運営者 Bitlet 姉妹サービス
412件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-11-29 港区議会 平成30年第4回定例会-11月29日-15号 ある研究では、LGBT当事者の約六割がいじめに遭っているという結果も出ているそうです。いじめが深刻化すれば、自殺に至る場合もあります。この調査では、性的マイノリティの二二%が自殺願望を抱き、八・三%は自殺未遂を経験しているということです。この数値についても、加藤教授は低く出ている可能性があることを指摘されました。   もっと読む
2018-11-16 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第7日目) 本文 2018-11-16 大きなテーマは、防災対策とLGBT、多様な性への理解促進と支援についてです。区民の命を守るための防災対策の推進を求め質問します。  これまで公明党は、防災対策の強化を求め、一般質問等でさまざまな提案をしてきました。 もっと読む
2018-11-14 新宿区議会 平成30年 11月 福祉健康委員会-11月14日−15号 法律、心理、借金とか、例えばこれはLGBT等々もこの拠点相談がたしかできたような気がするので、ちょっとここに位置づけてしまうと、正しい理解につながらないんじゃないのかなというふうに思ったので質問させていただきました。 ◎(健康政策課長) これは今、どうこうという答えがないんですけれども、今の御意見は参考にして最終版ではわかりやすくさせていただきます。 ○豊島あつし委員長 ほかに。 もっと読む
2018-11-06 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第2日目) 本文 2018-11-06 本会議での区長の答弁で、区の職員採用について、LGBTを理由に採用を拒むことは一切ございませんときっぱり述べております。ならば、履歴書における性別表記は必要ないと思うのですけれども、いかがでしょうか。 もっと読む
2018-09-20 足立区議会 平成30年 第3回 定例会-09月20日-01号 避難所では、音や明るさに敏感な方、妊婦、LGBT等、様々な避難者に配慮した避難所運営が課題になることが、過去の震災から明らかになりました。水害で被災した岡山県倉敷市では、トレーラーハウスによる仮設住宅が設置され、入居に向けた準備が進んでいます。校庭に駐車して、すぐ使用できる利便性もあり、配慮を要する方向けに当区でも検討すべきと思いますが、伺います。   もっと読む
2018-09-18 目黒区議会 平成30年決算特別委員会(第3日 9月18日) 人権政策のほうなんですけども、人権施策の総合的な推進及び人権問題に対する正しい理解と認識を深めるための普及啓発を行ったとありますが、その中にLGBTの方、また少数マイノリティーの方の啓発、普及等は行ったかどうかお伺いいたします。   もっと読む
2018-09-14 港区議会 平成30年9月14日総務常任委員会-09月14日 ○委員(なかまえ由紀君) 男女平等参画センターは、基本的に男女平等参画、LGBTや人権、ジェンダーなどに関する施設だと思うのですが、この事業者の提案を見ますと、エンパワーメントと人権とか、世界の飢餓、終活と相続など、男女やLGBTなどにかかわらず、全般にいろいろな事業をリーブラでしてくださると考えてよろしいのでしょうか。 もっと読む
2018-09-13 目黒区議会 平成30年目黒区総合戦略等調査特別委員会( 9月13日) 検証の結果、見直すべきとする意見は少ないというふうに言っているんですけれども、その後にそうであってもというような記述があり、また、男女の性別だけでなくLGBTの観点からもという意見もそのとおりだというふうに思うんですけれども、基本的にこの検証については見直す必要はないというのが多数になっているということで、やはりこの構想についても踏襲するものであるのか、その辺の見解についてお伺いします。   もっと読む
2018-09-11 目黒区議会 平成30年企画総務委員会( 9月11日) 私自身も、私の友人に何人か当事者の方が当然いらっしゃいまして、そういう中で私もいろんなことに疑問を持ち、ライフワークとまでは言いませんが、会派を初めさまざまな場面で私自身は積極的にLGBTに対する啓発をしてきているつもりでおります。   もっと読む
2018-09-11 港区議会 平成30年第3回定例会−09月11日-10号 ある国会議員がLGBTのカップルは子どもをつくらないので生産性がないという人権を著しく侵害する差別発言をして話題となりました。人種、性別、年齢、障がいの有無などに一切関係なく、全ての人々が自分の能力を生かして暮らすことができる多様性、ダイバーシティを受容できる社会をつくっていくべきです。   もっと読む
