17件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

品川区議会 2019-03-05 平成31年度予算特別委員会(第2日目) 本文 2019-03-05

確かに国はこれで林道を整備したり、もちろんやっていくのだろうけれども、一番はやっぱり、間伐して、枝打ちして、下草刈りをやらないと、森林は復活しないので、こういうこともいろいろなところで体験できればやれると思っています。  あとは、1つは、ここに書いてあるように、城南小学校改築とか、多摩産材をさまざまなところに使用してほしい。

港区議会 2015-01-28 平成27年1月28日総務常任委員会−01月28日

できれば北海道などでも見られるような林道、木でずっと囲まれたような道ができていいのではないかと思うのです。特に芝浦港南地区は今高層ビルが多くて、このまま放っておいたらまさに砂漠のような感じになってしまう。ですから摩天楼だけが目立つようなところではなくて、人が住んでいるのだということがわかるようなまちにしてほしいと思います。今、どのくらい公園をつくる予定でしょうか。

港区議会 2015-01-14 平成27年1月14日総務常任委員会−01月14日

だからその意識を持っていただいて、そしてなるたけ大きな木を保全する、それから、できれば土地が確保できたときには、思い切って、林道、林のちょっとした散歩道をつくってしまう、大きな木を植えて森をつくるなど、そのようなことをしていただかないと、恐らく都会は砂漠化してしまうと思います。ですから、それを守っていくものが区のこのような緑化計画だと思うのです。

板橋区議会 2014-09-25 平成26年第3回定例会−09月25日-02号

今回、板橋区の森を久しぶりに見に行きましたが、近くで熊が目撃されましたから十分注意して行ってくださいという日光市職員の声に送られながら、議員だけで林道を登っていきました。20分程度歩いたところで引き返してきましたが、帰路に熊の足跡を発見したときには、さすがにいい気持ちはしませんでした。  森の様子は、雑木林といったところが正直な印象で、管理された森には見えませんでした。

世田谷区議会 2014-02-28 平成26年  2月 都市整備常任委員会-02月28日-01号

世田谷は林道もないのに四輪駆動なのよ。だから、ああいうものは雪道とか、こういうときこそ土木事務所の活躍する車なんですよ。すごく装備にたっぷりお金をかけて、何でも対応できるようにされているわけだから、それに人員が乗っていかないとやっぱりまずいと思うんですよ。だから、こういうときこそ日曜日に、いろんな滑ったり、転んだりということだってあるわけだし、人命にかかわるようなことだってあり得るわけだから。

目黒区議会 2013-09-11 平成25年文教・子ども委員会( 9月11日)

被害の状況、経過でございますが、9月10日、火曜日、午前9時20分ごろ、同ハイキングコースにおいて林道を歩いていましたところ、ちょうど林道脇の白樺の根元付近にあったハチの巣からハチが大量に飛来しまして、児童を襲いました。ちょうど列の中央付近を歩いていた、まず児童が1人刺され、ちょっと大騒ぎになったところで大量のハチが襲ってきたということでございます。  

世田谷区議会 2012-04-23 平成24年  4月 文教常任委員会-04月23日-01号

◆てるや里美 委員 4の(2)の川場村の取り組みについてですが、今年度二十四年度は小中学校児童公園等を優先してということですが、今回林道ハイキングに行くその林道等をはかってみますと、やっぱり〇・二七とか〇・二三を超えた数値が出ています。そういったところの除染対策に関しては、区施設ではないので川場村になると思いますが、どのように対応するのか伺います。  

港区議会 2011-02-01 平成23年2月1日交通・環境等対策特別委員会−02月01日

また、木を活用することによりまして、林道の活性化、それによる森林の適切な管理につなげまして、二酸化炭素の吸収量を増やす効果も期待しております。  (2)の対象とする木材をごらんください。利用を促進する木材は、港区との間で協定締結して、確実に伐採して利用した後の森林を更新していただける、つまり植樹していただけることをお約束いただいた自治体から産出された協定木材と呼ばれる木材を予定しております。

品川区議会 2008-09-29 建設委員会_09/29 本文 2008-09-29

例えば、鉄道はおそらく明治初期に掘り始めて、掘り割りにして旧国鉄がつくったでしょうから、そのときに、例えば林道みたいなものがあって、それの復旧として旧国鉄がかけた橋を当時の東京府が引き取ったのかもしれません。そうであれば、理屈とすれば、鉄道事業が原因で道路がああいう形になったんだから、鉄道側がお金を出してもいいのではないかという理屈も成り立つわけです。その反対の場合もあるわけです。

港区議会 2005-02-17 平成17年2月17日財政等対策特別委員会−02月17日

このほか、道路に関しましては農道林道、これはそれぞれ所管省庁が、農道林道なら農林水産省道路国土交通省でございますけれども、それぞれに分かれたものを一本化して270億円程度を交付金化する。港湾についても、漁港を含めて、まとめて交付金とするといったようなことが示されております。  

世田谷区議会 1993-11-15 平成 5年 11月 決算特別委員会−11月15日-03号

したがいまして、行政の役割としましては、これらの事業を実施するに必要な林道であるとか、圃場であるとか、そういったものの基盤的な整備がまず第一にあるだろう。  それから、この八十ヘクタールのうち二十六ヘクタールにつきましては、既に区が権利を持っている土地でございます。この中で整備する内容については、世田谷区が事業主体となって整備をする。その他につきましては、川場村が事業主体になる。

  • 1