運営者 Bitlet 姉妹サービス
6600件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-11 港区議会 平成31年3月11日保健福祉常任委員会-03月11日 これを将来にわたって持続可能ものとするためには、被保険者の負担は限界に近づいていることを改めて認識して、抜本的に運営を強化する必要があると考えてございます。 ○委員(風見利男君) ですから、国庫支出金を増やすと。これは当然のことですが、そこに行くまでには一朝一夕ではいかないわけです。   もっと読む
2019-01-28 港区議会 平成31年1月28日総務常任委員会-01月28日 働きやすい職場の実現に向け、フリーアドレスに対応した持続可能執務環境の整備を各地区総合支所、みなと保健所等を含む全ての職場において実施します。  項番2、方針策定の背景について、3点掲げております。1点目は、個人情報保護の徹底と安全執務環境の確保です。現在の執務環境は、机や書庫等の什器の上に常時大量の図書や資料が置かれており、情報セキュリティや災害時に配慮した環境が十分とは言えない状況です。 もっと読む
2018-12-07 品川区議会 平成30年_第4回定例会(第2日目) 本文 2018-12-07 低所得者ほど負担が重くなる逆進性を持ち、生計費にも重くのしかかる消費税が応能負担の原則から見て「失格」の税制あることは明らかです。  区長は、消費税の必要性について、「これからの社会を持続的に維持していくための重要財源」と答弁しました。今もその考えは変わらないのか、伺います。  逆進性が強く、応能負担の原則からも失格の消費税がなぜ社会を維持することに必要財源と考えるのか、伺います。   もっと読む
2018-12-06 品川区議会 平成30年_第4回定例会(第1日目) 本文 2018-12-06 私立幼稚園の持続可能の実現に向け、これまで私立幼稚園への特別支援教育、訪問相談の実施拡大といった補助金以外の施策やインフルエンザ予防接種費用助成のよう支援があります。私立幼稚園への入園児童の減少による補助金減少ともなりますと、私立幼稚園に負担が過度に大きくなることが心配されます。私立幼稚園の持続可能となる実現へ向けての支援策について、ご所見をお聞かせください。 もっと読む
2018-12-05 足立区議会 平成30年 第4回 定例会-12月05日-03号 足立区では、介護保険が導入された第1期2000年4月は、3,217円だった基準額が第7期は6,580円となり、このままいけば、保険料は天井知らずに上がってしまいます。本当に持続可能制度にするには、公費負担の割合を大幅に増やすしかありません。   もっと読む
2018-12-04 足立区議会 平成30年 第4回 定例会-12月04日-02号 全国市長会などは、加入者の所得が低い国保が他の医療保険より保険料が高く、負担が限界になっていることを「国保の構造問題」とし、「国保を持続可能とする」ためには、「被用者保険との格差を縮小するよう、抜本的財政基盤の強化が必要」と主張しています。   もっと読む
2018-12-03 千代田区議会 平成30年決算特別委員会 本文 開催日: 2018-12-03 先ほどの債権管理に関する事務手順の確立に基づきまして、債権回収の促進を努めたにもかかわらず、止むを得ない場合には、監査委員の監査審査意見書における指摘も踏まえまして、制度上適用可能償還免除等も活用して、債権管理の効率化に取り組むことといたします。 もっと読む
2018-12-03 足立区議会 平成30年 第4回 定例会-12月03日-01号 特定整備路線は、2020年までに整備を目指すとしており、補助第136号線、補助第138号線の一部が位置付けられていますが、現状から整備は完成が可能のかどうか、厳しく見えます。  1、補助第136号線、補助第138号線について、2020年末までに完成が可能のかどうか。   もっと読む
2018-11-30 千代田区議会 平成30年企画総務委員会 本文 開催日: 2018-11-30 樹木があって、その根が石垣のほうに行っている可能性は十分あります。 もっと読む
2018-11-30 新宿区議会 平成30年 11月 定例会(第4回)-11月30日−13号 9月の第3回定例会において、我が会派の「公契約条例を制定するべき」との質問に対し、吉住区長は「来年10月には消費税率引き上げが予定されており、さらに東京2020オリンピック・パラリンピック終了後の景気後退局面を想定したとき、公契約条例は公共サービス調達にかかわる労働条件の確保を持続可能にするための1つの方策になるのはないかと考えます。 もっと読む
