運営者 Bitlet 姉妹サービス
3227件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-26 港区議会 平成30年12月26日区民文教常任委員会-12月26日 今回、芝浦小学校のエリアが入っているのがすごく大きな話だと思うので、同じ失敗を繰り返さないために、もっと事前の段階から、できるだけ情報を早くキャッチして欲しいと思います。 もっと読む
2018-12-07 品川区議会 平成30年_第4回定例会(第2日目) 本文 2018-12-07 しかも、この消費税を導入した当時を思い起こしていただきたいことでありますけれども、これに対して共通商品券というものを発行いたしました。 もっと読む
2018-12-06 品川区議会 平成30年_第4回定例会(第1日目) 本文 2018-12-06 今後ますます増えていくであろう自転車利用者の安全・安心を担保し、事故のリスクを軽減するために、自治体の責務として品川区が区民交通傷害保険を導入することが必要と考えますが、ご所見を伺います。  質問の3点目は、自転車利用に対する品川区の考え方について伺います。   もっと読む
2018-10-10 目黒区議会 平成30年企画総務委員会(10月10日) なお、一方で、マイナンバー制度導入に伴う制度対応ですとか待機児童対策に対する組織体制の強化など、区政の重要課題に対して積極的な対応に努めた結果、今回の3年間の取り組み、90人の削減目標に対しては26人の削減にとどまったという状況でございます。   もっと読む
2018-09-12 港区議会 平成30年第3回定例会-09月12日-11号 事業の成果は区、失敗は事業者の責任というリスク分担があってはいけません。また、区において、さまざまな委託事業や指定管理者による施設運営を展開する中で、保険などのリスク対応がまちまちになっていることに疑問を感じることもあります。 もっと読む
2018-07-11 新宿区議会 平成30年  7月 文教子ども家庭委員会-07月11日−09号 内容としましては、部活動の外部指導員によって指示どおりのプレーができなかったことに対し、「指示どおり動けないなら帰れ」と強い口調で発言したものや、「どうして何度も同じ失敗をするんだ。最初から理解する気がないだろう」と強い口調で発言したものの2件となっております。  学校では、生徒のアンケートを通してこの事実を確認し、生徒に対する暴言等に該当する可能性もあることをこの外部指導員に指導しました。 もっと読む
2018-06-29 品川区議会 平成30年_第2回定例会(第2日目) 本文 2018-06-29 こうしたAIを駆使した防災・災害対策は、今後、導入を検討する価値はあります。また、この技術は、帰宅困難者を安全に一時滞在施設等に誘導するため、情報収集・分析や避難所運営などにも利用することが可能でありますので、こうしたシステムの導入も必要と考えますが、本区のご所見をお伺いします。  次に、助成制度の利用状況についてお伺いいたします。   もっと読む
2018-06-29 目黒区議会 平成30年第2回定例会(第4日 6月29日) だまされたっていうか、自分らで失敗したというか。  ばっとすぐ検索をすると、2020年の東京オリンピック経費というと、すぐぱっと出てきたのが、ことし4月8日に1.6兆円というから1兆6,000億円ということですね。それと1兆8,000億円の間で、東京都と各県の負担案だと。そうしたら、知事連中がとんでもないと、そんなことは東京都は別ですけども、主催する都市ですからね。そういうのがすぐ出てきます。   もっと読む
2018-06-20 世田谷区議会 平成30年  6月 オリンピック・パラリンピック・環境対策等特別委員会-06月20日-01号 例えばドイツがもうエネルギー転換しているだとか、(「ドイツは失敗した」と呼ぶ者あり)いや、失敗していないですよ、残念ながら。それから、あと台湾がもう原発を使わないとか、そういう変化も出てきていますから、その辺はかなり正確に伝えていく必要があるということは言っておきたいと思います。     もっと読む
2018-06-18 大田区議会 平成30年 6月  地域産業委員会-06月18日-01号 ◆黒沼 委員 やはり、この果たしてきた役割と、そのレベルの高さと、それから区民の願い、3割以上の使用があるということを含めて、やめたのは失敗だったと思います。   もっと読む