2018-07-27 港区議会 平成30年7月27日総務常任委員会-07月27日 ──────────────────────────────────────── ○委員長(林田和雄君) 次に、先日から皆様にご相談させていただいている、LGBTに関する学習会についてです。委員長から議長へ相談し、全議員を対象とする学習会を10月26日金曜日に開催することとなりましたので、ご報告いたします。内容については、各会派からのご意見を踏まえて、正副で検討させていただきました。 もっと読む
2018-07-03 品川区議会 総務委員会_07/03 本文 2018-07-03 それから、いわゆるLGBTについては、行政対応として専門電話相談員やパートナーシップ制度など、自治体においても性的マイノリティーに配慮した取り組みが広がりを見せる中で、本区での今後の対応を考えるに当たり、まずはその前段階として、歴史的な背景やこの間の社会環境の変化等について理解する必要があることから、LGBTに関して委員間での共通理解を深めることに主眼を置き、調査・研究をしていきたいと考えております もっと読む
2018-07-03 豊島区議会 平成30年総務委員会( 7月 3日) ただ一つ、LGBTという、今SとかQとかありますが、その4文字で横のつながりの中で一緒に頑張っている人たちは少し手をとり合う部分もあってもいいんじゃないかということでつながりをしました。   もっと読む
2018-06-29 品川区議会 平成30年_第2回定例会(第2日目) 本文 2018-06-29 ひきこもりや中途退学、LGBTなどの社会生活に困難がある子ども・若者たちへの支援として、「子ども若者応援フリースペース」が新たに開設されますが、さまざまな居場所があるということは転機となる機会となりますので、推進していただきたいと考えますが、必要な方々にいかにアプローチできるかが重要になります。品川区の実態をお知らせください。 もっと読む
2018-06-28 葛飾区議会 平成30年第2回定例会(第3日 6月28日) 30請願第1号、同性カップルの「パートナーシップの公的承認」に関する請願については、法的、社会的観点から慎重に審査を行った結果、多数の委員から、全ての人が自分らしく生きられる社会を目指すため、LGBTを初めマイノリティーへの理解啓発は重要であり、その一つの歩みである。 もっと読む
2018-06-27 台東区議会 平成30年第2回定例会-06月27日-付録 東京都では、「2019年の後半には、五輪憲章の精神を実現するLGBTを含む差別禁止の条例化に向けた検討をするように指示をした」と小池東京都知事が表明し、首都圏では2017年12月、九都県市(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、横浜市、川崎市、相模原市、千葉市、さいたま市)は性的指向や性自認による偏見や差別のない社会を目指すとして、「LGBT配慮促進キャンペーン」を実施しています。   もっと読む
2018-06-22 台東区議会 平成30年 6月企画総務委員会−06月22日-01号 ◆小坂義久 委員 できたら、台東区議会としまして――LGBTの対象者の声を聞く機会というか、そういう機会をできたら持っていただきたいなという提案です。 ○委員長 この陳情にかかわるんで。 ◆小坂義久 委員 はい。 ○委員長 この陳情が継続審査であるとするならば、やはりちょっとそれをやるのは時期尚早かな。 ◆小坂義久 委員 それの判断はお任せします。一応提案としてという形で。 もっと読む
2018-06-21 荒川区議会 平成30年度定例会・6月会議-06月21日−02号 次に、四項目めとして、性同一性障がい、LGBT理解促進策についてお伺いいたします。  LGBTとは、同性愛者や性同一性障がい者などの総称で、日本におけるLGBTの割合は約八パーセントと言われております。つまり、日本の人口の十三人に一人ということで、これは左利きの人やAB型の人の割合とほぼ同じで、思っているより意外と身近な存在です。 もっと読む
2018-06-21 足立区議会 平成30年 6月21日建設委員会-06月21日-01号 先の本会議質問で自民党の代表質問の中で、LGBTの条例については、それは反対するという旨の新井議員からのお話がございました。  その中でも、ただ新井議員は、同性愛自体に反対するものではないし、同性愛者の人権というものをしっかり守っていきたいという旨の言及もあったように記憶をしておるところであります。   もっと読む
2018-06-19 葛飾区議会 平成30年総務委員会( 6月19日) 次に、いじめとか差別を掲げ、LGBTへの理解を求める教育を、世田谷と渋谷はやっているようですが、葛飾区は教育の現状はどうなのですか。 ○(安西俊一委員長) 人権推進課長。 もっと読む