6722件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2020-01-15 令和 2年 1月  健康福祉委員会−01月15日-01号

また、大規模給食施設、仕出し弁当屋などに対する監視指導でございますけれども、食中毒の発生頻度や発生した場合の患者数を考慮しまして、重点監視施設を定めて指導を行っていくというものでございます。  2点目は、広域流通食品対策でございます。羽田空港や蒲田駅、大森駅ビルテナント等に立ち入りまして、広域流通食品期限表示の確認等の検査を行うものでございます。  

葛飾区議会 2019-12-05 令和元年総務委員会(12月 5日)

            いて 第8  議案第90号  葛飾区立東金町小学校給排水衛生設備工事請負契約締  原案可決             結について 第9  議案第91号  葛飾区立東金町小学校空調設備工事請負契約締結につ  原案可決             いて 第10  議案第92号  小松橋補修(その4)工事請負契約締結について    原案可決 第11  議案第93号  葛飾区立本田中学校給食用厨房機器

板橋区議会 2019-12-04 令和元年12月4日文教児童委員会-12月04日-01号

こちらにつきましては、家庭保育事業者、家庭福祉員が設定可能な給食の外部搬入の事業者につきまして、従来から認められておりました連携施設等に加えまして、保育所幼稚園等から調理業務を受託している事業者のうち、区が適当と認める者まで、その搬入事業者を拡大するという内容になってございます。  条例上は、第16条第2項第3号において規定をさせていただいているという内容でございます。  

大田区議会 2019-11-29 令和 1年11月  こども文教委員会-11月29日-01号

まずは、利用者から徴収できる費用項目の規定につきまして、これまで給食については主食費のみの徴収が認められておりましたが、本年10月からの幼児教育保育の無償化に伴いまして、副食費についても徴収できるということになりましたため、これを徴収可能項目に追加するというものでございます。  

葛飾区議会 2019-11-20 令和元年議会運営委員会(11月20日)

13番、葛飾区立本田中学校給食用厨房機器の買入れについては、学校給食用厨房機器、101点を買い入れるもので、制限付一般競争入札による契約で買入れ金額、買入れの相手、納期は記載のとおりでございます。  次に、葛飾区教育委員会委員の任命同意方については、令和元年12月21日に任期満了となる委員の後任委員の任命について同意をお願いするものでございます。  

板橋区議会 2019-11-20 令和元年11月20日議会運営委員会−11月20日-01号

厚生労働省令の改正に伴いまして、連携施設の確保義務の猶予期間を5年から10年に延長し、連携協力先とできる範囲を拡大するほか、家庭保育事業の自園調理による給食提供の例外として、一定の条件を満たす事業者を搬入の相手先として認めること、その他の規定整備をするものでございます。  11、東京都板橋区特定教育保育施設及び特定地域保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例でございます。

大田区議会 2019-11-15 令和 1年11月  健康福祉委員会−11月15日-01号

というのは、ほかの自治体で、学校というのは給食をつくる調理室があるので、将来的に高齢者地域の中で孤立しないように、一緒に食事をするような機会を持ったときにその小学校を活用してやる。北海道だったかな、そういう自治体があって、小学校とその高齢者が集まる施設を合築するというのは、何か可能性があるのではないかなと、ちょっと思ったのですけれども。

葛飾区議会 2019-11-14 令和元年議会運営委員会(11月14日)

13番、葛飾区立本田中学校給食用厨房機器の買入れについて、葛飾区教育委員会委員の任命同意方について(依頼)、葛飾区農業委員会委員の任命同意方について(依頼)、葛飾区農業委員会委員の任命同意方について(依頼)。  以上でございます。  区長提出の議案につきましては、ただいま読み上げましたように、現在のところ16件でございます。  レジュメをごらんいただきまして、予算案の1件でございます。  

