185件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

臼杵市議会 2021-03-10 03月10日-03号

次に、令和2年3月に改訂された臼杵市一般廃棄物処理基本計画によると、燃やせるごみの量は、2014年は413.32グラム1人当たり1日の量です。2019年は414.78グラムとなっています。人口は減少しておりますが、1人当たりの燃やせるごみの量は、微量ではありますが増えています。また、プラスチックごみ資源化量は、2014年の255.05トンから2019年は195.31トンと減少しています。

大分市議会 2020-12-09 令和 2年経済環境常任委員会(12月 9日)

PFOS及びPFOA有機フッ素化合物の一種で、泡消火剤表面処理剤として広く使用されてきた物質であり、令和2年5月28日に環境省が要監視項目として、暫定指針値を50ナノグラムと設定したところです。  まず、1、乙津川における要監視項目PFOS及びPFOA暫定指針値超過についての(1)経緯を御覧ください。  

中津市議会 2020-06-23 06月23日-04号

そこで、本市ごみ処理の実態を見ると、平成30年度の家庭ごみの1人1日当たり排出量は692グラムであります。これは、全国平均の638グラム、大分平均の627グラムと比べて1.1倍となっていて、本市ではごみ減量資源化をさらに推進する上で、適正分別の徹底は大変重要かつ喫緊の課題であると認識しています。 

大分市議会 2020-06-18 令和 2年総務常任委員会( 6月18日)

軽量葉巻たばことは、1本当たり重量が1グラム未満の葉巻たばこをいいますが、この課税標準について、これまでの重さに応じた課税から本数に応じた課税へと見直し、激変緩和等の観点から、資料の表の記載にあるとおり、経過措置を設け、最終的に令和3年10月1日から軽量葉巻たばこ1本を紙巻きたばこ1本分に換算しようとするものです。施行日令和2年10月1日としております。  

宇佐市議会 2020-04-28 2020年04月28日 令和2年第2回臨時会(第1号) 本文

それは、製品重量グラムに対して、紙巻きたばこ一本と換算しているためです。  そのため、軽量葉巻たばこ課税標準について、一本を紙巻きたばこ一本に換算することとしました。  なお、この改正は、令和二年十月一日から令和三年九月三十日までの間については、激変緩和措置が講じられています。  

臼杵市議会 2020-03-11 03月11日-03号

これは、人口が減少しているので、同じように出していけば、人口減と比例して自然にごみの量も減っていくということになるんですが、1人当たりごみの量で計算したときに、その計画の中にあるのが、以前が1人当たり1日当たりごみ排出量が882グラムだったのが、昨年度が892グラムと、少しですが、増えています。

中津市議会 2020-03-02 03月02日-03号

このごみの総排出量を、1人1日当たりに換算すると約1,000グラムです。全国平均大分平均の約900グラムを大きく上回っています。 中津市は、1人1日当たりごみの総排出量全国平均大分平均よりも約100グラム多く排出していますが、これを1年単位で考えますと1人当たり36.5キログラム多く排出している計算になります。

大分市議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会(第3号12月 6日)

まず、携帯翻訳機についてでございますが、最近では、次々に改良され、価格も2万円から3万円台でも30言語から多いものは約100言語をカバーし、インターネットに接続して使用するものや、少し翻訳の幅は狭まりますがインターネットに接続せずに使えるものなど、100グラム前後が主体で用途に応じてラインナップも豊富なようでございます。  

大分市議会 2019-07-03 令和元年第2回定例会(第3号 7月 3日)

特に、市民の皆さんの食品ロスに関する意識、関心を高める取り組みが重要であると考えておりまして、引き続き、食材を使い切り、食べ残しを減らす3きり運動や、宴会等での食べ残しを減らす3010運動啓発を強化するとともに、1人1日当たり茶碗1杯分140グラム食品が廃棄されていることなど、具体的な情報を交えた、より効果的な啓発を積み重ねてまいります。  

中津市議会 2019-06-20 06月20日-05号

カワウは御存知だとは思うのですが、非常に大食漢でございまして、1日1羽で大体500グラム食べるそうです。そういった形で、漁獲量も少ないのではないかと危惧している私がここでちょっと質問させていただきたいと思います。カワウ対策についてお尋ねいたします。 ○議長(山影智一)  商工農林水産部長。 ◎商工農林水産部長廣津健一)  それでは、カワウ駆除対策ということで御答弁させていただきます。 

宇佐市議会 2019-06-14 2019年06月14日 令和元年第3回定例会(第3号) 本文

災害時における乳幼児への配慮としては、これまで紙おむつ二千三百六十枚や、粉ミルク八百十グラム入り十缶などを備蓄しております。  議員御質問の液体ミルクの備蓄につきましては、本年三月に日本のメーカーで初めて発売されたこともありますので、今後、粉ミルクとの利便性の比較や価格購入方法など、調査研究してまいります。  

別府市議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第5号 3月18日)

でも、かなりの数字だというふうに私には受け取れるのですけれども、この前、課長にお聞きしたら、1人20グラムぐらいというふうに言われていましたね。1人20グラムでも、やはり人数人数ですから、かなりな量になりますし、これがまとまって、結局、また調理場のほうに返っていくのですね。そうすると、その量を見て、私、調理員の人に聞いたら、やはり大量に返ってくると心を痛めるというふうにお聞きをしておりました。

中津市議会 2019-03-07 03月07日-05号

当初は、種苗の導入時期、中間育成養殖場所など、全てが手探りの状態で養殖を行い、初年度は1個25グラムから30グラムを主流として、1月上旬から出荷をしました。その後、生産者の経験の積み重ねや県北部振興局データ分析養殖指導などにより年々技術が向上し、今年度は12月7日から出荷が始まり、大きさも1個40グラムから50グラムが主流となっています。

杵築市議会 2018-12-10 12月10日-02号

あの1パック幾ら入っているのか、200グラムかなと思ったら180グラムなんです。180グラムに野菜でキャベツが少し入っているだけで、もう残ったからしょうがないんで、あそこの関係者というのは要するに会場内にいる知り合いにどうかして買ってくれというふうにして、私ももちろん買わせていただいたんですけども、全く割安感がないんです。

中津市議会 2018-12-05 12月05日-04号

国民1人1日当たりでおよそお茶碗1杯分、約134グラムの食べ物が毎日捨てられているという計算となります。 食品ロス削減につきましては、国連による持続可能な開発目標の一つに挙げられるだけでなく、現在、環境省で改訂中の第4次循環型社会形成推進基本計画において、削減目標が記載されるなど、国内外への関心も高まってきています。