2261件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2019-05-24 令和 1年 5月  令和元年第33号議案に関する連合審査会−05月24日-01号

散歩コース途中の道路や、公園周辺等で安全面で問題のある場所が見つかった場合は、関係部署と連携し、改善に努めてまいります。  また、本年2月に、児童虐待の未然防止に向けて、区と区内5警察署との協力協定を締結し、警察との連携を深めておりますので、この関係を生かしてドライバーに対する安全運転への啓発や指導等の強化を依頼するなど、引き続き大田区の子どもたちへの安全対策を推進してまいります。

大田区議会 2019-05-23 令和 1年 5月  令和元年第33号議案に関する連合審査会−05月23日-01号

引き続き、様々な団体との対話を重ね、公民連携の拡充を図り、委員お話しの企業の広報ネットワークなどを活用した多様な情報発信や区政への幅広い区民ニーズの反映に、能動的に取り組んでまいります。 ◆長野 委員 広報の連携という点で、もう1点続けさせていただきます。本年9月7日、勝海舟記念館がいよいよ開館となりますが、この記念館に関する広報についてでございます。  

世田谷区議会 2019-03-22 平成31年  3月 予算特別委員会-03月22日-08号

また、昨年度は、官民連携の取り組みとして、世田谷版ネウボラをPRするため、ユニクロ世田谷千歳台店にユニクロと区政情報のタイアップパネルを掲載いたしました。  今後も、医療機関との連携に加え、民間施設等における効果的な周知方法など、妊婦自身へのアプローチについても工夫し、未受診妊婦の把握に努めてまいります。 ◆田中みち子 委員 対策が進んでいるとも思います。

杉並区議会 2019-03-15 平成31年予算特別委員会−03月15日-10号

新年度の新たな取り組みである外国人を対象とした介護初任者研修の支援については、日本語教育のノウハウを持つ民間団体と連携しながら取り組むよう求めておきます。  第6に、障害者支援の拡充についてです。  医療連携型グループホームなどへの支援は、重度化し、医療的ケアを必要とする障害者の喫緊のニーズに応え、質の向上を図るものであり、評価しています。

世田谷区議会 2019-03-14 平成31年  3月 予算特別委員会-03月14日-06号

玉川野毛町公園の拡張用地は、今年度には土地開発公社による買収が全て完了し、官民連携で進めていく予定とのことであります。このため、区では昨年秋から公募型の公開サウンディング調査を行い、民間の事業の参画について可能性があるか、また企業がどのように区と連携ができるかを調査いたしました。  

板橋区議会 2019-03-14 平成31年3月14日予算審査特別委員会−03月14日-01号

また、JA、病院、UR連携を含んだ都市再生計画も、本年度から進められていくと考えております。JAあおば高島平支店については、平成27年当初から連携が明示されており、板橋区医師会病院に関しては、2次緊急医療機関である高島平中央総合病院を中心に、板橋区医師会病院やTDCと連携しながら医療救護拠点を形成しますという平成27年10月のグランドデザインで研究されております。  

世田谷区議会 2019-03-11 平成31年  3月 予算特別委員会−03月11日-04号

DV被害者支援と児童虐待防止を初め、関連する所管が連携し取り組む必要があります。どのように連携していくのか、見解を伺います。 ◎山戸 人権・男女共同参画担当課長 DV被害者の支援は、身の安全の確保はもちろんのこと、心身の健康の回復、就業促進、住宅の確保、また健康保険やお子さんの就学など、多くの所管が連携して進める必要があります。  

板橋区議会 2019-03-08 平成31年3月8日予算審査特別委員会 都市建設分科会−03月08日-01号

地籍調査と申しますのは、1筆ごとの土地について、国土調査法という法律に基づいて、その土地について所有者、地番、地目、それから境界、地籍等の測量を行って、いわゆる行政が主導でそういったものを確定していこうということで、その中の官民先行調査ということで、現在では主に小茂根地区をさせていただいております。  

世田谷区議会 2019-03-07 平成31年  3月 予算特別委員会-03月07日-03号

区は、平成二十九年より世田谷区官民連携指針を作成し取り組んできています。平成三十年度の官民連携の実績を見てまいりますと、行政経営改革の効果額は約一千五百万円と計上されていますが、まずはこの内訳について伺ってまいります。 ◎中西 経営改革・官民連携担当課長 平成三十年度は、企業からの提案窓口である当課に対しまして百二十四件の御提案をいただきまして、このうち三十五件が実施に至りました。

板橋区議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会−03月06日-03号

次は、板橋区版AIPに関連いたしまして、医療・介護連携における会議体についてのご質問であります。  医療・介護連携にはさまざまな多職種の専門職がかかわり、課題や情報の共有を通して個々の高齢者にとって適切なケアにつなげていくことが大変重要となっております。

大田区議会 2019-03-06 平成31年 3月  予算特別委員会−03月06日-01号

教育委員会、学校現場と密に情報共有や連携を図りながら事業に取り組んでまいります。 ◆湯本 委員 課題意識を持たれており、継続的な支援が大切であるというところで、教育委員会と連携をされるということであります。未就学のころに、発達障がいの可能性がある、または、発達障がいがあるということが断定されて、ケアを行っていく。

世田谷区議会 2019-03-06 平成31年  3月 予算特別委員会-03月06日-02号

財政状況を踏まえて施策の優先順位を判断し、学校改築、あるいは公共施設整備手法の改革や、ICTを活用した、いわゆる仕事の仕方の改善など、経費の抑制、効率化に取り組むとともに、官民連携や地域の区民事業者との連携による行政経営改革の取り組みをさらに進めて、健全性の維持に努めたいと考えております。 ◆上山なおのり 委員 今答弁の中で、区民一人当たりの歳出は二十三区中二十二位との答弁がありました。

葛飾区議会 2019-03-05 平成31年予算審査特別委員会第1分科会( 3月 5日)

ぜひともそういった方々と今後も連携を深めながら、なるべく多くの方々がそういった社会福祉協議会の方々と連携できるように支援してまいりたいと思います。 ○(くぼ洋子副会長) 大高委員。 ○(大高拓委員) ぜひサテライトも含めて事前に拠点整備を、拠点整備というか拠点となる地域ごとの拠点をつくっていただきたいと思っております。これは要望で、強く要望したいと思います。  

江東区議会 2019-02-27 2019-02-27 平成31年予算審査特別委員会 本文

右説明欄上段、事業1、在宅医療連携推進事業は、医療と介護が連携し、在宅医療を推進するため、関係者会議の開催、多職種連携研修の実施、在宅医療相談窓口の運営、在宅療養後方支援病床確保、シンポジウムの開催等の総合的な取り組みに要する経費であります。  308ページをお開き願います。