1454件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

目黒区議会 2019-06-21 令和元年文教・子ども委員会( 6月21日)

     渡 邊 放課後子ども対策課長          松 尾 子ども家庭課長     後 藤 保育課長          (児童相談所設置調整課長)          大 塚 保育計画課長      藤 原 保育施設整備課長          秋 丸 教育次長        山野井 教育政策課長                          (学校統合推進課長)          今 村 学校IC

目黒区議会 2019-06-20 令和元年文教・子ども委員会( 6月20日)

     渡 邊 放課後子ども対策課長          松 尾 子ども家庭課長     後 藤 保育課長          (児童相談所設置調整課長)          大 塚 保育計画課長      藤 原 保育施設整備課長          秋 丸 教育次長        山野井 教育政策課長                          (学校統合推進課長)          今 村 学校IC

目黒区議会 2019-06-12 令和元年文教・子ども委員会( 6月12日)

対策課長          松 尾 子ども家庭課長     後 藤 保育課長                          (児童相談所設置調整課長)          大 塚 保育計画課長      藤 原 保育施設整備課長          秋 丸 教育次長        山野井 教育政策課長                          (学校統合推進課長)          今 村 学校IC

目黒区議会 2019-05-29 令和元年文教・子ども委員会( 5月29日)

子育て支援部長     篠 﨑 子育て支援課長          渡 邊 放課後子ども対策課長  松 尾 子ども家庭課長                          (児童相談所設置調整課長)          後 藤 保育課長        大 塚 保育計画課長          藤 原 保育施設整備課長    秋 丸 教育次長          山野井 教育政策課長      今 村 学校IC

大田区議会 2019-05-27 令和 1年 5月  総務財政委員会-05月27日-01号

未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時特別給付金支給、児童相談所設置の整備、健康経営事業所認定・表彰事業、24時間使用可能なAED設置拡大、胃がん検診として新成人ピロリ菌検査、インターネットを活用した自殺防止相談事業、事業承継に関する相談支援事業、無電柱化基本方針策定、全小学校IC第2次環境整備、大型冷風機の設置、中学校造修による空調設備、防災対策基金の創設、ハザードマップの増刷、自動ラップ式トイレ

目黒区議会 2019-05-24 令和元年第1回臨時会(第1日 5月24日)

そして、今後予想される生産年齢人口の減少社会を見据え、業務の効率化を図り、労働生産性を高めて、区民サービスの質を向上させるための手法として、IC利活用の促進についても課題となってまいります。  また、来年に迫った東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、さらなる機運醸成への取り組みが必要となります。  

大田区議会 2019-05-24 令和 1年 5月  令和元年第33号議案に関する連合審査会−05月24日-01号

現在、区内に4か所ありますつばさ適応指導教室ですが、IC環境の整備も進めていただき、羽田と蒲田では新しい施設での支援も始まりました。様々な背景を持つ、不登校の子どもたちの学びの選択肢を広げるという意味においても、より通いたいと思う適応指導教室を目指し、それぞれの適応指導教室の特色や、ストロングポイントを意識して、運営していただきたいと思うのですが、いかがでしょうか。

大田区議会 2019-05-23 令和 1年 5月  令和元年第33号議案に関する連合審査会−05月23日-01号

防災対策基金の創設、(仮称)おおた健康ポイント事業、全小中学校IC環境整備に係る経費などでございます。  その結果、補正予算案の規模は68億8,877万2,000円となり、当初予算と合わせた額は2,887億8,119万4,000円となりました。

大田区議会 2019-05-22 令和 1年 第1回 臨時会−05月22日-01号

教育に関しましては、学力向上へのIC環境の充実、英語教育の一層の拡充とともに、計画的な校舎の機能更新や長寿命化、体育館への空調設備の導入などにより、子どもたちが健やかに成長できる教育環境を整えてまいります。また、図書館につきましても、ICT機能と憩いの空間を採り入れた情報発信と地域交流をキーワードとする新たなモデルによる整備をしてまいりたいと考えております。  

目黒区議会 2019-04-10 平成31年文教・子ども委員会( 4月10日)

