3493件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

渋谷区議会 2022-06-03 06月03日-09号

あわせて、令和2年第3回定例会手続ICT化に関する質問に対しては、「順次拡大していく」との答弁をいただきました。現在の電子申請拡大検討状況や今後のスケジュールについても区長に伺います。 また、非来庁型のサービス推進により、今まで来庁時に窓口で目にしていた情報が入手できなくなる、問題の早期発見早期介入ができなくなるなどの懸念もあります。

渋谷区議会 2022-06-01 06月01日-07号

こうした変化にも対応すべく、整備方針では、学校のあらゆる空間の可能性を生かし、学校全体を学びの場として捉え、多様な学びの姿にも対応するよう教室等可変性柔軟性を持たせるとともに、ICT活用により時間と場所を限定しないシームレスな学習環境整備を挙げています。 一方、こうした学校施設は、地域の人々にとっても多様な学習活動の拠点となります。

渋谷区議会 2022-03-25 03月25日-06号

教育分野では、そのほかにもコロナ禍でのイレギュラーな学校運営感染症対策ICTを生かしたデジタル教育の進化、特別支援教育の手厚いサポート放課後クラブのさらなる充実教育センターでのきめ細やかなサポート、図書館の登録手続オンライン化、各施設を安心・安全に使うための改修工事など、子どもたちや教員、利用者の方々の学びをしっかりと保障する予算立てになっていることも評価いたします。 

渋谷区議会 2022-02-25 02月25日-04号

平成29年よりICT教育を導入し、小中学校全校で1人1台タブレット端末を貸与していたことは、コロナ禍臨時休校、対面とオンラインとのハイブリッド授業で大いに役立ちました。そして、ICT教育推進する上で、渋谷に集まるIT企業プログラミング教育等に力を貸してくれていることが、渋谷区の大きな資産になっています。 

渋谷区議会 2022-02-22 02月22日-02号

区政DX化を着実に実施し、行政サービスの質の向上推進するため、ICT・広報広聴・スマートシティ推進部門をまとめるデジタルサービス部を新設する一方、持続可能な行財政運営体制のさらなる強化を図るため、経営企画部財務部を統合します。また、現在の担当部のうち産業観光文化担当、生涯活躍推進担当まちづくり推進担当をそれぞれ部として独立させ、機動的な推進体制を確保していきます。 

渋谷区議会 2021-11-26 11月26日-18号

あと、五十嵐さんを教育委員会に大きく、教育長として選んだ理由としては、ICT推進をもっともっと学校でやりたいということで、それにたけているということで、当然そういったところが重要ポイントになっています。 以上です。 ○議長(斎藤竜一) 五十嵐教育委員会教育長。 ◎教育長五十嵐俊子) 金子議員の再質問にお答えいたします。 まず、当区におけるいじめ対策についてです。 

渋谷区議会 2021-09-15 09月15日-13号

積極的なICT教育推進とともに、学校では、教育活動の様々な場面で多様なアプリケーションやウェブサービス活用が進んでいます。これら各種ツール利用に当たっては、セキュリティ面脆弱性情報漏えい等のリスクにも配慮が必要です。お尋ねのZoomについては、学校からの申請により利用を認めているところです。 今後は、学習活動等で必要となるツールを迅速かつ容易に利用できるようにすることも重要です。

渋谷区議会 2021-09-14 09月14日-12号

あわせて、「やむを得ず学校に登校できない児童生徒等へのICT活用した学習指導等について」を通知しました。 各学校に対して、平時から保健所と連携し、初動体制をあらかじめ整理した上で、感染者が出た場合は、濃厚接触者リストの作成を求めています。また、臨時休業の範囲や条件を事前に検討して公表しておくことを勧めています。

