運営者 Bitlet 姉妹サービス
3087件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-02-22 港区議会 平成31年2月22日交通・環境等対策特別委員会−02月22日 請願で私たちが訴えていることは、今読み上げていただきましたとおりですが、港区に対しては、新ルートがもし実行された場合、実際に区民生活にどのような影響を与えるのかを独自に調査していただき、住民の痛みに沿った行政を行っていっていただきたいと思います。 もっと読む
2018-11-30 港区議会 平成30年第4回定例会-11月30日-16号 小学校一年生では肩や足、小学校五年生、中学校一年生になると肩の次に背中や腰の痛みを訴えています。児童・生徒の成長にも影響があります。置き勉などの対策をさらに進める必要があります。答弁を求めます。  全国各地で取り組まれているランドセルよりも軽いリュック型のかばんの採用についてです。埼玉県本庄市立藤田小学校では、ほとんどの児童が黄色いリュックを使っています。 もっと読む
2018-11-13 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第6日目) 本文 2018-11-13 アメリカの調査では、体重の10%以上になると背中の痛みが増すという結果が出ているということも一般質問で取り上げております。そのときの教育長の答弁では、小・中学生のかばんについては、教育委員会としても児童・生徒の過度の負担となるような重さについては課題があると認識をしている。 もっと読む
2018-11-09 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第4日目) 本文 2018-11-09 自分では、どんなに頑張ってもまぶたを開くことはできず、無理やり開くと痛みで失神してしまうのだそうです。しかも、目が酢酸や塩酸、硫酸に常時浸されているような激しい痛みがずっと続いているのだそうです。さらに、目だけではなく全身に痛みがあって、1日の大半は床に伏して生活しています。ところが、今の制度のもとでは、この方は視覚障害とは認められていません。身体障害者手帳や障害基礎年金が受けられていません。 もっと読む
2018-09-27 豊島区議会 平成30年第3回定例会(第12号 9月27日) また、がん治療の抗がん剤投与で、吐き気やだるさだけでなく、脱毛や爪の変形、顔のむくみなどの副作用が出ることがあり、患者にとって身体的痛みに加え、外見の変化による戸惑いやショックといった精神的ダメージは大きく、外出を控えがちになると言われています。 もっと読む
2018-09-25 目黒区議会 平成30年決算特別委員会(第7日 9月25日) 先ほどの答弁の中でも、ノートが大きくなったりとかありましたが、この教科書自体のページ数が中学校は2002年から比べると、2016年では1.5倍、小学校も1.6倍にそのページ数がふえているということと、やはり3割の子どもたちが痛みを通学等に感じると。 もっと読む
2018-09-05 豊島区議会 平成30年行財政改革調査特別委員会( 9月 5日) ですから、法人側としては何の痛みも感じないんですね、感じるのは地方だけです、我々自治体が国税化されて、その分税収が減っている。なので、なかなか痛みが伴わないので、国民的議論になりにくいといった側面もうまく使われているのかなというふうに考えております。  また、いろんな場で、先生御指摘のとおり、国会の場であるとか、選出議員の先生方も御尽力いただいていると思います。 もっと読む
2018-08-21 足立区議会 平成30年 8月21日産業環境委員会−08月21日-01号 あの周辺の人たちの痛みっていうのは、どうしてもわからない。  ただ、伊藤参考人はあの近くいらっしゃったし、それでまさに私も今住んでいて、改めて3年ぐらい前からこういう実態なのだなというのはわかって、これを掘り起こしさせていただきました。   もっと読む
2018-08-01 目黒区議会 平成30年都市環境委員会( 8月 1日) 角が危なくなっていますので、こちらにカバーをするとかそういった対策で、あるいは腰かけなどに活用するといったことで、触れて痛みがないような、危なくないようなことで今考えております。  以上でございます。 ○佐藤委員  ありがとうございます。排水のほうはわかりました。出入り口も防犯上ということでわかりました。   もっと読む
2018-06-29 品川区議会 平成30年_第2回定例会(第2日目) 本文 2018-06-29 「緩和ケア」という言葉は、以前はがん終末期のケアという認識が一般的でしたが、現在では、がんと診断された時点から治療と並行して行うことにより、患者やその家族のさまざまな痛みやつらさを和らげ、支えることを意味しており、クオリティー・オブ・ライフ、生活の質の向上や延命にも効果があるとされています。  先日、先進的に緩和ケアに取り組む2か所の施設を会派で視察しました。   もっと読む
