11764件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

千代田区議会 2019-06-27 令和元年企画総務委員会 本文 開催日: 2019-06-27

それからもう一つは、先ほど言った航空法の特例で飛行訓練を行い、小学校や保育園や病院の上空も平然と飛行しています。普天間第二小学校の上空を飛んだときに窓枠が落ちて子どもたちが大変怖い目に遭ったというふうに言われております。そのときに、米軍はヘリの飛行を抑制したかというと、そうじゃないんです。

目黒区議会 2019-06-21 令和元年生活福祉委員会( 6月21日)

また、とても暑さが厳しい時期での開催でございますので、熱中症対策といたしまして、東京共済病院の看護師の待機、よしずや遮光幕の設置、それからミストシャワーの設置などで対応してまいります。  報告は以上でございます。 ○鈴木委員長  説明が終わりましたので、質疑を受けます。 ○おのせ委員  済みません。区内で初めてのbeyond2020の登録のイベントだと把握をしています。

目黒区議会 2019-05-29 令和元年都市環境委員会( 5月29日)

工事場所は、目黒二丁目8番先から中目黒二丁目3番先で、案内図の目黒川の斜線を引いている箇所、共済病院の前から目黒新橋にかけてでございます。  請負者、契約金額は記載のとおりでございます。  工事概要でございますが、施工中心延長が1,100メートルで、内容につきましては、河床整正が一式でございます。

大田区議会 2019-05-24 令和 1年 5月  令和元年第33号議案に関する連合審査会−05月24日-01号

◆椿 委員 子どもの受動喫煙に詳しい鈴木修一国立病院機構小児科医長は、コチニン濃度検査は保護者が禁煙する動機として大きな効果が期待できる。子どもにとっても通常の検尿で調べることができ負担も少ないと話しておられます。  子どもたちの健康を守ることは、未来の大田を守ることにつながります。おおた健康プラン第3次を読めば、その完成度の高さを感じます。

大田区議会 2019-05-23 令和 1年 5月  令和元年第33号議案に関する連合審査会−05月23日-01号

これは、本当にそういった世帯の皆さんが具合が悪くなったりだとかけがをしても、病院や医療にかかることができないという、そういう事態にまで進むことになります。  ですから、こういうところをしっかり見た中で、どのように国民健康保険をやっていくか、運用していくかということが、今区に求められております。ぜひ、均等割の減免の問題ですね。

葛飾区議会 2019-04-10 平成31年保健福祉委員会( 4月10日)

このほかに、表のほうのページで開設要請をさせていただいた成果とさせていただいて、4月27日から5月6日まで、記載のような件数の箇所数の病院、診療所を全て開けさせていただく、一番少ない日、5月4日で病院が9カ所、診療所が4カ所というふうになってはございますけれども、一応この連休中の期間については医療体制がしっかり確保できているかなと考えてございます。  

目黒区議会 2019-04-10 平成31年企画総務委員会( 4月10日)

それを説明したら、役所の窓口でそれぐらいの理由で就労できないわけがないと言われたとか、例えばパートナーが病院で看病しているわけですね、相棒といいますか、その方が病状どうなんですかと病院で先生に聞いたら、いや、あなた家族じゃないから、そういう個人情報の話はできませんとかと言われたとか、いろいろあるわけですね。  

港区議会 2019-03-27 平成31年3月27日総務常任委員会−03月27日

例えば、最近ですと、足立区と葛飾区が連携して、区境にある病院を使った病児保育室の開設といったような形で連携するというやり方などもあると思います。港区で言うところの全国連携の全国というのは、隣接区も含んだ意味合いでやっているのでしょうか。実際に隣接区との連携ということもやっているのでしょうか。

港区議会 2019-03-26 平成31年3月26日交通・環境等対策特別委員会-03月26日

この辺は、心臓血管研究所付属病院などもありまして、お体の悪い方も通るので、歩道の整備がされることは大変ありがたいし、デッキレベルでつながって、エレベーター、エスカレーターなどで上下も行き来できるのは大変期待するところです。その流れの誘導をぜひ上手にやっていただければと思います。これは要望です。 ○委員(榎本茂君) 1つだけ。

目黒区議会 2019-03-25 平成31年第1回定例会(第7日 3月25日)

新バリアフリー法でも、東京都の福祉のまちづくり条例でも、不特定多数の人が利用するような公共施設や駅、病院、商業施設などにおいては、一定基準のもとに多機能トイレを設置するよう求められています。  そして、学校でも施設内に1つは多機能トイレを設置するようにとされている中で、区内小・中学校での多機能トイレの設置率と多機能トイレのない学校での対応について伺いました。  

港区議会 2019-03-25 平成31年3月25日建設常任委員会-03月25日

○委員長(大滝実君) それから、生活支援機能施設は、一般的には保育園や病院等と書かれているのですけれども、品川駅の場合、今の現状からするとどのようなことが想定されるのかということです。今、田町駅の前に大きなビルができて、スーパーマーケットが入って、品川駅周辺の商店にも影響が出ていると。

板橋区議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会−03月22日-04号

高島平グランドデザインについては、UDCTakから団地建て替えの種地とするとの発表がありましたし、板橋区医師会病院の移転先の候補に挙がっているとの話もあります。区が策定した高島平グランドデザインは一体何の意味があったのでしょうか。

葛飾区議会 2019-03-22 平成31年危機管理対策特別委員会( 3月22日)

続きまして、参加人数でございますけれども、葛飾区医師会、歯科医師会、区薬剤師会、それから災害拠点病院、東部地域病院と平成立石病院、災害拠点病院としまして金町中央病院、堀切中央病院、それから葛飾区、健康部の職員、事務職員、それから保健師、それから各医療救護所に登録していただいております看護師等々を含めて130人で行ったというところでございます。  

目黒区議会 2019-03-20 平成31年生活福祉委員会( 3月20日)

資格証を持っていっても役に立たなくて、病院に行けば10割負担しなければならないんですが、この前お聞きした前回の質疑の中では、271件の資格証が発行されている人たちだそうです。この人たちが病気になったとき、本当にお医者さんにかかることができるのか。以前お聞きしたら、そうした状況は把握していないとおっしゃったけれども、本当にきちんと把握すべきだと思っています。  民医連というところが調査をしました。