運営者 Bitlet 姉妹サービス
251件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-06-26 足立区議会 平成30年 6月26日災害・オウム対策調査特別委員会-06月26日-01号 もう一つは、今回、いわゆる尿検査だとか甲状腺の検査だとかやっている三郷であるとか、松戸であるとか柏であるところと、この足立区の状況というのが大変似た状況だというのは前回、説明したと思うんですけれども、いわゆる3.11のときに福島原発からのセシウムが飛んできて、その境界線というのは綾瀬川の辺りかなと思っているんですね。   もっと読む
2018-06-11 品川区議会 建設委員会_06/11 本文 2018-06-11 それとあと、飛びますが、広島というところで、ここでは先ほど生活交通というお話をしましたけれども、地域のニーズに合わせたような、デマンドバスとはちょっと違うのですけれども、地域主体となった生活交通の導入というかそういったことに取り組んでいらっしゃるようなので、広島が一つ。  3点目が、これもちょっと飛びますが北九州です。 もっと読む
2018-04-25 台東区議会 平成30年 4月産業建設委員会-04月25日-01号 なのかなと推測しますので、今後、では、どういうところが必要なのかというのをぜひ見きわめて、そこもログインできるような、アカウントによって、もしかしたら1アカウントで幾らみたいな感じになってしまうのかもしれないんですが、予算とも相談しつつ、ぜひ、どこで利用するべきなのかみたいなところを、横展開を図っていただければなというふうに思うのが1点と、あとは予算特別委員会のときにもちょっと質問しましたけれども、豊中 もっと読む
2018-03-20 台東区議会 平成30年 予算特別委員会−03月20日-01号 産業建設委員会で、大阪府の豊中に就労支援についての話をお伺いしたのですが、豊中では、就労が難しい人に対してあらゆる手段で支援をということで、就労困難者をハローワークに行っても仕事を見つけることができない人、もしくは仕事が長続きしない人と定義し、人材不足が常態化している中小零細企業とマッチングしています。 もっと読む
2018-03-13 大田区議会 平成30年 3月  予算特別委員会−03月13日-01号 高齢者の男性が社会参加するきっかけとなる「出かけたくなるまちづくり」は難しいようですが、大阪府豊中のあぐり塾では、被災していらした福島県の農家の方に手ほどきを受けて、あぐりファームを開設いたしました。 もっと読む
2018-03-09 台東区議会 平成30年 予算特別委員会-03月09日-01号 この下のところでございますが、農業体験、流山に1校、自校内に1校とございますが、どこの学校なのか教えていただけますでしょうか。 ○委員長 指導課長。 ◎屋代弘一 指導課長 自校内は、金竜小学校が該当しております。また、校外につきましては、桜橋中学校となっております。 ○委員長 青鹿委員。 もっと読む
2018-03-07 台東区議会 平成30年 予算特別委員会-03月07日-01号 シルバー人材センターさんのほうは半分ぐらいはできているということなんですが、多摩の人材の事例では、クロネコヤマトさんからの仕事を受けて、しかもクロネコヤマトさんの何かができるときにシルバー人材センターのほうから売り込みに行って何かできることありませんかみたいなところを売り込みに行って早朝の仕事ですね、シルバーの方々結構早起きはどちらにしても得意なので、そのあいた時間をヤマトの仕分けの作業みたいな、 もっと読む
2018-02-28 品川区議会 行財政改革特別委員会_02/28 本文 2018-02-28 品川区が計画の撤回を主張すれば計画はとまるというようなことを歴史の事実が証明しているのだということで、過去の沖合移転、海上ルートに変えさせた国交大臣と、そうした海上ルートへの変更を約束させた確認書などを紹介したり、あるいは浦安の問題、2004年にもそういったことがあったということを紹介してきましたけれども、肝心の区はそのように思っているのですかね。 もっと読む
2018-02-27 台東区議会 平成30年 2月産業建設委員会-02月27日-01号 昨年11月に実施いたしました和歌山県和歌山、大阪府豊中及び兵庫県神戸への行政視察について、このたび正副委員長にて報告書案を作成し、お手元に配付させていただきました。この案文について、ご意見がありましたら正副委員長までお知らせください。調整後、議長に報告いたします。 もっと読む
2018-02-23 港区議会 平成30年2月23日交通・環境等対策特別委員会−02月23日 ここに示したものは、ご存じのように、昨年9月に大阪に落ちたKLMオランダ航空のパネルと同じ大きさをあらわしております。横が60センチ、長さ1メートル、これは非常に軽くて持ち運びは楽ですけれども、実際の重さは4.3キロ、これが実際に飛行機から落下したのであります。こんなものが人口密集地の港区に落ちましたら、それこそ人的・物的に大きな被害が考えられます。 もっと読む