     渡 邊 放課後子ども対策課長          松 尾 子ども家庭課長     後 藤 保育課長          (児童相談所設置調整課長)          大 塚 保育計画課長      藤 原 保育施設整備課長          秋 丸 教育次長        山野井 教育政策課長                          (学校統合推進課長)          今 村 学校IC

目黒区議会 2019-04-10 平成31年企画総務委員会( 4月10日)

そうしたことを踏まえまして、やはり区としてもAIを初めとする最新のIC、こちらを活用した業務改善を図ることで、生産性の向上を図っていくということがやはり重要課題となりつつある状況でございます。そうした視点で今回RPA、AI-OCR等の実証実験を行うというものでございます。  

板橋区議会 2019-03-22 平成31年3月22日企画総務委員会−03月22日-01号

◎人事課長   具体的な労働時間の把握というのは、もう既に国からもガイドライン等が出ておりまして、私たちもそこに沿った形で、現在進めているところではありますが、いわゆる客観的なという部分では、やはり電子的な、本庁舎で行っているICカードの記録というものが、かなり現実的である、客観性は高まるというふうに考えています。  

世田谷区議会 2019-03-22 平成31年  3月 予算特別委員会-03月22日-08号

また、行政経営改革計画の中でもお示しをさせていただいておりますが、継続的に委託を行っている業務におきましても、IC技術の向上で職員でも実施が可能なものになっていないか、委託を継続するべきかと、そういった視点も含めて委託料全般の経費を抑制、見直しに努めているということでございます。 ◆板井斎 委員 そうすると、庁内全体の委託料に対する取り組みがやっぱり見えてこないんじゃないかなと思うんです。

目黒区議会 2019-03-19 平成31年予算特別委員会(第8日 3月19日)

○村上学校運営課長  学校のIC環境整備については、私からお答えをさせていただきます。  当初予算編成の復活要求の際にも、私どもに対する叱咤激励をいただきまして、また重ねて危機意識の欠如ではないかということで御指摘いただきました。  

目黒区議会 2019-03-18 平成31年予算特別委員会(第7日 3月18日)

○小林委員  私からは、区立小・中学校のIC環境整備、それから体育館の空調設備設置、英語教育、防災教育について大きく4点、細かく9問伺いたいと思います。  まず1点目、区立小・中学校のIC環境整備について3問伺います。  

葛飾区議会 2019-03-15 平成31年文教委員会( 3月15日)

次のページにつきましては、②IC環境の整備ということで、こちらでは次期学校教育総合システムのほうを構築していくということ、それからその下、③学びの機会の充実ということで、学校図書館等を活用いたしました学習センター、こちらを整備していくというもの、さらに学校司書のほうも常駐化していくというものでございます。  基本方針3については以上でございます。  

杉並区議会 2019-03-15 平成31年予算特別委員会−03月15日-10号

そして、社会状況や経済状況の分析をされていますが、平成の時代を、少子高齢化の進展と人口減少社会の到来、経済のグローバル化やIC分野を初めとする技術革新などを背景に、先行き不透明な変化の激しい時代だった。そして、変化への対応が後手に回ってしまったことで、新たな時代に課題を持ち越すことになったとされています。  

杉並区議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会−03月14日-09号

例えばICカードによる在校時間の把握につきましては2月から実施をしており、コミュニティ・スクールの導入につきましては平成33年度までに全校実施という流れ、それから学校閉庁日につきましては、来年度は1日拡大して4日間の実施、こういった取り組みをこれまでもしてきております。今後も、こういった東京都の事業も活用しながら働き方改革を進めてまいりたいと考えております。

足立区議会 2019-03-14 平成31年 第1回 定例会−03月14日-04号

今回の委員会においては、協創の推進施策、基金残高、今後の行財政運営、エリアデザイン、東京オリンピック・パラリンピック機運醸成、地域BWAの活用、治安対策、防災施策、滞納対策の強化、子どもの貧困対策、国保制度、図書館施策、健康施策、受動喫煙対策、高齢者支援・介護施策、障がい者施策、区内産業の活性化、環境施策、区内交通網の整備、公園の整備・管理、教員の働き方改革、学校IC環境整備、いじめ・不登校対策、