世田谷区議会 2019-11-12 令和 元年 11月 福祉保健常任委員会-11月12日-01号

内容としましては、給食業務や施設の管理運営業務などの幅広い業務を展開する総合力を有していることに加え、グループ企業としての雇用の確保や災害時の対応なども行う体制を整えており、障害者雇用の実績も十分に有している。また、区内の高齢者障害者施設のほか、各地の保健医療福祉関連施設等の指定管理者として施設運営を行うなど、実績が豊富で、財務審査における評価も良好である。

世田谷区議会 2019-11-11 令和 元年 11月 文教常任委員会-11月11日-01号

(4)学校給食における生ごみの取り扱いについて、理事者の説明をお願いします。 ◎桐山 学校健康推進課長 私からは、学校給食における生ごみの取り扱いについて御報告申し上げます。  まず、1の主旨でございますが、学校給食は、児童生徒の健康の保持増進を図るとともに、食に関する正しい理解を深めることなどを目的に実施しております。

江戸川区議会 2019-11-05 令和元年11月 文教委員会-11月05日-08号

次に、第11号、小中学校給食費の補助を求める陳情について審査願います。 ◆大橋美枝子 委員 決算特別委員会で、いただいた資料も参考になりました。 それで、給食費の補助ができたらということで、私もいつもそういう立場で意見言ってまいりましたけれども、この間、新たに世田谷区とそれから来年北区が始めるということでお聞きしています。

板橋区議会 2019-10-25 令和元年10月25日決算調査特別委員会-10月25日-01号

そういったところで、先ほど来、提案をしたようなブラインド式の演習、訓練というのも、和光市さんにおいてはこのことを幹部自衛官危機管理監から提案をされて、実際に運用が広がっているというところでありますし、あるいは実際に災害派遣に和光市の危機管理監の方が行ったときに、困ったことはありましたかということで質問をしましたら、自治体とやるときに、例えば給水支援、水を支援しますとか、給食支援、カレーイス出しますとかというときに

板橋区議会 2019-10-24 令和元年10月24日決算調査特別委員会−10月24日-01号

このたび国では、給食搬入加入施設、代替保育可能施設の拡大等、家庭福祉員の負担軽減を目的とした法令改正を行っておりまして、区もこれにより条例の改正議案を次の第4回定例会に提出する予定でございます。改正の趣旨を踏まえまして、区といたしましても、家庭福祉員の負担を軽減し、安全かつ安定的な保育の実施を支援できるよう、具体的な方策を検討してまいりたいと思います。

台東区議会 2019-10-21 令和 元年 決算特別委員会-10月21日-01号

しかしながら、この副食費の無償化については、当然のことながら、給食のない区立幼稚園は対象にはなり得ません。認定保育園やこども園、私立幼稚園には給食があり、一定層において無償化されますが、区立幼稚園だけが取り残されてしまう状況に危惧を抱いており、子育て・若者支援特別委員会でも、その懸念を表明させていただきましたが、私の未熟さもあり、うまく伝えられなかったなと反省をしております。

港区議会 2019-10-18 令和元年10月18日保健福祉常任委員会-10月18日

保育課長(山越恒慶君) 公私立保育園ですけれども、台風第19号においては、保育室下の地下になっている部分で、少し水がたまって、床にある点検口から少し水があふれて、職員使用している休憩室が少し水が出たという話であったり、ごみのストッカー等が固定していたものがネジが曲がってしまったという話が私立認可保育園数園からありましたけれども、いずれも保育園の運営には全く支障もなく、給食の提供等についても影響はないことを

世田谷区議会 2019-10-18 令和 元年  9月 定例会−10月18日-05号

令和元年十月十八日(金)午後一時開議)  第 一 認定第 一 号 平成三十年度世田谷区一般会計歳入歳出決算認定  第 二 認定第 二 号 平成三十年度世田谷区国民健康保険事業会計歳入歳出決算認定  第 三 認定第 三 号 平成三十年度世田谷区後期高齢者医療会計歳入歳出決算認定  第 四 認定第 四 号 平成三十年度世田谷区介護保険事業会計歳入歳出決算認定  第 五 認定第 五 号 平成三十年度世田谷区学校給食会計歳入歳出決算認定