運営者 Bitlet 姉妹サービス
6991件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-02-21 港区議会 平成31年2月21日総務常任委員会−02月21日 役所の窓口以外でも、クレジットカード、電気、ガス、水道、さまざまな手続が必要になってきます。皆さん、この中で男性の方が多いですけれども、ご結婚された男性の96%の方は、このような改姓手続をする必要がありません。女性の方、妻の方も改姓しなくていいのであれば、生涯同じ氏名で生きる人が増えれば、本人も、公的機関も、企業も、改姓のコストは確実に減ります。  20ページです。 もっと読む
2019-02-19 港区議会 平成31年2月19日建設常任委員会−02月19日 品川駅周辺街づくり担当課長        村 上 利 雄  土木課長    佐 藤 雅 紀  地域交通課長               大 屋 寧 剛  街づくり事業担当部長           坂 本  徹 〇会議に付した事件  1 審議事項   (1) 議 案 第1号 財団法人港区住宅公社に対する助成に関する条例を廃止する条例   (2) 議 案 第2号 港区道路占用料等徴収条例及び港区立上下水道施設上部利用公園条例 もっと読む
2019-02-04 港区議会 平成31年2月4日建設常任委員会-02月04日 次に、議案第2号港区道路占用料等徴収条例及び港区立上下水道施設上部利用公園条例の一部を改正する条例についてです。所管は土木管理課です。本案は、固定資産税評価額の改定を踏まえ、道路占用料及び上下水道施設上部利用公園占用料を改定するとともに、平成31年度に限り引上率を緩和する措置を定めるものです。内容です。(1)港区平均の固定資産税評価額を踏まえ、道路占用料を平均27%引き上げます。 もっと読む
2019-02-01 港区議会 平成31年2月1日議会運営委員会−02月01日 次に、議案第2号港区道路占用料等徴収条例及び港区立上下水道施設上部利用公園条例の一部を改正する条例です。本案は、固定資産税評価額の改定を踏まえ、道路占用料及び上下水道施設上部利用公園占用料を改定するとともに、平成31年度に限り引上率を緩和する措置を定めるものです。内容です。(1)港区平均の固定資産税評価額を踏まえ、道路占用料を平均27%引き上げます。 もっと読む
2018-12-06 足立区議会 平成30年12月 6日総務委員会−12月06日-01号 3番の土地区画整理事業ですが、佐野六木区画整理事業におきまして、中川堤防の関連工事の影響によりまして、既設水道管の撤去工事を延伸したもの、また、5番の公園等整備事業におきましては、旧入谷南小学校跡地の今後の活用と連携を図るために舎人一号公園の開始を平成31年度以降に延伸したことによる合計で、1億5,200万円ほど減額させていただいております。   もっと読む
2018-12-05 足立区議会 平成30年 第4回 定例会-12月05日-03号 また、区の防災計画では、災害時、飲料水については、ペットボトル3日分、応急給水槽7カ所で12日分を用意していますが、水道管の破裂、損傷などからの復旧に最大40日かかると予測しており、復旧が遅れる場合には、深井戸の水を活用する必要性が生まれます。  深井戸は、地下220mの深さから地下水をくみ上げており、その水量は毎分2tで地下には豊富な水が滞留しているため、ほぼ無限に使用することができます。 もっと読む
2018-12-03 足立区議会 平成30年 第4回 定例会-12月03日-01号 また、電気や水道など、関係費も毎年190万円余の経費がかかっている状況であります。  1、区は地域に対して、いつまで今のままにしておくのか、説明責任があると思うがどうか。  2、スポーツ団体や地域からは、体育館だけでも利用することはできないかなどの意見も多くあるが、利用に関する方針を示す必要があるかと思いますが、いかがでしょうか。  10、くみ取り式トイレの下水道接続支援について伺います。   もっと読む
2018-11-30 足立区議会 平成30年11月30日議会運営委員会−11月30日-01号 3番の土地区画整理事業ですが、佐野−六木区画整理事業におきまして中川堤防の関連工事の影響によりまして既設水道管の撤去工事を変更したもの、また次ページにあります5番の公園等整備事業におきまして、旧入谷南小学校跡地の今後の活用との連携を図るため、舎人1号公園の改修を平成31年度以降に変更したこと等によりまして、合計で1億5,200万円の減額をさせていただいております。  8ページでございます。 もっと読む
2018-11-30 港区議会 平成30年第4回定例会-11月30日-16号 また、電気・ガス・水道事業者、新聞販売店などと見守りに関する協定を締結しておりますが、今年度、新たに佐川急便株式会社を加え、締結先は十九の事業所となりました。さらに、今年度は、協定事業者を対象に高齢者の異変に気づくための勉強会を実施するなど、高齢者への知識や対応力の向上を図ることで見守り体制を強化しております。今後も、高齢者が安心して暮らせるよう、見守り体制の充実に努めてまいります。   もっと読む
2018-11-22 港区議会 平成30年11月22日建設常任委員会-11月22日 特にハード面、電気・ガス・水道・エレベーター・パーキングシステム等の経年変化していくインフラと言っていいのでしょうか、そのようなものもありますし、それから、ソフト面というかマンパワーと言いましょうか、管理組合自体の構成と言いましょうか、それぞれのお住まいの方あるいは入っている事業者の組み合わせをしていただくわけですけれども。 もっと読む
