運営者 Bitlet 姉妹サービス
34件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会議事録名議事録内容
2017-03-07 台東区議会 平成29年 予算特別委員会-03月07日-01号 続きまして、デンマークと姉妹都市関係を結んでいる他の自治体でございますが、千葉県の船橋、愛知県の安城がございます。少々お待ちください…… ◆小坂義久 委員 いいですよ、いいですよ。6都市でしたか、それでいいんでしたか、5都市ですか。 ◎越智浩史 国際交流担当課長 姉妹都市関係という正式な提携以外に友好都市として結んでいるが3つございます。 もっと読む
2017-02-07 葛飾区議会 平成29年議会運営委員会( 2月 7日) ソフトにつきましては、東京インタープレイ株式会社の「SideBooks」というもので、昨年の議運の視察で安城のタブレットをごらんいただいたと思うのですが、そのソフトと同じものでございます。こちらは、アプリケーションソフトをそのまま使うというものでございますので、システムの開発ですとか、購入といったものはございません。   もっと読む
2017-02-01 葛飾区議会 平成29年議会運営委員会理事会( 2月 1日) 選んだものは既に昨年の議会運営委員会の視察で安城のほうでごらんいただいているものとシステムは同じでございます。つきましては2月7日の議会運営委員会の終了後に、30分程度で済むと思うのですが、少しお時間をいただきまして、情報政策課長から説明をさせていただきたいというふうに考えておりますので、よろしくお願いいたします。  ご報告は以上でございます。 もっと読む
2017-02-01 葛飾区議会 平成29年議会運営委員会理事会( 2月 1日) 選んだものは既に昨年の議会運営委員会の視察で安城のほうでごらんいただいているものとシステムは同じでございます。つきましては2月7日の議会運営委員会の終了後に、30分程度で済むと思うのですが、少しお時間をいただきまして、情報政策課長から説明をさせていただきたいというふうに考えておりますので、よろしくお願いいたします。  ご報告は以上でございます。 もっと読む
2016-09-20 杉並区議会 平成28年 9月20日都市環境委員会−09月20日-01号 御配付いたしました案のとおり、記載の調査事項の調査のため、10月24日から10月26日まで、愛知県豊田、岐阜県岐阜、及び愛知県安城に委員全員を派遣することに異議ありませんか。       〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○金子けんたろう 委員長  異議ないものと認めます。よって、案のとおり委員を派遣することに決定いたしました。   もっと読む
2016-09-20 杉並区議会 平成28年 9月20日都市環境委員会−09月20日-01号 御配付いたしました案のとおり、記載の調査事項の調査のため、10月24日から10月26日まで、愛知県豊田、岐阜県岐阜、及び愛知県安城に委員全員を派遣することに異議ありませんか。       〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○金子けんたろう 委員長  異議ないものと認めます。よって、案のとおり委員を派遣することに決定いたしました。   もっと読む
2016-03-23 台東区議会 平成28年 予算特別委員会-03月23日-01号 また、仙台消防局の調査によれば、東日本大震災の際、仙台全体で一時避難場所に集合したのは30%にとどまったとのデータがあります。 もっと読む
2016-02-24 葛飾区議会 平成28年議会運営委員会( 2月24日) 1日目が愛知県安城でございまして、こちらは議会改革検討委員会で議論を重ねて、平成26年度から議員への連絡方法をFaxからメールによることとし、通信費等の経費削減、それから通知や資料等のペーパーレス化を進めております。また27年度には市議会ICT推進基本計画を策定し、本年1月に全議員にタブレット端末を貸与し、さらなるペーパーレス化と経費削減に努めているということでございます。 もっと読む
2016-02-24 葛飾区議会 平成28年議会運営委員会( 2月24日) 1日目が愛知県安城でございまして、こちらは議会改革検討委員会で議論を重ねて、平成26年度から議員への連絡方法をFaxからメールによることとし、通信費等の経費削減、それから通知や資料等のペーパーレス化を進めております。また27年度には市議会ICT推進基本計画を策定し、本年1月に全議員にタブレット端末を貸与し、さらなるペーパーレス化と経費削減に努めているということでございます。 もっと読む
2016-02-24 葛飾区議会 平成28年議会運営委員会理事会( 2月24日) 2の視察先概要等でございますけれども、1日目が愛知県安城でございます。 もっと読む
