1315件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-19 世田谷区議会 平成31年  3月 予算特別委員会-03月19日-07号 教育委員会といたしましては、来年度より副校長を退職した者を教育嘱託員として教育センターに任用し、緊急の場合に臨時的に派遣したり、年度当初や学期末など昇任副校長の学校を巡回したりして副校長の業務の支援をすることで、管理職が学校経営を円滑に進められるよう努めてまいります。 ◆高岡じゅん子 委員 学校がブラック職場の代表のように言われる状態ではよい人材は集まりません。 もっと読む
2019-03-15 杉並区議会 平成31年予算特別委員会−03月15日-10号 GDPに関しても、3月8日に発表された平成30年10−12月期第2次速報値では、平成30年の年率換算で実質1.9%、名目1.6%と、微増との状況です。ブレーク・イーブン・インフレ率も0.218と、こちらもぎりぎりプラスを保っているという状況です。   もっと読む
2019-03-14 杉並区議会 平成31年予算特別委員会−03月14日-09号 ◆はなし俊郎 委員  それでは、私のほうから、区民の生命にかかわる重要な施策について、地震対策、水害対策、交通安全対策、そして防災公園、時間があれば杉並区の交通について伺いたいと思いますので、よろしくお願いいたします。  区民の生活にかかわる重要な施策について、順次伺ってまいります。  昨年は、6月に大阪府北部地震、9月に北海道の地震、そして大きな被害をもたらした地震が各地で起こりました。 もっと読む
2019-03-14 世田谷区議会 平成31年  3月 予算特別委員会-03月14日-06号 地震で大規模火災が起きる可能性が高い危険な密集市街地、これがゼロになったということで、これは恐らくいいことなんだろうなということはわかりますが、これまで世田谷区が言っていた災害対策の上で延焼を抑えなければいけない地域、それについてどういう対策をしていかなければいけないかということと、ここで報道されている地震で大規模火災が起きる可能性が高い危険な密集市街地というのは、どういう関係性になっているのかということを もっと読む
2019-03-14 大田区議会 平成31年 第1回 定例会-03月14日-04号 その際、反対の立場から、第30号議案について、内閣府発表の景気動向の速報値が3か月連続で悪化するなど、今の状況下での増税は日本経済の崩壊につながりかねない。増税対策のためのプレミアム付き商品券発行に係る事務経費の補正予算には賛成できない。   もっと読む
2019-03-08 大田区議会 平成31年 3月  予算特別委員会-03月08日-01号 そんな中、今年1月にJNTOが2018年1月から12月までの訪日外国人旅行客数の実数を速報値として発表しました。累計3,119万1,900人ということで、過去最高なのですが、2018年の時点で既に3,000万人を突破したというのが、この訪日外国人旅行客数の推移であります。   もっと読む
2019-03-05 葛飾区議会 平成31年予算審査特別委員会第1分科会( 3月 5日) 私どもが出前講座、または防災訓練等におきましても、日ごろから地震の場合と、水災の場合については違うのですよということを、粘り強く説明してまいりたいというふうに思っています。 ○(伊藤よしのり会長) おりかさ委員。 もっと読む
2019-02-27 江東区議会 2019-02-27 平成31年予算審査特別委員会 本文 258 ◯豊島成彦委員  こちらはマスコミで昨日報道がありましたが、我が国の地震調査委員会は、青森県東方沖から房総沖の日本海溝で将来起きる地震の発生確率を公表しました。今後30年以内の発生確率は、宮城県沖のマグニチュード7.9程度の巨大地震が、ほぼゼロ%から20%に上昇したとのことです。 もっと読む
2019-02-27 大田区議会 平成31年 2月  羽田空港対策特別委員会−02月27日-01号 こちらの参加人数が、約668名ということで、速報でいただいております。2日、合計いたしますと、1,185名でございます。 ◆広川 委員 ちょっと長くなって申しわけありません。例えば、参加された方のご意見、感想みたいなものというのは、聞いていただいたりしていますでしょうか。 もっと読む
2019-02-26 港区議会 平成31年度予算特別委員会−02月26日 昨年の北海道胆振東部地震では、避難所でスマートフォンの充電ができないという課題が浮き彫りになりました。避難所での充電が間に合わず、地域のコンビニエンスストアが携帯電話の充電に協力していましたが、多くの避難者が列をなして並んでいる映像が全国に報道されました。   もっと読む
