560件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宇佐市議会 2019-03-19 2019年03月19日 平成31年第1回定例会(第6号) 本文

繰越明許費の廃止として、入札不調となり今年度実施が見込めないことから、実施設計委託以外の減額補正を行う小学校プール施設改修事業六千七十三万三千円の減額。入札不調となり今年度実施ができなかったことから、事業費の皆減を行う平和ミュージアム(仮称)建設事業の二億八千八十九万一千円の減額などの説明がありました。  

大分市議会 2019-03-14 平成31年厚生常任委員会( 3月14日)

障がい者福祉センターには4つの施設があり、車椅子や補聴器などの日常生活用具の展示・相談に応じる障がい者福祉用具展示相談室、訓練用階段や平行棒、リハビリ用歩行訓練器具などを配置した障がい者機能回復訓練室、車椅子等の体験をする障がい者福祉用具体験室、水中歩行専用のあるウォーキングプールがあります。

大分市議会 2019-03-14 平成31年文教常任委員会( 3月14日)

○池田教育部次長兼学校施設課長   図2のプールは既に解体していまして、こういうところに駐車場を確保しています。 ○安東委員長   確認しますが、この校舎とかの使い道はまだ決まってないということですね。 ○池田教育部次長兼学校施設課長   はい。 ○安東委員長   ほかにありませんか。  〔「なし」の声〕 ○安東委員長   質疑を打ち切りたいと思います。  討論に移ります。討論はありませんか。

宇佐市議会 2019-02-19 2019年02月19日 平成31年第1回定例会(第1号) 本文

学校教育施設では、第三次宇佐市立学校教育施設整備計画に基づき、中学校のエアコン設置及び長洲中学校、宇佐小学校のプール施設の改修に取り組みます。また、引き続き、学校教育施設の修繕や危険遊具の撤去及び新設を行う等、児童・生徒の安全確保に努めます。  学校教育では、新学習指導要領の趣旨に添い、児童・生徒用の教育用タブレットを整備するなどICT教育のための環境整備を図ります。

大分市議会 2019-02-13 平成31年経済環境常任委員会( 2月13日)

続きまして右のページ、6、その他でございますが、まず、余熱利用につきましては、廃熱ボイラーから高温、高圧の蒸気を利用し、場内熱利用、発電として場内消費、また、電力会社への売電、場外熱利用としては、他市の例をお示ししていますが、プールや温浴施設への熱供給などについて整理を行っております。  

大分市議会 2019-01-30 平成31年厚生常任委員会( 1月30日)

プール遊びなど、季節ごとに子供が喜ぶようなサロン活動をしたいという要望が保護者や指導者からもあることから、子育てサロン活動についての配慮をしてほしい」。  対応案は②としております。  20番は、子供食堂に関する意見でございます。  対応案は①としております。 ○倉掛委員長   19番は②の対応ですが、よろしいですか。  

宇佐市議会 2018-12-19 2018年12月19日 平成30年第4回定例会〔資料〕

┼─────────────────┼───┼─────┼───┨ ┃議第  │指定管理者の指定について(宇佐市 │ 〃 │  〃  │ 〃 ┃ ┃一二〇号│白宇津球場)           │   │     │   ┃ ┠────┼─────────────────┼───┼─────┼───┨ ┃議第  │指定管理者の指定について(宇佐市 │ 〃 │  〃  │ 〃 ┃ ┃一二一号│営四日市プール

宇佐市議会 2018-12-19 2018年12月19日 平成30年第4回定例会(第7号) 本文

教育委員会関係では、児童の安全で快適な学習環境を整備するため、小学校施設の修繕及び工事を行い、長寿命化を図る学校施設整備費に百八十六万四千円の増額、学校教育施設整備計画に基づき整備を進めている中学校プール施設改修事業に千三百二万六千円の増額など、詳細な説明がありました。  審査の結果、本委員会の所管分は必要な補正と認め、異議なく原案のとおり可決するべきものと決定いたしました。  

別府市議会 2018-12-13 平成30年第4回定例会(第6号12月13日)

