2733件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

練馬区議会 2022-09-06 09月06日-03号

     大滝雅弘   会計管理室長   企画部長事務取扱 政改革担当部長 木村勝巳 教育委員事務局   唐澤貞信   危機管理室長          教育振興部長   堀 和夫   総務部長     小暮文夫   教育委員事務局   小渕雅実   人事戦略担当部長        こども家庭部長   伊藤良次   施設管理担当部長 鳥井一弥   選挙管理委員   山崎 泰   区民部長            

練馬区議会 2020-12-03 12月03日-03号

     大滝雅弘   会計管理室長   企画部長事務取扱 政改革担当部長 木村勝巳 教育委員事務局   唐澤貞信   危機管理室長   教育振興部長   堀 和夫   総務部長     小暮文夫   教育委員事務局   小渕雅実   人事戦略担当部長 こども家庭部長   伊藤良次   施設管理担当部長 鳥井一弥   選挙管理委員   山崎 泰   区民部長     事務局長   関口和幸   

葛飾区議会 2020-05-21 令和 2年議会運営委員会理事会( 5月21日)

令和 2年議会運営委員理事 5月21日)            令和2年議会運営委員理事記録     令和2年5月21日(木)        於 第1・2委員室    出席委員5名)     委員長   筒井 たかひさ    副委員長  黒柳 じょうじ     理 事   伊藤 よしのり    理 事   米 山 真 吾     理 事   中 村 しんご  欠席委員0名)  

杉並区議会 2020-05-19 令和 2年 5月19日総務財政委員会−05月19日-01号

令和 2年 5月19日総務財政委員05月19日-01号令和 2年 5月19日総務財政委員                  目   次 委員記録署名委員の指名 ……………………………………………………………… 3 議案審査  議案第51号 令和2年度杉並一般会計補正予算(第3号) …………………… 3                 総務財政委員記録  日   時 令和2年5

目黒区議会 2020-05-13 令和 2年企画総務委員会( 5月13日)

 大 野 監査事務局長          (事務局次長)          藤 井 監査事務局次長 6 議会事務局 山野井 次長          明 石 議事調査係長      (2名) 7 議    題 行財政運営、人権政策、契約、生活安全及び防災等について   【報告事項】   (1)令和2年度組織改正について(追加)            (資料あり)   (2)「政の透明性向上のための

豊島区議会 2020-05-11 令和 2年総務委員会( 5月11日)

│ │1.説明員事務局職員紹介・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1  │ │   出席理事者一覧表をもって紹介とする。                       │ │1.委員運営・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1  │ │   正副委員長案を了承する。                             

世田谷区議会 2020-05-08 令和 2年  5月 福祉保健常任委員会−05月08日-01号

令和 2年  5月 福祉保健常任委員05月08日-01号令和 2年  5月 福祉保健常任委員 世田谷議会福祉保健常任委員会議録第五号 令和二年五月八日(金曜日)  場  所 大会議室  出席委員十名)    委員長         高久則男    副委員長        桜井純子                宍戸三郎                菅沼つとむ                

葛飾区議会 2020-04-08 令和 2年保健福祉委員会( 4月 8日)

○(江口ひさ委員長) 本日の委員は、お手元に配付の議事日程に記載の順序で進めてまいります。  まず、健康部子育て支援部共通の2件について、一括説明個別質疑を行い、その後、各部ごと一括説明個別質疑を行います。  なお、委員並びに理事者の皆様に申し上げます。  当委員は、葛飾議会災害等対策会議で決定いたしました、本議会新型コロナウイルス感染症対策に従って運営してまいります。  

品川区議会 2020-03-23 令和2年度予算特別委員会(第8日目) 本文 2020-03-23

委員ならびに理事者の方々の協力と真摯なご討議を賜り、成果の多い審査ができますよう、心からお願い申し上げます。  それでは、本日の予定に入ります。本日は、総括質疑意見表明、そして表決の順に運営してまいります。  これより総括質疑に入りますが、総括質疑運営につきまして若干のご説明をいたします。  総括質疑は、運営方針の説明のとおり、各会派の持ち時間内でお願いいたします。