2018-11-29 新宿区議会 平成30年 11月 定例会(第4回)-11月29日−12号 現在は、国家としても地方自治体としても、持続可能体制を希求しつつ対処、対応している最中あると言えます。  少子高齢社会においては、どの先進国も経験をしたことのないほどの急加速度的大幅人口減少を免れない中で、新たテクノロジーなども活用しつつ、さらに小さな行政府を実現していく必要があると考えます。   もっと読む
2018-11-29 港区議会 平成30年第4回定例会-11月29日-15号 支払い方法や支出の権限に至るまで、平時から一定程度その使い道、活用手順等を想定し、可能限りマニュアル化していく必要があるのはないかと考えます。区長のお考えをお聞かせください。  次に、消費税増税について伺います。  来年の十月から、消費税が現行の八%から一〇%に引き上げられます。その財源を活用した幼児教育の無償化など、持続経済成長の実現に向けた取り組みを推進していくと聞いております。 もっと読む
2018-11-29 目黒区議会 平成30年企画総務委員会(11月29日) ○田中経営改革推進課長  委員おっしゃってるとおり、今回の陳情につきましては、公園として整備をしてほしいという陳情ございますので、ちょっと今回、これまでの経緯ということなくて、今回改めまして、こちらのほうで公園が本当にこちらのほう、都市公園として可能のかどうかということは、今回改めて検討させていただいたところございます。   もっと読む
2018-11-22 港区議会 平成30年11月22日建設常任委員会-11月22日 幹線街路補助線街路第332号線ございますが、種別、名称、位置、区域、構造については変更はございません。その他として、港南二丁目地内において立体的範囲を定めると変更いたします。次に、変更概要ございます。変更事項は、立体的範囲の設定、延長約140メートルございます。  次に、2ページをごらんください。計画図1ございます。既定計画線及び立体的範囲を示しております。   もっと読む
2018-11-16 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第7日目) 本文 2018-11-16 また、在宅避難につきましては、従来から自宅での避難生活が可能あれば、自宅で生活を送る在宅避難を示しているところではありますけれども、現在、改訂を進めております防災ハンドブックにおきまして、在宅避難を可能にする住宅の耐震化とか、あるいは委員もご指摘の日常備蓄などを含めた備蓄の重要性、あるいは発災時の身の安全の確保など、このよう自助の備えについて、周知、啓発を進めてまいりたいと思います。   もっと読む
2018-11-12 港区議会 平成30年11月12日保健福祉常任委員会-11月12日 今回、もしこの港区国民健康保険条例の一部を改正する条例が可決したとして、国民健康保険の方がよいということで社会保険に入っている方が乗りかえる可能性はないのでしょうか。 ○国保年金課長(鳥居誠之君) それはございません。 もっと読む
2018-11-09 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第4日目) 本文 2018-11-09 そもそも環境に対して、我慢型のイメージ、お金がかかるとか、非常にマイナスイメージがあったというところは、平成29年度行った区民アンケートから感じたところございまして、そういう中で、非常にわかりやすく持続可能環境行動ができるものをさまざま掲載しようといったところから、この環境基本計画をつくったといった経緯があるところございます。   もっと読む
2018-11-08 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第3日目) 本文 2018-11-08 もう1つのメリットとしては、土日祝日夜間等、民間ですから、さまざま対応、利用者にとって柔軟設定が可能あると。家庭裁判所では平日の3時間程度、しかもこれ、1カ月に1度ぐらいしか予約がとれず、すごく長引いてしまうということ、比較的満足度が高いのがADRございます。   もっと読む
2018-10-24 品川区議会 議会運営委員会_10/24 本文 2018-10-24 それで、本会議にも出席しなかったりとか、そういうふう大混乱になった問題に対して、最終的にどのよう形にしていくかということ、こういう決議が出されたということと思うのですけれども、そういうところで言えば、やはりこの決議のところが、単なるその場で出されて、その場で決めればいいだろうというものはないのはないかと思うのです。   もっと読む
2018-10-22 豊島区議会 平成30年決算特別委員会(10月22日) 子ども若者課としましても、この辺りは問題点、課題点なというふうに感じておりまして、開設が可能あれば、拡充の方向は希望しております。こちらの開園のほうにつきましては、非常にやっぱり保育園の方々も多いので、それから、また保育園に通っていないお子さんもいらっしゃいます。 もっと読む