渋谷区議会 2021-09-13 09月13日-11号

デジタル化による社会変革が進み、ますます問題となるのがICTを使える人と使えない人に格差が生じる問題、すなわちデジタルデバイドの解消です。我が会派からの令和2年第2回定例会での質問に応えていただき、スマートフォン無償貸与や「なんでもスマホ相談」を推進していることは評価いたします。 私はかつてIT革命と呼ばれる頃から、デジタルデバイドが問題になってくると考え、研究課題にしていました。

杉並区議会 2021-07-20 令和 3年 7月20日文教委員会−07月20日-01号

これから10年を考えるときに、例えばAIICTの急速な進展あるいは新型コロナウイルス感染症や様々な変化課題が次々と生まれてくるという中では、明確な将来像を描くことは難しい、そうした中において審議会では、まず子供たちのために自分たちが何ができるのかということを中心に据えて考えようということから議論がスタートしました。

大田区議会 2021-07-15 令和 3年 7月  総務財政委員会−07月15日-01号

部の目標の中で、テレワーク等の働き方改革を進めますということで、働き方改革というのは大体、テレワークとかICT活用しましょうというのはわかるのですけど、それ以外、例えば保育とか障害者、そういった部門のところの働き方改革は見えないので、どのように考えているのかというのを教えてもらいたいのですが、書いていないので。

大田区議会 2021-07-15 令和 3年 7月  こども文教委員会-07月15日-01号

岩﨑 指導課長 今回の学習効果測定は、基礎的・基本的な学習内容定着状況の把握ということで、そこの部分には、一定の成果が出てきているというところの認識でございますが、さらに、子どもたちに未来社会を創造的に作る創造力ですとか、思考力をどう伸ばすかということでは、おおた教育ビジョンの中で未来というところをすくいまして、科学教育ですとか、ICT教育、それから、コミュニケーション能力ですとか、論理的な思考力

葛飾区議会 2021-07-09 令和 3年文教委員会( 7月 9日)

正直言って、考えられるのは一之台中学校ICT活用なのですけれども、これなどは音楽と家庭科においてICTを使ったというぐらいで、本来、中学生の場合にICT教育をもっと積極的に取り組んでいくような学校が私はあってしかるべきだと思うのだけれども、小学校は割合とバラエティーがあるのだけれども中学校はあまりそういう内容について感じられないのですけれども、この辺はどうなのですか。

葛飾区議会 2021-06-23 令和 3年第2回定例会(第3日 6月23日)

そこで、各地方自治体においては、学校教育ICTを浸透させ、さらなる充実を図るためのデジタルトランスフォーメーションの実現に向けて取り組んでいくべきであることから政府に対し、第1に、情報端末利活用個人情報の取扱いなど、教育DXに対応する教職員研修の在り方について検討を進めること。  

大田区議会 2021-06-18 令和 3年 6月  交通臨海部活性化特別委員会−06月18日-01号

ただ、コロナ影響で、集わなくてもICTとか、ZOOM会議を含めて各地でできるようになるので、こういった考え方というのは、交流して増やしましょうというのは、コロナ影響を踏まえて見直すべき時期ではないのかなと考えているのですけど、この点についてはどうでしょうか。

江東区議会 2021-06-18 2021-06-18 令和3年文教委員会 本文

ただ、一斉に臨時休校となる事態にも備えて、オンライン授業ができる体制については、ICT支援員活用した校内研修等により進めております。  教育委員会としましても、研修のほか、オンラインマガジンを発行し、各校の優れた取組や具体的な操作の方法とかを紹介して広げることで、学校間での差が生じないよう支援しております。

板橋区議会 2021-06-17 令和3年第2回定例会-06月17日-03号

当日は、初めに、「板橋区におけるデジタルトランスフォーメーション推進について」を議題とし、各委員より、ICT推進活用計画2025の基本計画におけるビジョン策定の経緯について、基幹系業務システム標準化に対する区の方向性について、テレワーク環境整備状況についてなど、現状や課題を確認いたしました。  次に、本委員会の「活動方針について」を議題といたしました。