1023件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-19 世田谷区議会 平成31年  3月 予算特別委員会-03月19日-07号 千葉野田市のことにならないように、関係機関、私どもと世田谷区子どもの人権擁護委員と情報の共有化を図りながら、改めて連携をしていかなければならないと考えております。 ◆高岡じゅん子 委員 せたホッとは、教育委員会自身の持っている執行機関でもあります。密接な連携と活用を望みます。 もっと読む
2019-03-18 板橋区議会 平成31年3月18日予算審査特別委員会−03月18日-01号 また、先ほど、生まれてきたお子さんを養子縁組をするという制度もありますけれども、私は愛知に視察に伺いました。特別養子縁組について、愛知方式というのがあるんですけれども、生む母親も、生まれてくる子どもも、養子縁組して育てる親にとってもとてもよい方法だというふうに思いました。  板橋区において、特別養子縁組の取組みや支援など、改めて確認したいと思いますが、どうでしょうか。 もっと読む
2019-03-14 杉並区議会 平成31年予算特別委員会−03月14日-09号 不登校児童生徒が全国平均増加している中で、奈良奈良市は、1,000人当たりの不登校児童生徒数が3年連続減少しているという効果を上げているそうです。こういったこともぜひ研究していただければと思います。  先日、NHKの番組で、不登校だった子供の親と現在不登校の子供の親が懇談をする場を視聴しました。 もっと読む
2019-03-12 世田谷区議会 平成31年  3月 予算特別委員会-03月12日-05号 ◎山本 生活福祉担当課長 ひきこもりに関する調査は全国的に実施されていますが、四十歳以上のひきこもりの方を含む調査は、茨城、島根、兵庫などの都道府県において実施されております。  茨城、島根では、民生委員児童委員を対象としたアンケート調査を実施し、兵庫ではNPO法人に調査を委託し、アンケート調査とヒアリング調査を組み合わせた形で実施しております。   もっと読む
2019-03-11 世田谷区議会 平成31年  3月 予算特別委員会−03月11日-04号 これまで和歌山の橋本市の橋本裁判、橋本裁判と私が言っているだけですけれどもけれども、橋本市の裁判について御紹介をしてきました。今つけ加えて申し上げると、ここで取り上げたときは、地裁、高裁、まだ最高裁があるかもわからないけれどもという話でしたけれども、最高裁まで行って、結局無事に橋本市が勝ちました。 もっと読む
2019-03-05 大田区議会 平成31年 3月  予算特別委員会−03月05日-01号 今年1月に、千葉野田市で小学4年生の女児が虐待によって亡くなった事件は、今でも胸に込み上げるものがあり、とてもいたたまれない気持ちになります。  虐待の痛ましい事件が後を絶たない今日、我が会派からも虐待や児童相談所について質問がありましたが、自治体として、今後も、さらに虐待根絶への対策を幾重にも厚くしていかなければならないと思います。   もっと読む
2019-03-04 葛飾区議会 平成31年予算審査特別委員会( 3月 4日) 葛飾区が行ってきたこれまでのイングリッシュキャンプを31年度は福島にあるブリティッシュヒルズで今までの1日から2日間にふやすとのことですが、これまでのイングリッシュキャンプとどのような違いがあるのでしょうか。 ○(安西俊一委員長) 学校教育担当部長。 ○(学校教育担当部長) 主要な大きな変更項目、2項ございます。まず、ブリティッシュヒルズでは、職員が全員、ネイティブの外国人です。 もっと読む
2019-02-13 杉並区議会 平成31年第1回定例会-02月13日-02号 昨年7月には、西日本豪雨で被災した岡山総社市に対し、基礎的自治体の水平支援で職員の派遣、支援物資の提供をいたしましたが、この一連の行動は称賛に値します。ただし、私的に動くのではなく、あくまでも自治体としての活動でありますので、正しく整理しなければなりません。 もっと読む
2018-12-10 板橋区議会 平成30年12月10日危機管理対策調査特別委員会−12月10日-01号 これを見ますと、介護室、補助犬同伴、それから救護室、ペット受け入れ等、書いてあって、談話室、子ども部屋、こちらのほうにくると、情報掲示板、テレビもある、耳の聞こえない人の対応がある、目の見えない人の対応がある、育児場所があるというふうに、具体的に愛知で出したものをこういう先進事例ですよと書いてあるんですよ。これはすごくイメージがしやすい。   もっと読む
