2559件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

目黒区議会 2019-05-29 令和元年都市環境委員会( 5月29日)

一方、うちの都市整備課でやっています空き家対策、これはもう全庁でやらなきゃいけない。あるいは、所有者不明土地法というのがもう昨年の11月に施行されていますけれども、所有者不明土地法も全庁でやらなきゃいけない。民泊もそうですし。

葛飾区議会 2019-04-11 平成31年建設環境委員会( 4月11日)

保証人がいらっしゃらないですとか、やはり緊急の際の連絡先が必要であったりですとか、入居で課題を抱えていることがあったり、そういった方々はやはり生活支援も必要なことが多いという現状から、住宅セーフティネット制度の中では、今、空き家とか空き室が多い中、一方で、入居はできないで困っている方も、また多様にふえているという状況で、どちらからも支える必要がある。

目黒区議会 2019-04-10 平成31年都市環境委員会( 4月10日)

原町一丁目地区・洗足一丁目地区と目黒本町五丁目地区の合わせて756件やっておりまして、そのうち面会できたものが339件、それから面会できなかったので資料を投函させていただいたところが121件、残りについては空き家だったという結果になってございます。  こちらの面会できた339件のうち、建てかえ意向がある方について、平成29年度については再度訪問をしたというような形になっております。  

世田谷区議会 2019-03-27 平成31年  3月 定例会-03月27日-05号

今回の予算委員会では、玉川野毛町公園内へのカフェ、レストラン誘致といった官民連携による魅力ある公園整備を中心に、自転車活用推進計画の策定、自転車保険の義務化、ツール・ド・世田谷、西弦巻保育園の改修工事の安全対策、空き家対策における弁護士、司法書士、行政書士などの専門家との連携体制など、十四のテーマについて取り上げ、予算審査に臨ませていただきました。  

港区議会 2019-03-26 平成31年3月26日行財政等対策特別委員会-03月26日

内容といたしましては、水害対策経費、区立施設定期点検調査費、外壁点検、待機児童解消緊急対策対応経費、新生児聴覚検査費、空き家対策等事業費などです。  (2)算定充実につきましては13項目、影響額は61億円となっております。内容といたしましては、防災市民組織育成費、住民基本台帳整備費・賦課徴収費、老人福祉施設入所措置費、健康相談事業費、街路灯維持補修費などでございます。  

目黒区議会 2019-03-25 平成31年第1回定例会(第7日 3月25日)

センターの相談体制の充実、災害時ペット対策、高齢者エンディングサポート確立、健康寿命延伸のための多様な社会参加への推進、放課後子どもの居場所づくりの学童保育クラブへの人材確保、個人事業主への適切な支援とアドバイス体制推進、シェアサイクル事業の区内拡大と事故防止に伴う、仮称目黒区自転車安全条例の制定、区道の歩道のバリアフリー化、目黒川のごみ管理、まちづくり対策としての補助127号線と再開発について、空き家

世田谷区議会 2019-03-19 平成31年  3月 予算特別委員会-03月19日-07号

◆河村みどり 委員 私のもとにも通学路の安全対策について、最近不審者がいるので防犯カメラが設置できないか、またパトロール強化ができないかなど、地域の方々からさまざまなお声をいただくわけですが、地元小学校の通学路の危険箇所について、副校長からも、死角になる人けのない小さな公園も意外と多く、ふえてきている空き家が隣接している場合さらに危険度が増すのではないか、また、区境の通学路では、他自治体側の安全対策

目黒区議会 2019-03-18 平成31年予算特別委員会(第7日 3月18日)

それから2年たったわけで、実際にこれから計画は進んでいくわけですけども、その間、やっぱり空き家っていうのは目まぐるしく動いていて、空き家だったものが当然逆に改善されているものもあるし、突然空き家に新たになっているものもあるわけで、2年っていう経過の中では動いてると思うんですけども、そのあたりの直近の状況っていうのは把握されてるのかどうかっていうのをまず伺います。  

杉並区議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会−03月14日-09号

空き家調査及びその利活用について幾つか伺います。  まず、今年度行っている空き家調査について、その状況と内容についてお聞かせください。 ◎住宅課長 今年度行っている空き家の実態調査がございますが、区のほうで空き家だろうと推定している1,080件について、登記簿等でその所有者が把握できた900件についてアンケート調査を行っている内容となっております。

葛飾区議会 2019-03-14 平成31年建設環境委員会( 3月14日)

2つ目は、空き家対策を初めとした既存建築ストックの活用でございます。  3つ目は、木材建築をめぐる多様なニーズへの対応です。  そして改正法の施行は、3カ月以内と1年以内に分かれておりまして、3カ月以内の施行に関する手数料条例の改正につきましては、昨年9月19日に開催いただきました本委員会でご承認いただきました。ありがとうございました。  

足立区議会 2019-03-14 平成31年 第1回 定例会−03月14日-04号

受理番号 2 「ゆ〜ゆ〜湯」入浴証を中川地域に隣接する葛飾区の銭湯で利用できるようにすることを求める陳情の撤回について   第41 27受理番号12 看護師等の大幅増員と夜勤改善で安全・安心の医療・介護を求める意見書提出を求める陳情       27受理番号13 全てのがん検診無料化及び女性のがん検診毎年実施を求める陳情       27受理番号18 住宅マスタープラン改定作業においてシェアハウスなどの空き家

大田区議会 2019-03-14 平成31年 第1回 定例会-03月14日-04号

さらに、フレイル予防対策、待機児解消対策、風疹予防接種、産後ケア、病児・病後児保育、食品ロスプロジェクト、空き家等対策、蒲田駅・大森駅周辺整備、妊産婦を対象とした福祉避難所などの事業の拡充が盛り込まれています。いずれも公明党が要望してきた多くの事業です。堅実な執行を求めます。  

板橋区議会 2019-03-14 平成31年3月14日予算審査特別委員会−03月14日-01号

空き家問題について、最後に伺います。  地域のNPOさんですとか市民団体さんから、空き家をコミュニティスペースとして使いたいというような要望があります。現段階では、空き家の対策について、まだまだそのような話ができる段階じゃない。まだまだもっと前段階にあると思いますけれども、今後、そのような空き家の活用について検討いただきたいと思います。

杉並区議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会−03月13日-08号

この質問のやりとりの中で、管理不全な空き家に対する相談件数では、28年度に194件、29年度の9月末で149件ということでしたが、これ以降どれくらいの相談が寄せられているのか。相談内容別での件数も伺います。さらに、区内で管理不全な空き家というものは、今何件あると把握しているんでしょうか。 ◎住宅課長 平成29年度は177件の相談案件がありました。

葛飾区議会 2019-03-07 平成31年予算審査特別委員会第3分科会( 3月 7日)

今年度、実態調査を実施していただいたと思いますけれども、本区における空き家について、どの程度あるか、調査の現状を教えてください。 ○(おりかさ明実会長) 住環境整備課長。 ○(住環境整備課長) 今年度、空き家に対する実態調査をさせていただきました。区内を2巡させていただいた中、また、2巡目に関しては所有者宛てにアンケートなどもとらせていただきました。