2018-06-27 台東区議会 平成30年第2回定例会-06月27日-付録 │ ├──┼──────────────────────────────────────────┤ │ A │自分の意見をしっかり伝えられ、自尊感情を大切にすることが、人の痛みや相手の気持ち  │ │  │を思いやり、人を大切にすることに結び付くこと、などを理解させようと道徳の授業や総  │ │  │合的な学習を中心に取り組んでいる。                          もっと読む
2018-06-20 荒川区議会 平成30年度定例会・6月会議-06月20日−01号 日本を二分した戊辰戦争というこの大きな内戦の痛みを経て発足した明治政府は、脱亜入欧、富国強兵の政策によって、帝国主義に脅かされる側から帝国主義戦争の覇者を目指す道を歩きました。  孫文は「日本が西洋覇道の鷹犬となるか、東洋王道の干城となるか」と言いましたが、日本はアジアの人々の期待を裏切って前者の道を歩んだ結果、アジア諸国地域との関係に今日まで続く傷を残したのではないでしょうか。   もっと読む
2018-06-13 練馬区議会 平成30年 第2回定例会-06月13日−03号 これまでの委託・民営化方針や公共施設の統廃合、区民との協働、都市計画道路の強権的な推進など、「改革ねりま第Ⅱ章」の押しつけではなく、区民の実態から出発して、痛みに寄り添う区政こそ求められているのではないでしょうか、今後の区政運営について答弁を求めます。  国の悪政に対して、身を挺してでも区民を守るのが地方自治体の役目です。 もっと読む
2018-06-13 足立区議会 平成30年 第2回 定例会−06月13日-02号 昨年11月、政府与党が打ち出した、全世代型社会保障への転換は、地域共生の名のもとに社会保障制度の改悪で、国民に痛みを強いると同時に、痛みには耐えられないと声が上がるまで放置するか、住民同士の相互扶助や助け合いに委ねる。また社会保障は基本的な人権保障であり必要額の確保が優先されるべきであるのに、社会保障を消費税収で賄える範囲で縮減するか、消費税率アップを際限なく続けるかの二者択一を国民に迫る。 もっと読む
2018-06-13 台東区議会 平成30年 6月環境・安全安心特別委員会−06月13日-01号 空気中の窒素酸化物などが太陽からの紫外線を受け、化学反応で光化学スモッグの原因物質となるもので、濃度が高くなりますと、目や喉などに痛みを引き起こすとされております。こちらにつきましては、台東区では、環境基準を満たしていない状態が続いております。  資料の一番上の表をごらんください。年間平均のオキシダント濃度の変化のグラフでございますが、都も、台東区も基準値を下回っております。   もっと読む
2018-06-13 目黒区議会 平成30年企画総務委員会( 6月13日) 相手方の損害としては、自動車の後部窓ガラスと車体後部の破損、また運転手A氏には首の痛みと頭痛、同乗のB氏は首と腰の痛みということです。区側の損害としては、車の物損部分のみでございました。   もっと読む
2018-05-11 目黒区議会 平成30年目黒区総合戦略等調査特別委員会( 5月11日) それから、運ぶときに、これ私伺っていませんでしたけれども、滑らないような手袋があると非常につかみやすいと思いますし、やっぱり痛みがいろんなところ持ちますから、荷物運ぶときでもやっぱりそういう手袋があったほうが少しでも楽になるかと思うんですが、そういったものを使っているのか。なければせめてそのぐらいは支給というか、貸与する必要があるんじゃないかということを伺います。   もっと読む
2018-05-09 目黒区議会 平成30年文教・子ども委員会( 5月 9日) ○田中教育指導課長  まず1点目の、本人が言わなければこういった案件が発覚しなかったのではないかということに関連しまして、本区では、アンケートを子どもたちにとる前に、必ず校長が全校朝会の講話で、先生方が叱るときに暴力、痛みを伴うようなことがあってはいけないんですよというような話、これは毎回させていただきます。 もっと読む
2018-05-09 目黒区議会 平成30年企画総務委員会( 5月 9日) 人的損害として、運転手の首の痛みと頭痛、同乗者の首と腰の痛み。区側の損害として、清掃車のフロントパネルとバンパーの破損がございました。  具体的な事故の発生状況等でございますが、収集の終わりました不燃ごみを京浜島の処理センターに搬出するため環状七号線を走行していた清掃車が渋滞のために停車いたしました。 もっと読む
2018-03-27 台東区議会 平成30年第1回定例会-03月27日-04号 年金生活者や個人事業主、非正規労働者の加入が多い国保加入者に大変な痛みを将来にわたって押しつける方針を認めるわけにはいきません。介護保険料は平均月490円の値上げです。年金から問答無用で天引きされる介護保険料は、既に高齢者の生活を脅かすほどになっています。しかも本予算は介護保険史上初めてホームヘルプやデイサービスなどの在宅介護の給付を減らす予算になっており、到底認められるものではありません。   もっと読む