2018-12-03 足立区議会 平成30年 第4回 定例会-12月03日-01号 特に彼らが話題となった背景に、秋田大会から甲子園での最後の試合まで、選手交代ゼロ、一人ひとりが役割を果たし切り、躍進した姿には、多くの人に感動を与えました。  自分の働いた場所で、その役目を全力で果たす姿は、自治体行政における職員の姿勢にも通じるものと考えます。協創の理念を掲げ、新たなステージに入ろうとする足立区の今後の区政運営に当たっても大いに参考になるものと考えます。   もっと読む
2018-11-30 新宿区議会 平成30年 11月 定例会(第4回)-11月30日−13号 その後、他自治体でも急速に取り組みが進み、熊本宇城市では本格的に導入されました。本当に自動化が必要な業務にRPAを用いているのか確認しなければ、かえって新たな業務がふえてしまう可能性もありますので、導入の際には注意が必要です。  また、AIについては横浜市や渋谷区などの自治体でチャットボットが導入されています。 もっと読む
2018-11-29 新宿区議会 平成30年 11月 定例会(第4回)-11月29日−12号 また、アメリカ言いなりに沖縄の民意を無視し、辺野古新基地建設を推進し、首都東京の米軍横田基地にオスプレイを正式配備し、憲法9条の改定で戦争する国にしようとするなど、国会軽視、人権・平和・民主主義破壊の姿勢は到底容認できるものではありません。このような安倍政権を一刻も早く退陣させるため、私たちは市民と野党と力を合わせ全力で奮闘する決意を述べ、以下、質問に入ります。   もっと読む
2018-11-28 世田谷区議会 平成30年 12月 定例会-11月28日-02号 また、七月十七日に愛知豊田市で小学一年生の男子児童が熱中症で亡くなりました。この事故を受け、八月に文科省は夏休み期間の延長を検討するよう、各教育委員会に通知を出しました。中には千葉市のように、エアコン設置までの緊急対策として、市立小中学校の夏休み期間を現在の四十二日以内から四十八日以内に延長することを決定した自治体もあります。 もっと読む
2018-11-28 渋谷区議会 平成30年 11月 定例会(第4回)-11月28日−12号 子育てしやすい環境づくりの一環として、高校生まで医療費を無料にする自治体は年々広がり、現在、福島、鳥取、静岡を含め三百七十九自治体となっています。都内では千代田区と日の出町が全額無料、北区が入院費のみ無料で実施しています。高校生を抱える世帯の教育費の負担は公立で年間三十八万円、私立で九十六万円にもなっております。 もっと読む
2018-11-27 世田谷区議会 平成30年 12月 定例会−11月27日-01号 区では、区環境基本計画に自然の恵みを生かしたエネルギーの利用拡大と創出の取り組みを掲げ、世田谷区みうら太陽光発電所の開設、自治体間連携による川場村や弘前市との再生可能エネルギーを区民が購入できる仕組みの構築、そして長野から購入した電力の保育園など公共施設への電力供給など、工夫を凝らした施策の展開に取り組んでまいりました。   もっと読む
2018-11-22 北区議会 平成30年 11月 定例会(第4回)-11月22日−13号 我が会派の永井議員は、滋賀野洲市の、滞納は生活困窮を行政に知らせるシグナルということで、債権管理室と市民生活相談課が連携して債務整理、生活再建を支援している事例を紹介しました。 もっと読む
2018-11-06 板橋区議会 平成30年11月6日健康福祉委員会−11月06日-01号 ◎健康推進課長   前回もそういうお話がございましたが、基本的には、勉強不足かもしれませんけれども、、都の条例と町村、区も含めて、ここの条例に関しましては優劣はないはずだと思っています。 もっと読む
2018-11-01 豊島区議会 平成30年環境・清掃対策調査特別委員会(11月 1日) │ │1.委員会の視察について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 8  │ │   株式会社エフピコ関東エコペット工場(茨城結城郡八千代町)の視察を行う      │ │  こととなる。                                     もっと読む
2018-10-30 板橋区議会 平成30年第3回定例会−10月30日-04号 先日、高知のあったかふれあいセンターを視察してきましたが、制度外サービスの集約拠点として独自に運営され、48拠点まで広がっています。多世代交流・多機能型福祉拠点としてのモデルとしても取り上げられています。こういった活動ができているのは、急速な人口減少や少子高齢化に真剣に向き合ってきたからこそと思います。   もっと読む
2018-10-29 豊島区議会 平成30年第3回定例会(第13号10月29日) 計画されている新ルートは2本あり、羽田空港にある4本ある滑走路のAC滑走路に向かって埼玉南部から東京都に入り、板橋区、練馬区、豊島区、中野区、新宿区、渋谷区、目黒区、港区、品川区、大田区等の都心上空を低空で徐々に高度を下げ、羽田に着陸するものです。 もっと読む