めは、介護保険の負担軽減について。  その一点は、独自減免の拡充について。  二点目は所得が低くて、入所が困難な要介護者に対する支援について。  

大分市議会 2017-09-13 平成29年厚生常任委員会( 9月13日)

基本的に、こういったものの債権につきましては、世帯主にかかりますので、家族が仮に不正行為を行ったとしましても、世帯主から徴収をするようになっております。 ○長田委員   大岡裁きみたいなことが、必要であるときもあります。しかし、この資料を見ていると、何か裁判の成り行きとかいろいろなことで、頭脳的にやっているかもしれないということも感じられます。  

臼杵市議会 2016-06-21 06月21日-02号

しかしながら、平成28年3月17日付文部科学省からの通知文「全国学力・学習状況調査の適切な実施の徹底について」にもありますが、平成25年度及び平成26年度に、山口県小学校1校において、事前に問題を解く順番を児童に教えるという調査の目的を見失った不正行為により、全国的な調査の信頼性に疑念を生じさせかねない不適切な事案が発生いたしました。 

豊後大野市議会 2015-12-07 12月07日-03号

政府は、来年1月に内閣府外局として、有識者7人と各省庁から集められた数十人で構成された特定個人情報保護委員会が、不正行為の監視役として設置されております。本市としては、情報漏えい事故をさせないためには、個人番号の適切な管理・運用の徹底を図る必要があると思っております。 質問をしようと思いましたが、時間がありませんので、次に移ります。 

宇佐市議会 2014-12-09 2014年12月09日 平成26年第4回定例会(第2号) 本文

予定価格などの事前公表につきましては、職員に対する予定価格を探る行為などの不正行為の防止が可能となることなどのメリットがあるとされております。  一方で、積算能力が不十分な事業者でも、事前公表された予定価格等を参考にして受注する事態が生じ、落札金額の高どまりや最低制限価格での抽選が多くなるなどのデメリットも指摘されています。  

竹田市議会 2014-09-10 09月10日-02号

本年6月議会において、ここ数年の公共工事の入札結果を見ると、落札率が予定価格に対して96%から99%で非常に高い、あるいは随意契約の結果公表がなされていない、市民の税金を充てる公共工事ですから、入札・契約の過程や内容の透明性の確保、そして参加機会の増大と公正な競争の促進、不正行為排除や適正な施工の確保のため、竹田市においても入札制度の改革に取り組んでほしいとお願いもしました。

宇佐市議会 2013-12-11 2013年12月11日 平成25年第6回定例会(第4号) 本文

二点目、これまでにどのような目的を持って、調査・研究してきたのかについてですが、市が発注する建設工事等の入札については、透明性、競争性、公正性、工事等の品質確保を基本として、不正行為の防止や地域経済の活性化、発注者、受注者の事務負担等の軽減なども考慮しながら、よりよい入札制度の構築に向け調査、研究を行っております。  

別府市議会 2013-06-14 平成25年第2回定例会(第4号 6月14日)

その買収交渉、それから代金の支払いまで含めた経過、途中の中間の経過、これは不正行為だということを市自身が認定して、そして、大野、水永両氏に対して代金の返還を市が求める。そして、改めて土地の所有者と話をして寄附を受け入れるという形であれば、1つの決着というふうに私は思いますが、どう思いますか。 ○建設部長(糸永好弘君) お答えいたします。  

大分市議会 2013-03-27 平成25年総務常任委員会( 3月27日)

について    ⑥ 第3次大分市未収金徴収対策方針の策定について    ⑦ 旧大分法務局跡地の取得について    ⑧ 旧一尺屋中学校の処分について    ⑨ 大分市土地開発公社解散及び精算結了について    ⑩ 市民センターの宿日直業務の変更について    ⑪ 「証明書自動交付機」トキハからホルトホール大分への移設について    ⑫ 大分市葬斎場の火葬炉改修工事の完了について    ⑬ 保険薬局の不正行為

大分市議会 2012-12-12 平成24年総務常任委員会(12月12日)

○森国保年金課長   昨日、九州厚生局が記者発表を行いました保険薬局の不正行為による行政処分について御報告いたします。    〔資料配付〕 ○森国保年金課長   資料に基づいて御説明いたします。  処分対象機関は、大分市春日町5番3号の有限会社長田薬局です。  処分内容は、保険薬局の指定取り消しと同薬局所属の保険薬剤師である長田節の保険薬剤師の登録取り消しであります。  

宇佐市議会 2012-06-20 2012年06月20日 平成24年第2回定例会(第4号) 本文

なお、入札制度等につきましては、今後とも透明性、競争性、公正性、品質の確保、不正行為の防止や市内業者の育成等を基本姿勢としまして、引き続き調査研究をしてまいります。  次に、四項目め、市庁舎の玄関ロータリーについて、特に高齢者は雨天時において駐車場から歩いていくには距離もあるし、結構な坂で苦慮している現状がある。

宇佐市議会 2011-09-14 2011年09月14日 平成23年第6回定例会(第3号) 本文

このモデルでは、粗雑工事工事安全管理等に対しては、当該工事の発注者のみ、またはその工事を行った区域のみ指名停止措置を行うこととする一方で、贈賄、談合などの反社会的な不正行為等に対しては、当該工事の発注者のみならず、国及びすべての地方公共団体において、指名停止措置を行うこととするものです。  

中津市議会 2011-09-09 09月09日-04号

ところで、中津市では公共工事において契約内容に適合した履行の確保、談合、一括下請等の不正行為の防止を図る観点から、電子入札の導入、総合評価落札方式の導入等、入札、契約制度の改善に取り組んできた。行き過ぎた価格競争は公共工事の品質確保に支障を及ぼすのみならず、安く、市民安全、安心の確保や建設業界の健全な発展を妨げるおそれがあります。