2018-04-25 世田谷区議会 平成30年  4月 区民生活常任委員会−04月25日-01号 この会員数減少の要因として考えられるのは、高齢法の改正に伴う定年年齢の引き上げや廃止、あるいは、六十五歳までの継続雇用の導入が定着しつつあるという社会情勢が大きく影響しているものと思われます。六十歳代の入会者の減少によるセンター会員の高齢化という現象も看過できない状況となりつつあります。   もっと読む
2018-04-25 台東区議会 平成30年 4月企画総務委員会−04月25日-01号 平成29年度は当初、民間活力の導入を前提に活用検討を実施いたしましたが、進出意向があった民間用途では地域活性化効果が小さいことや、避難所確保への協力が困難であったことなどから、検討の方向性の見直しを行いました。その後、民間活力の導入を前提としない活用方法を模索するため、区内外の多方面の公的機関との意見交換を実施した結果、東京藝術大学との連携・協力により本用地の活用を検討していくことといたしました。 もっと読む
2018-04-24 世田谷区議会 平成30年  4月 福祉保健常任委員会-04月24日-01号 また、平成十二年度から区立総合福祉センターの管理運営も受託いたしまして、指定管理者制度導入後も二つの施設の指定管理者として今日に至っております。  おかげさまで本年で創立から四十二年目を迎えまして、これまで培ってまいりましたノウハウやマンパワーを十分に活用し、今後も区民の健康な生活や福祉に貢献をしてまいりたいと思っております。   もっと読む
2018-04-12 豊島区議会 平成30年行財政改革調査特別委員会( 4月12日) なお、現在、複数の自治体で図書館共同利用システムの導入を検討してございまして、実は、29年度までは東京都では豊島区の図書館だけでございましたが、30年度から八王子の図書館が加わりましたところでございます。  今後のスケジュールでございますが、3月の下旬から4月にかけて実験の検証期間ということで、アンケートの集計・分析をいたしております。 もっと読む
2018-04-11 目黒区議会 平成30年文教・子ども委員会( 4月11日) 学校評議員制度は、平成12年の学校教育法施行規則の一部改正を受けて、目黒区立学校の管理運営に関する規則を改正して、平成13年度から導入し、14年度には幼稚園を含む全ての学校・園で導入しているものでございます。 もっと読む
2018-03-23 目黒区議会 平成30年第1回定例会(第7日 3月23日) さらに、介護利用料の2割負担の導入と、特別養護老人ホーム入居者への補足給付の縮減など、経済的な負担が介護家族にのしかかっている。  こうした中で、新年度の改定は、介護利用料の3割負担の導入や介護サービスの削減を推し進めるために、要介護の生活援助プランを市区町村に届けることを義務づけ、また、自立支援の名のもとで、給付削減した自治体に交付金を支給するインセンティブが盛り込まれた。 もっと読む
2018-03-22 世田谷区議会 平成30年  3月 予算特別委員会-03月22日-08号 奥沢一号踏切につきましては、道路管理者である東京都が平成十四年度から踏切幅の拡幅やカラー舗装化に、また、東急電鉄が平成十八年度から踏切遮断時間の短縮のために、賢い踏切の導入や3D式の障害物検知装置を導入するなど、踏切の安全対策に取り組んでまいりました。   もっと読む
2018-03-19 世田谷区議会 平成30年  3月 予算特別委員会−03月19日-07号 民間のように失敗したら公務員には責任がないのでしょうか。幾ら公共施設に採算性が求められなくても、公共施設には民間にはない責任感が生じます。  プロポーザルで事業者が決まったと聞いています。三社申し込みがあった中、株式会社オデッセイ オブ  イスカという会社を選んだ理由を教えてください。 もっと読む
2018-03-16 目黒区議会 平成30年予算特別委員会(第7日 3月16日) 自転車シェアリングにつきましては、現在、隣接区を含む複数の区で相互乗り入れってことで、実証実験っていうことで導入しております。目黒区におきましても、先ほど委員お話しいただきましたとおり、目的を持って、自転車シェアリングを導入するものでございます。 もっと読む
2018-03-14 杉並区議会 平成30年予算特別委員会−03月14日-10号 行財政改革については、歳入確保の一環として、新年度にネーミングライツの導入を打ち出しましたが、31年度以降に、30年度の検証を踏まえて、さらなる拡充を行っていくことを求めておきます。  また、施設再編整備計画第二次実施プラン策定に当たり、官民対話などの調査方法を通したPPPの導入など、あらゆる視点を活用して歳入確保策の創出に努めるよう、あわせて要望いたします。   もっと読む