2082件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

世田谷区議会 2019-03-19 平成31年  3月 予算特別委員会-03月19日-07号

また今後は、幼児教育、その他、ICT等も含め、施策、具体的な検討を行い、議会からの御意見もいただきながら具体にしてまいりたいということで考えております。 ◆中村公太朗 委員 実際に教育委員会が現地に飛ばないと高雄市との交流が進まないというのであれば、この基金を使って四月一日から飛んだらいいじゃないですか、使えないですか、伺います。

板橋区議会 2019-03-18 平成31年3月18日予算審査特別委員会−03月18日-01号

◎政策経営部長   現在、板橋区のICT推進活用本部の下部組織といたしまして、ICT推進課が中心になっておりますが、政策企画課や経営改革推進課、財政課、人事課で構成いたします情報システム検討部会を設置しております。こちらで、財政的な効果のほか、人的効果、事務改善等への寄与も加味した上で、導入の鍵案内や必要な助言・支援等を行っております。

杉並区議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会−03月18日-08号

主な質疑といたしましては、条例改正を行う理由はとの質問に対し、社会的要請のある子供の虐待への対応や、待機児童ゼロの継続という区政の喫緊の課題の対応を速やかに図ること、また、限られた資源や人員の中で効率的な業務執行を図っていくためには、区政運営におけるICTの導入が必要であり、政策の1つとして、ICTの推進を図っていくための組織づくりが急務であることから、今回の組織条例の提案を行ったとの答弁を、このほかにも

葛飾区議会 2019-03-18 平成31年総務委員会( 3月18日)

○(情報政策課長) それでは、ICTを活用した新たな取組み等について、ご報告させていただきます。庶務報告№3、政策経営部をごらんください。  まず、1の概要でございます。  現在、区では葛飾区ICT推進計画2016に基づき、積極的にICTを活用し、区民サービスの向上を図っております。

杉並区議会 2019-03-18 平成31年 3月18日議会運営委員会−03月18日-01号

これにより、ICT活用を今後一層推進していくことを確認するため、追記するものでございます。  2点目は、特別職等の開会前挨拶について、平成30年3定の例を踏まえ、「挨拶の申し入れがあった場合、次の定例会等の初日」、この記載に加えまして、「適当な本会議開会前に挨拶を受ける。」と加えるものでございます。  3点目でございます。委員構成の変更についてでございます。

葛飾区議会 2019-03-15 平成31年文教委員会( 3月15日)

それを踏まえ、葛飾教育の日の授業公開等を通じて保護者や地域の方々にICT機器を活用した授業について情報共有を図る点や、学校や家庭における子供たちのICT活用については、子供たちの健やかな成長や社会性の形成の妨げとならないよう、教育委員会、学校、保護者、地域が連携してバランスよく活用していく旨を記載いたしました。  

杉並区議会 2019-03-15 平成31年予算特別委員会−03月15日-10号

平成の時代は、経済面では、バブルの崩壊に始まり、リーマンショック、BRICs、とりわけ中国の台頭、社会面では、少子高齢化の進展と人口減少、ICTに代表される技術革新、経済のグローバル化、また大規模な自然災害に見舞われた30年余でした。  天皇皇后両陛下におかれましては、慈愛のまなざしで国民に寄り添ってくださいました。深い敬愛と感謝の念でいっぱいでございます。  

杉並区議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会−03月14日-09号

また、タブレットパソコン、ICTの活用や訪問学習支援など、自宅で授業を受けることも考えられます。増加する不登校児童生徒数に対応できる場の確保が求められていると思います。教育機会の確保について今後の区の計画を伺って、次の質問に移ります。 ◎教育長 教育機会の確保に関しまして、ICTを活用した学習の場の提供についてお答えをいたします。  

世田谷区議会 2019-03-14 平成31年  3月 予算特別委員会-03月14日-06号

◎清水 都市デザイン課長 現在、さまざまなメーカーにより視覚障害者向けあるいは訪日外国人向けにICTを活用した情報伝達システムや音声案内のシステムが開発され、発表されています。今般設置する馬事公苑かいわいのサインでは、音声による案内として、QRコードの設置も含め検討しております。