2018-02-21 港区議会 平成30年2月21日総務常任委員会−02月21日 契約の相手方は、東京都三鷹深大寺二丁目40番3号、株式会社丸利根アペックス、代表取締役門田康一氏でございます。工事概要につきましては、後ほど施設課長からご説明申し上げます。  次に、2月20日付総務常任委員会資料No.7の補足資料を調製いたしましたので、ごらんください。表紙をおめくりいただきまして、1ページ目、入札経過調書でございます。今回の入札方法については、制限付き一般競争入札でございます。 もっと読む
2017-12-05 足立区議会 平成29年 第4回 定例会−12月05日-03号 福岡では、国家戦略特区の制度を使い、2014年に廃校となった小学校を利用し、福岡で起業したい人やその起業家を支援したい人との交流の場として、福岡スタートアップカフェを開設しました。 もっと読む
2017-11-17 杉並区議会 平成29年第4回定例会−11月17日-23号 福岡では、医療・介護に関するビッグデータの分析と医療・介護事業者間の情報共有などを実現する福岡地域包括ケア情報プラットフォームの構築を進めており、本年度以降に本格運用を開始する予定であると聞いています。 もっと読む
2017-11-17 杉並区議会 平成29年第4回定例会−11月17日-23号 福岡では、医療・介護に関するビッグデータの分析と医療・介護事業者間の情報共有などを実現する福岡地域包括ケア情報プラットフォームの構築を進めており、本年度以降に本格運用を開始する予定であると聞いています。 もっと読む
2017-10-03 大田区議会 平成29年 9月  決算特別委員会−10月03日-01号 平成29年第1回定例会において、我が会派、小峰由枝議員が一般質問にて、豊中のコミュニティ・ソーシャルワーカー、勝部麗子さんからの聞き取りを通しまして、制度のはざまにある人を見つけ出す地域力と、支え合う励ましの地域づくりの構築を求めますとの要望に対しまして、中原福祉部長からは、制度のはざまに置かれてきた方々への支援について、地域福祉課、JOBOTA、社会福祉協議会などの関係機関、地域との連携のもと相談者 もっと読む
2017-09-26 北区議会 平成29年  決算特別委員会-09月26日−03号 ◆古田しのぶ委員   全国的に有名なCSWで、最初に活動を始めていった大阪府豊中は、人口三十九万七千人ということで、北区より少し多いところですけれども、そこは区内七圏域に二名ずつ、計十四名、CSWさんがいらっしゃるということで、いきいきネット相談支援センターという名前をつけて活動をしているそうです。   もっと読む
2017-09-26 北区議会 平成29年  決算特別委員会-09月26日−03号 ◆古田しのぶ委員   全国的に有名なCSWで、最初に活動を始めていった大阪府豊中は、人口三十九万七千人ということで、北区より少し多いところですけれども、そこは区内七圏域に二名ずつ、計十四名、CSWさんがいらっしゃるということで、いきいきネット相談支援センターという名前をつけて活動をしているそうです。   もっと読む
2017-07-18 大田区議会 平成29年 7月  羽田空港対策特別委員会−07月18日-01号 ちなみに、福岡が40万円ということで、一番高くて、豊中が30万6,000円、そちらに続き大田区は3番目の負担をさせていただいております。 ◆福井 委員 差があるというのは、飛行機の数とか、そういうので決まるのですか。ごめんなさい、わからなくて。 ◎白鳥 空港まちづくり本部長 分担金については、航空機燃料譲与税に伴いそこから割合で算出されているものでございます。 もっと読む
2017-06-13 世田谷区議会 平成29年  6月 定例会-06月13日-01号 議員連盟は、一昨年は韓国・ソウル、台湾・台北を訪問、昨年はヨーロッパにも広げ、四交流団を派遣し、イギリスはロンドンとボーンマスの二都市、フィンランドはヘルシンキ、ビヒティなど四都市、台湾は高雄、韓国はソウルと四カ国八都市を訪問、その視察内容については、先般、議会報告を行い、区長にも報告書を提出したところであります。   もっと読む
2017-06-13 世田谷区議会 平成29年  6月 定例会-06月13日-01号 議員連盟は、一昨年は韓国・ソウル、台湾・台北を訪問、昨年はヨーロッパにも広げ、四交流団を派遣し、イギリスはロンドンとボーンマスの二都市、フィンランドはヘルシンキ、ビヒティなど四都市、台湾は高雄、韓国はソウルと四カ国八都市を訪問、その視察内容については、先般、議会報告を行い、区長にも報告書を提出したところであります。   もっと読む