板橋区議会 2020-03-19 令和2年3月19日健康福祉委員会-03月19日-01号

令和2年3月19日健康福祉委員03月19日-01号令和2年3月19日健康福祉委員  健 康 福 祉 委 員  記 録 開会年月日  令和2年3月19日(木) 開会時刻   午後 2時00分 閉会時刻   午後 3時15分 開会場所   第4委員議題     別紙運営次第のとおり 出席委員  委員長     し ば 佳代子       副委員長     かなざき 文子  委員      

葛飾区議会 2020-03-17 令和 2年総務委員会( 3月17日)

○(うめ信利委員) そうなると、例えばですけれどもこれは江戸川が4月に開所するのですけれども、江戸川はこの開所に当たって児相職員が108人、一時保護所が42人、また世田谷児相で69人、一時保護所で…… ○(池田ひさよし委員長) うめ委員、まとめていきましょう。 ○(うめ信利委員) はい。  

世田谷区議会 2020-03-13 令和 2年  3月 予算特別委員会-03月13日-06号

江口じゅん子 委員 委員報告はなかったということは、議会区民の声は聞かなかったということで、参加協働政のあり方として、これは大きく異なるのではないかと思います。副区長に伺いますが、参加協働政の根幹です。今後、どう進めていくんでしょうか、伺います。 ◎岡田 副区長 参加協働は、道路整備ばかりでなく、まちづくり、また、世田谷運営全体の根幹になるものと考えております。

目黒区議会 2020-03-12 令和 2年予算特別委員会(第5日 3月12日)

令和 2年予算特別委員第5日 3月12日)               目黒議会予算特別委員会議録  〇 第 5 日 1 日時 令和2年3月12日 午前10時 2 場所 目黒議会議場 3 出席委員34名)   委員長 西 村 ち ほ    副委員長  佐 藤 ゆたか   委員  かいでん 和 弘   委員  青 木 英 太    委員    川 端 しんじ   〃   白 川   

板橋区議会 2020-03-11 令和2年3月11日予算審査特別委員会 都市建設分科会-03月11日-01号

令和2年3月11日予算審査特別委員 都市建設分科03月11日-01号令和2年3月11日予算審査特別委員 都市建設分科            都 市 建 設 分 科  記 録 開会年月日  令和2年3月11日(水) 開会時刻   午前10時00分 閉会時刻   午後 4時55分 開会場所   第2委員議題     別紙運営次第のとおり 出席委員  主査      間 中りんぺい       

板橋区議会 2020-03-10 令和2年3月10日予算審査特別委員会 健康福祉分科会-03月10日-01号

令和2年3月10日予算審査特別委員 健康福祉分科03月10日-01号令和2年3月10日予算審査特別委員 健康福祉分科            健 康 福 祉 分 科  記 録 開会年月日  令和2年3月10日(火) 開会時刻   午前10時00分 閉会時刻   午後 4時59分 開会場所   第4委員議題     別紙運営次第のとおり 出席委員  主査      し ば 佳代子       

港区議会 2020-03-10 令和2年度予算特別委員会−03月10日

令和の時代になり初めての予算特別委員が開会されます。一言ご挨拶を申し上げます。  この令和2年度予算特別委員委員長を拝命しました鈴木たかやでございます。本来でしたら改選後初の予算特別委員ということもあり、19期の港議会に初当選された皆様につきましては、希望に満ちた委員になるはずであろうと思います。

杉並区議会 2020-03-10 令和 2年予算特別委員会−03月10日-06号

なお、質問審査区分に従ってされるよう、また、理事者の答弁は迅速かつ簡潔にお願いいたします。  日本共産党杉並議団質疑に入ります。  それでは、くすやま美紀委員、質問項目をお願いいたします。 ◆くすやま美紀 委員  議案第42号の国民健康保険条例の一部を改正する条例についてです。

葛飾区議会 2020-03-09 令和 2年予算審査特別委員会第4分科会( 3月 9日)

分科審査では、理事者による予算概要説明は省略し、当分科所管事項につきまして、第8款教育費については款・項ごとに、第10款公債費から第12款予備費までは款ごとに、また、特別会計につきましては会計ごとに歳入・歳出を併せて審査を進めてまいります。  なお、当分科所管事項の関連する部分の職員費につきましては、必要に応じて質疑を行うことができます。