2018-11-20 足立区議会 平成30年11月20日エリアデザイン調査特別委員会-11月20日-01号 検討していく過程で、医師会からの要望、若しくは東京都のほうも、水道局も収入を上げたい等の希望がありまして、ちょっと調整にまだまだ時間がかかる状況でございます。  そうした中で、江北保健センターと医療・介護連携施設、これについては江北桜中のほうに動かして、早い段階から施設として機能させようということで動かさせていただきました。 もっと読む
2018-11-19 足立区議会 平成30年11月19日災害・オウム対策調査特別委員会-11月19日-01号 それ以降は、もし水道が破裂してしまったり、復旧しなかった場合は何とかしなきゃならないですよね。その場合どうするの。 ◎災害対策課長 学校のペットボトル、応急給水所合わせまして、全体で12日分を確保してます。 もっと読む
2018-11-15 足立区議会 平成30年11月15日建設委員会-11月15日-01号 上の場合、電線もありますし、下の場合、例えば配線とか水道管、下水道管そういったものも入っている可能性があって、技術的にできたりできなかったりというのもある、その辺は調査されていらっしゃいますか。 ◎街路橋りょう課長 地下化、それから上空の場合でも、都市計画道路の規格としてつくるならば15mから29mぐらいの道路をつくらなければならないというような状況でございます。 もっと読む
2018-11-14 目黒区議会 平成30年都市環境委員会(11月14日 こういった形になりましたら、次に、補助30号線側から補助26号線に向かいまして、ライフラインといたしまして、電線共同溝やガス、水道、下水道などの工事をいたします。目黒区中央体育館側をまず先にいたしまして、その次に、東急目黒線側のほうで行ってまいります。  いずれも、こちらの水色の部分で示してありますけども、こちら歩道になりますけれども、歩道部分にこれらのものを入れていくものでございます。   もっと読む
2018-11-13 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第6日目) 本文 2018-11-13 さらに防災待機寮の対応というものがございまして、声がかかると水道を直しに行ったりですとか、それから掃除に行ったりといったようなこともございます。また給与や福利厚生費の対応も指導課で行っているところでございます。   もっと読む
2018-11-12 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第5日目) 本文 2018-11-12 98 ◯今井土木管理課長  土木管理課におきましては、道路工事調整協議会という形で、いわゆる水道、ガスなどの占用企業者または区関係の企業者等と、どのように道路を使っていくかということを年4回協議を進めております。そういった中で、そのような確認事項については徹底していきたいと思っております。   もっと読む
2018-11-09 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第4日目) 本文 2018-11-09 私は全部自費でつけたので、そのときから見ると、すごくいい助成だと思うのですが、そういう意味ではお財布に優しいかもしれませんが、雨水をためて使っても、水道代が安くなるというほどの経済的効果はないです。それよりも、雨水を下水に流さないで、ためて使うことの意義がわかるように強調すべきだと思いますが、ご見解を伺います。  10月21日発行の広報しながわには、助成制度の案内がありました。 もっと読む
2018-11-06 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第2日目) 本文 2018-11-06 だから、そこの水を有効活用することを前提に考えていけば、避難所にわざわざ水道施設をつくる必要もなくなるわけです。だから、そういうふうに新しいアイデアを検討すべきということを提案させていただきましたので、そのことに答弁をお願いいたします。 もっと読む
2018-10-15 足立区議会 平成30年10月15日建設委員会-10月15日-01号 耐震補強だけは行ったものの中のガス管や水道管が老朽化していると。実際にガス漏れで修繕した住居も今あったわけです。  今回、建替えでA号棟からB、Cに移る、住居だけはB、Cであってもリフォームするというふうに何かなっているんだそうですよね。住み続けるB、Cの方の住居についてもリフォームをしっかり行うように公社のほうに働き掛けるべきではないかと思うのですがいかがでしょうか。 もっと読む
2018-09-19 目黒区議会 平成30年決算特別委員会(第4日 9月19日) 発災時に生活用水の確保というのが非常に重要であるということで、現在、東京都の水道局では、水道管の耐震化、あと施設の整備、速やかな応急給水、復旧を行うための協力体制の整備など、震災対策が進んでいるというところでございます。  あと本区でも、大震災などの発災時における生活用水の確保及び初期消火水利の確保を図る目的として、震災時の協力井戸を指定していると思います。   もっと読む