5392件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

足立区議会 2019-06-20 令和 元年 第2回 定例会−06月20日-01号

また、閉鎖した西口トスカビル内のエスカレータの稼働再開やトイレの確保につきましては、解体に向けた設備の切り回し工事により、電気、水道使用できない状況になっているため、難しいと伺っております。  更に、西口トスカビルは東京都において要緊急安全確認大規模建築物に指定されているため、東武鉄道は早期解体を目指しております。

江東区議会 2019-06-13 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第7号) 本文

課題として、水道、下水管の位置や地元住民の協力が不可欠などありますが、京都では幅1.6メートル道路を無電柱化されております。  災害時の避難ルート確保という観点からも、細い道路も同様に、住民意見を大切に積極的に計画に取り入れ推進していくべきと考えますが、本区の御所見を伺います。  さらに、視覚障がい者の方に優しい歩道整備について伺います。  

世田谷区議会 2019-06-13 令和 元年  6月 定例会-06月13日-02号

例えば等々力八丁目公園そばの交差点へのガードレール設置、区立大蔵保育園前の水道道路を横断する横断歩道への信号設置などです。土木所管の対応を求めます。  大津市事故を受け、警視庁から保育所等に危険箇所の通知や合同点検への参加を求める通知が出されました。しかし、対応は園任せになっており、合同点検も呼びかけられていません。  

江戸川区議会 2019-06-04 令和元年 6月 文教委員会-06月04日-02号

◎石塚修 学校施設担当課長 今お話ありましたトイレですとか水道の件なのですが、トイレですと基準というのがありまして、それに基づいて設置しているのが現状です。ただし、人数の増加に伴いまして、不足しているという点もあるかと思いますので、私どもの課のほうで現地見させていただいて、増設の可否ですとか、そういったものは検討させていただきたいと思っております。

杉並区議会 2019-05-30 令和 元年第2回定例会−05月30日-10号

町会に入ることのメリットをしっかりと区民に周知していただくことによって加入率が上がることを願っておりますが、区の窓口に転入届を出してきた住民に、電気、ガス、水道とセットで、町会に入ってくださいと口頭で促すことも可能かと思います。引っ越したら、電気、ガス、水道、町会、それに加入しましょうなどという標語を役所内に張ることもよいかもしれません。  

世田谷区議会 2019-05-29 令和 元年  5月 福祉保健常任委員会-05月29日-01号

(3)安全・安心の取組みでは、高齢者安心コール、民生委員ふれあい訪問、あんしん見守り事業、地区高齢者見守りネットワーク事業の四つの見守り施策に加え、水道局、東京ガス等の事業者との支援が必要な高齢者の見守りに関する協定を結ぶなど、高齢者安全安心を守るための重層的な施策に取り組んでまいります。  資料の一三ページをごらんください。  (4)です。

世田谷区議会 2019-03-22 平成31年  3月 予算特別委員会-03月22日-08号

報道等によりますと、国が主導する環境整備などにより、自治体に転入届を出せば、民間事業者が運用するポータルサイトにおいて、運転免許証の住所変更などの行政手続と電気や水道などの民間手続を一括で行えるようにする想定でございまして、システムの整った自治体から導入される見通しとされております。  

板橋区議会 2019-03-18 平成31年3月18日予算審査特別委員会−03月18日-01号

◆五十嵐やす子   上下水道が余り被害がなかったとしても、家の中のマンションとかの配管が、そこが傷んでしまうと直せなくなりますし、また仮設トイレを1階に置いたとしても、それこそさっき申し上げましたけれども、上層階の人が下までおりてまた戻るというのが現実的に厳しい場合がありますので、いろいろなことを考えて周知を図っていただけたらというふうに思います。  次は、1つ、5番目は飛ばします。

杉並区議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会−03月18日-08号

──────────────────◇────────────────── ○議長(大熊昌巳議員) 日程第4、議案第3号杉並区地域包括支援センターにおける包括的支援事業の実施に係る基準に関する条例の一部を改正する条例、日程第5、議案第4号杉並区放課後児童健全育成事業の設備及び運営の基準に関する条例及び杉並区が設置する専用水道水道技術管理者の資格に関する条例の一部を改正する条例、以上2議案を一括上程

板橋区議会 2019-03-15 平成31年3月15日予算審査特別委員会−03月15日-01号

レオパレスっていうのはドアあけた瞬間、10軒先の音が、水道の音が聞こえたとか、そんな問題いっぱいあるんです。そういう中において、板橋区で建築確認、中間検査、工事完了検査を実施した件数っていうのは、現在、アイエヌジーでいいんですけれども、100棟は下らないというふうに僕は思います。その辺は、どのくらい認識しているか、ちょっと答えて、わからないかな。

杉並区議会 2019-03-15 平成31年予算特別委員会−03月15日-10号

我が会派が提案してきた簡易水道消火器具の配備促進と操作訓練の積極的な実施が盛り込まれました。投てき型消火剤の配備も御検討ください。  また、通電火災の防止には感震ブレーカーが有効です。設置支援区域の拡大とともに、設置率の向上にも努めていただくようお願いいたします。  総社市への豪雨災害支援での教訓の1つに、受援体制の重要性が指摘されました。なかなかの炯眼だと思います。検討をお願いいたします。  

世田谷区議会 2019-03-14 平成31年  3月 予算特別委員会-03月14日-06号

また、道路工事につきましては、今年度の工事着手を目指し道路設計に取り組んでいたところでございますが、道路沿いに設置されている東京都水道局のブロック塀の改修工事が実施されることとなり、工事時期を合わせる必要が生じたことから、道路工事の着手は今年度から早くて平成三十一年度にずれ込む状況となっております。

杉並区議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会−03月14日-09号

しかし、すぎ丸路線の検討時とは違い、車両制限令の厳格化で、妙法寺西側、荒玉水道の一部がひっかかってしまい、断念いたしました。  区は、車両制限令や事業性などの課題により、すぎ丸のような新たな南北交通路線は不可能であるとの認識でよろしいのか、お聞きいたします。 ◎交通施策担当課長 委員御指摘のように、区は、すぎ丸の3路線の運行などにより、区内の交通不便地域はおおむね解消されたと認識してございます。

板橋区議会 2019-03-14 平成31年3月14日予算審査特別委員会−03月14日-01号

ある程度広域的な都道府県ベルですとか、大きな自治体であれば水道事業ですとか、さまざま電力事業ですとか、そういったものがありますが、なかなか特別区板橋区ではそういった事業がございません。PFIの方式は、PPPと異なりまして、法的にその手続などが規定されておりまして、それに沿った事業展開を進めていくスキームとなっています。

江東区議会 2019-03-13 2019-03-13 平成31年防災・まちづくり対策特別委員会 本文

こどもたちが地域の人たちと触れ合って訓練に参加してくるというのは大変いいことだと思うんですけども、今後の流れというところでは、今後この31年度も二亀中から始まって、小学生が受け付けるのはちょっと難しいかもしれないんですけども、中学生の手伝いの方向性というかね、そういうものはちょっと改めてお示ししていただきたいことと、あと2つ目は、先ほど言った自衛隊参加というのがやはり力強いというか、地域によっては水道

目黒区議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第3日 3月12日)

きのうのお話の中でもありましたけれども、26%が停電するという想定がありますが、電気・ガス・水道ライフラインが完全に停止した場合は、そこにいることすら危ない状況も考えなくてはいけなくて、そのときにその地域から避難することもしっかりと伝達をして、皆様にも構えていただかなくてはいけないように思っています。