そこで、一応県内の大会、特に実は47都道府県で県営プールがないのは大分県だけなのですね。なくても、渡辺一平君のようなすごい選手も出ていますけれども。となると、県外・県内の多くの大会は、別府の青山プールでほとんど開催されます。これはもう行政のあらゆる、優先的にいつも使用させていただいています。この場を借りてお礼を申し上げたいと思います。  

大分市議会 2018-12-11 平成30年文教常任委員会(12月11日)

○池田教育部次長兼学校施設課長   財源としましては、一般財源、起債、補助金等を想定しておりまして、国庫負担金につきましては校舎、体育館の2分の1程度、交付金につきましてはプールや給食調理場の整備の3分の1程度というふうに考えておりますが、算定方法につきましては国の方式によりますので、額はここで申し上げられません。

大分市議会 2018-12-11 平成30年総務常任委員会(12月11日)

         第3条 債務負担行為の補正 第3表中          1追加 ・議会用コンピュータ機器等借上料              ・「おおいた市議会だより」印刷製本費              ・平和市民公園能楽堂管理業務委託料              ・大分市宇曽山荘管理業務委託料              ・ホルトホール大分管理業務等委託料              ・大分市営温水プール

宇佐市議会 2018-11-27 2018年11月27日 平成30年第4回定例会(第1号) 本文

また、急務と思われる事業として、第三次学校施設計画に伴うエアコン整備やプール施設改修と、道路、橋梁にかかわる社会資本整備総合交付金事業の増額など、国県支出金や合併特例債、過疎債など、有効な起債の活用など、財源確保に努めながら必要な投資を行ってきたところであります。  

宇佐市議会 2018-11-27 2018年11月27日 平成30年第4回定例会 提出議案等一覧

一部改正に        ついて 議第一一五号 宇佐市火災予防条例の一部改正について 議第一一六号 宇佐市地域集会所条例の一部改正について 議第一一七号 市有財産の無償譲渡について 議第一一八号 市道路線の認定及び変更について 議第一一九号 指定管理者の指定について(宇佐市総合運動場) 議第一二〇号 指定管理者の指定について(宇佐市白宇津球場) 議第一二一号 指定管理者の指定について(宇佐市営四日市プール

宇佐市議会 2018-09-28 2018年09月28日 平成30年第3回定例会(第7号) 本文

教育委員会関係では、本議会に提案しています議第八十六号 宇佐市立和間小学校岩男次江寄附基金条例の制定に係る基金の積立金として六千三百六十一万六千円の増額、小中学校危険ブロック塀の対策として、解体工事やフェンス設置に関する設計及び工事費千九百二十万八千円の増額、小学校プール施設改修事業九百三十三万七千円の増額、宇佐航空隊史跡等保存事業基金への指定寄附の積立金として五百万円の増額、宇佐市民図書館資料購入基金

大分市議会 2018-09-20 平成30年決算審査特別委員会( 9月20日 総務分科会)

このような実績が、ラグビーワールドカップ大分開催におけるニュージーランドやオーストラリア、ウェールズなど有力チームによる予選プール3試合、準々決勝2試合の実現につながった要因の一つであると考えております。  また、東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた取り組みでは、フェンシングサーブル日本代表チームと東京2020オリンピック競技大会の事前キャンプに関する協定を締結することができました。

津久見市議会 2018-09-19 平成30年第 3回定例会(第3号 9月19日)

本年の合同点検については、例年どおり8月に実施予定していたところですが、本年5月に新潟市で発生した下校中の児童が殺害されるという事件、また6月に大阪府高槻市で発生した、地震によるプール横のブロック塀が倒壊し、その塀に挟まれた児童が亡くなるという痛ましい事故が発生したことから、防犯面の点検及び学校施設内の危険なブロック塀の点検を含めた合同点検を急遽6月26日に実施したところです。  

宇佐市議会 2018-09-13 2018年09月13日 平成30年第3回定例会(第4号) 本文

まず一項目め、西大堀地区に建設予定の都市計画公園について、ごみ焼却場の建設受け入れ条件とも言える地域からの強い要望を受け、温水プールとトレーニングジムの併設した施設建設が構想としてまとめられた経緯がございますけれども、現在どのような協議になっているのかをお聞きしたいと思います。  二項目め、白宇津球場と総合グラウンドの芝の現状と管理について。