2016-02-24 葛飾区議会 平成28年議会運営委員会理事会( 2月24日) 2の視察先概要等でございますけれども、1日目が愛知県安城でございます。 もっと読む
2015-03-06 杉並区議会 平成27年予算特別委員会−03月06日-07号 ◆富本卓 委員  区でもやられているということなんですけれども、具体的に先進的に進んでいる例として、兵庫の明石なんかでいろいろと取り組みを行って、こういう冊子なんかもつくってお配りをして、「親の離婚とこどもの気持ち」なんていう雑誌もつくったりしているみたいですけれども、区としてもこの辺の動きはご存じだと思いますが、いかがですか。 もっと読む
2015-03-06 杉並区議会 平成27年予算特別委員会−03月06日-07号 ◆富本卓 委員  区でもやられているということなんですけれども、具体的に先進的に進んでいる例として、兵庫の明石なんかでいろいろと取り組みを行って、こういう冊子なんかもつくってお配りをして、「親の離婚とこどもの気持ち」なんていう雑誌もつくったりしているみたいですけれども、区としてもこの辺の動きはご存じだと思いますが、いかがですか。 もっと読む
2014-11-28 荒川区議会 平成26年度定例会・11月会議-11月28日−02号 次に、十月二十二日から二十四日にかけて行政視察を行い、愛知県安城において、行政改革(公開行政レビュー)について、石川県野々市において、オープンデータの取り組みについて、富山県富山において、富山シティプロモーション事業について、それぞれ担当者から説明を受け、調査研究を行い、認識を深めました。   もっと読む
2014-11-26 江東区議会 2014.11.26 平成26年第4回定例会(第12号) 本文 しかし、当時南京の人口は20万人であったことは定説であります。1カ月後、南京では25万人の人口が確認されています。江東区の人口を考えても、狭い地域で30万人の死者が出ればどのような状況になるのでしょうか。南京でその壮絶な状況を……。 ◯議長(榎本雄一議員) 御静粛に願います。 ◯25番(星野博議員)(続) 自身で確認、報告した者は誰もいないのであります。   もっと読む
2014-07-11 港区議会 平成26年7月11日保健福祉常任委員会−07月11日 私が調べた範囲では、岐阜県大垣が高校生まで医療費を無料にしていて、対象人数が4,200人で、港区より少し多いぐらいです。また、人口が16万人、助成件数が3万件で平均額が1万9,000円などとなっております。ほかの自治体についてももう少し実態として今後資料を出していただければと思います。 ○委員長(熊田ちづ子君) 今のことは資料請求ということですか。 もっと読む
2013-11-26 江東区議会 2013.11.26 平成25年第4回定例会(第12号) 本文 平成27年度に整備される予定の豊洲新市場の臨海副都心、富岡や亀戸周辺の歴史ある名所の数々、またアサリ飯の徹底普及や本区のさらなるPRのためにも第2の名物を、区民はもとより、防災協定を結んでいる栃木県大田原、埼玉県秩父、静岡県沼津や、区民まつりの際、ふるさとまつりバザールに参加されている自治体の特産物も活用し、共同で開発、発掘を考えるべきと提案いたします。   もっと読む
2013-06-28 墨田区議会 平成25年  産業都市委員会-06月28日−01号 視察した滋賀県野洲の例ですけれども、そこで一番相談が多いのが、家賃滞納から発生する貧困です。本会議でもはらつとむ議員が質問しましたが、それを解決して、また担税者に戻ってもらうには組織的な問題があります。それ以前に高柳議員も質問していますが、区長からは、それぞれのセクションが連携をとって組織的に対応するという答弁がありましたよね。 もっと読む
2012-09-20 渋谷区議会 平成24年  9月 定例会(第3回)-09月20日−09号 私は、昨年の第四回区議会定例会の代表質問で、その直前に都市環境委員会の行政視察で自転車行政の先進自治体と言われる富山、金沢安城の自転車行政を視察した成果として、区長に、渋谷区でも「自転車ネットワーク」の構築など、安全で快適な自転車利用の方向性と、ルール遵守、マナー向上を定めた「(仮称)渋谷区自転車利用計画」を策定するべき、そして、その計画策定のためのプロジェクトチームを早急に発足してほしいと もっと読む
2012-03-02 渋谷区議会 平成24年  3月 定例会(第1回)-03月02日−02号 本区と災害時相互応援協定を結んでいる鹿児島とは、昨年第十四回を迎えた渋谷・鹿児島おはら祭りを通じて、大変に交流が深まっております。現在では、鹿児島より区内の小学校に桜島大根をいただいたり、鹿児島が市制施行百周年を記念して創設し、現在では児童文学作家の登竜門として有名な椋鳩十児童文学賞の受賞作品を、区立図書館及び区立小中学校全校に寄贈していただいたりしております。   もっと読む
  • 1
  • 2