2019-02-25 江東区議会 2019-02-25 平成31年予算審査特別委員会 本文 23 ◯山本香代子委員  地震対策と同様に、想定外の水害に対してもしっかり取り組みをしていただきたいと思います。  続きまして、地震体験車、起震車について伺います。  こちらの起震車は防災センターができた平成18年に購入したもので、今13年目を迎えております。 もっと読む
2019-02-25 杉並区議会 平成31年 2月25日総務財政委員会−02月25日-01号 ◆佐々木浩 委員  それから、特例業務について、災害時、緊急時の想定をしているということでありますけれども、これも線引きがまだ曖昧だと思うんですよね。区長のほうから、これは特例業務該当だというような、緊急事態宣言じゃないけれども、何かの発令があって、それ以降の業務が特例だというような何かが必要だと思うんですけれども、その何かとは、どういうふうに考えたらよろしいでしょうか。 もっと読む
2019-02-21 大田区議会 平成31年 第1回 定例会−02月21日-02号 国立感染症研究所によりますと、平成30年の患者数は速報値で2917人と、平成25年の大流行に次ぐ患者数となっており、年が明けて平成31年に入っても落ちつく気配がありません。風疹の症状は、感染症状を示さないものから、重篤な合併症を併発するものまで幅広く、軽く見ることはできない疾患です。 もっと読む
2019-02-21 世田谷区議会 平成31年  3月 定例会-02月21日-02号 ◆三十四番(たかじょう訓子 議員) この間、子どもの生活実態調査の速報を拝見させていただく中で、虫歯があるかどうかという設問のところで、生活困窮層よりも周辺の層の方が、よりその回答が多かったということがありました。 もっと読む
2019-02-20 世田谷区議会 平成31年  3月 定例会−02月20日-01号 地球規模の気象変動が世界各地で発生しており、国内においても地震や強力な台風、局地的豪雨による風水害、土砂災害など、各地で多発する自然災害に対し、多分野、多方面のさらなる取り組みと災害対策体制の強化を図る重要性を改めて認識しております。   もっと読む
2019-02-20 板橋区議会 平成31年2月20日企画総務委員会−02月20日-01号 この707億円のうちの684億円について、首都直下地震等に対する防災・減災対策を追加算定ということで、こちらのほうに関しまして普通交付金のほうに割り当てる。残りの23億円について特別交付金のほうに割り当てると。具体的に首都直下地震に関しましては、ブロック塀等の対応といったところが挙げられます。   もっと読む
2019-02-18 杉並区議会 平成31年第1回定例会−02月18日-05号 直近2年の数値についてはやや低下をいたしておりますが、速報値では30年の出生数は回復基調にあり、この間の待機児童対策等の区の子育て支援策によるところが大きいのではないかと考えてございます。  次に、出生率、出生数の向上の見通しと今後の取り組みに関する御質問ですが、区が平成27年に実施した結婚・出産・子育てに関する意識調査では、20歳以上40歳未満の区民の希望する子供の数は平均で2.27人でした。 もっと読む
2019-02-15 杉並区議会 平成31年第1回定例会−02月15日-04号 2012年、自殺対策施策の推進によって15年ぶりにようやく自殺者数は3万人を下回り、その後減少を続け、警察庁の速報値では、昨年の自殺者数は2万598人となっています。 もっと読む
2019-02-12 杉並区議会 平成31年第1回定例会−02月12日-01号 (ア)配備態勢      配備回数 25回      (内訳) 情報連絡態勢     19回  警戒配備態勢    2回           都市型災害対策緊急部隊 2回  水防出動配備態勢  2回   ウ 地震被害シミュレーション結果の活用について(避難者予測・ライフライン被害編)   (ア)周知の方法     ・震災救援所運営連絡会や各種イベントで、概要版を配布し、シミュレーション結果を説明する もっと読む
2019-02-04 世田谷区議会 平成31年  2月 企画総務常任委員会-02月04日-01号 区政の重点課題、緊急課題への対応や事業見直し等に伴う体制を整備するため、平成三十一年四月一日付で、別紙にありますとおり組織改正を行うものです。  組織改正の主な内容についてですが、領域ごとに内容をまとめております。それでは、別紙をごらんください。別紙のほうの御説明をさせていただければと思います。  まず一ページをごらんください。総合支所になります。 もっと読む