大田区議会 2019-03-14 平成31年 第1回 定例会-03月14日-04号

様々な場面でICT化が推進されていく中、サイバーセキュリティ対策は非常に重要である。本委員会では、区民や区内事業者の知的財産や個人情報を守るため、新たな知見も取り入れながら、サイバー犯罪被害の防止策について研究を重ねていく。 (3)行政視察について  本委員会では、委員会調査・研究のため、平成30年11月7日から8日の2日間にわたり、兵庫県立大学、兵庫県神戸市及び大阪府箕面市の視察を行った。  

世田谷区議会 2019-03-12 平成31年  3月 予算特別委員会-03月12日-05号

◎後藤 保育課長 現在、区立保育園では、効率化に向けまして、実はさまざまな業務のICT化に向けた準備を進めているところでございます。小切手から振り込みによる支払い方法の変更についても検討を今行っているところでございます。種々のいろいろと課題等を勘案して、解決の方向に向けて現在やっているところですので、来年度、早急に改善を図ってまいります。

杉並区議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会−03月12日-07号

企業におきましても行政におきましても、さまざまな取り組みがされておりますけれども、5年前に、こころの体温計というのがあってそれを見つけて、提案をさせていただいたんですけれども、このたび、ICTを活用した心の健康保持に関する取り組みとして導入を検討しているということですけれども、今回導入を検討した経緯について伺います。

大田区議会 2019-03-11 平成31年 3月  予算特別委員会-03月11日-01号

ICT活用と教員の長時間労働解消について質問をします。予算案概要の34ページに、ICTの活用と教員の長時間労働の解消ということで予算計上がされています。18億938万5,000円ということです。区は、この間、校務支援システム、ICT機器導入、副校長アシスタント、中学校部活動指導員の配置などを進めてきました。区が教員の長時間労働の解消に努力をしているという点で、この点は評価をしております。  

杉並区議会 2019-03-08 平成31年予算特別委員会−03月08日-06号

◆川野たかあき 委員  保育現場のICT化について、こども食堂について、児童虐待について、時間があればというか、地域福祉コーディネーターについて伺います。資料は、資料ナンバー161を使用します。  まずは、保育現場のICT化についてです。  保育の質ということがいろんなところで議論されているかと思うんですけれども、まず、改めて確認させていただきます。

世田谷区議会 2019-03-07 平成31年  3月 予算特別委員会-03月07日-03号

フロアは壁がなく、オープンフロアで、職員同士の活性化を進めるほか、モバイルPCやオンライン会議の導入などICT化、グループアドレスの導入など、職員が一人一台モバイル端末を持ち、仕事に生かしていくなど、ワークスタイル改革を進めることとして、渋谷区長の長谷部健さんからの御紹介がありました。  

板橋区議会 2019-03-07 平成31年3月7日予算審査特別委員会 企画総務分科会−03月07日-01号

情報公開、個人情報保護審議会は総務部ってなってるんですけど、これまで、ことし1年間の議論で、例えばICTに関してもしかり、この庁内の情報を今後いかに活用していくかという点については、やはり保護審、区内の個人情報保護の運用、それからルール的なものを、やはりもう一歩新しい時代に適応できるような形に変えていくべきではないかという議論が起こってきていると思います。  

板橋区議会 2019-03-07 平成31年3月7日予算審査特別委員会 区民環境分科会−03月07日-01号

そのほかに、教育関係で申し上げますと、ICT課が計画通り順調に進んだということで、ICT機器を使って、子どもたちにとってはすばらしい授業になった反面、ICT機器の電源というか、電力は今まで使ってない部分が純増してしまったと、そういったさまざまな要因で、29年度については、ふえたというふうに分析をしております。  

板橋区議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会−03月06日-03号

先日の予算総括質問においても、私どもの会派からAIやICTの活用によって高い業務改善の効果を実現できることをお伝えいたしました。質疑を通じて、既に区においても、AIやICTのさらなる活用について個別検討が始まっていることを確認できたところであります。