3175件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2020-03-05 令和 2年 3月  総務財政委員会-03月05日-01号

中身についてなんですけれども、やはり、ご本人が管理ができないという判断もとに職員であったり、場合によっては入所している施設がご本人口座を管理しているような事例も聞き及んでいて、その管理あり方に問題があって、それを社会的に、今、貧困ビジネスみたいな形で言われているような場合もあるというふうに聞いているわけなんですけれども。  

大田区議会 2020-02-27 令和 2年 2月  総務財政委員会-02月27日-01号

以上とおり進めてまいりますので、委員皆様並びに理事皆様協力をお願いいたします。  なお、審査際には、質疑なか、それとも意見なか、はっきりと分けてお願いしたいと思います。そして、簡潔明瞭にお願いいたします。  それでは、これより、本委員会に付託されました議案審査を行います。  

大田区議会 2020-02-26 令和 2年 2月  こども文教委員会-02月26日-01号

それによって義務教育円滑な実施及び教育機会均等実現、あと、大田区では子ども生活応援プランというものもつくりまして、子ども貧困に対してしっかりと取り組んでいくということを示しているので、そのプラン趣旨にもかなった提案であると考えております。  要綱変更する点ですけれども、条例第3条(4)部分ですけれども、計算式があります。

大田区議会 2020-02-26 令和 2年 2月  健康福祉委員会−02月26日-01号

どの部分で比較されているかというところや経験年数について、その辺数字がわかれば教えてください。 ◎間 保育サービス推進担当課長 3万円差と申しましたは、先ほど説明中にもございましたが、平成30年度末時点ハローワーク統計によるものというところでございます。  

葛飾区議会 2020-02-18 令和 2年保健福祉委員会( 2月18日)

○(おりかさ明実副委員長) このネットワークは、子ども食堂とか、居場所づくりとか、そういうネットワークで、子供貧困関係で、非常に重要なネットワークだと我々も考えているですけれども、それで、そういう方たちが活動する上で、やはり学校連携というは、ちょっと壁があるような感じがするです。

世田谷区議会 2020-02-04 令和 2年  2月 福祉保健常任委員会-02月04日-01号

五年間でトータル二千八百八十八定員拡大を引き続き目指していくという事業計画となっております。  その下、第六章、子ども貧困対策計画部分でございます。子ども貧困対策推進法に基づく市町村計画と位置づけまして、今回新たに子ども計画に内包する形でこの子ども貧困対策計画を策定いたします。

葛飾区議会 2020-01-21 令和 2年保健福祉委員会( 1月21日)

最後に、15ページから16ページでは6章子ども未来プラザ運営・名称といたしまして、区立基幹型児童館保育園を建て替えに合わせて位置づけ、開館時間も9時から20時と拡充をして運営することとしております。また、子ども未来プラザ名称理由を「子ども集まる場所として、未来ある子どもたちへ大きな期待を込めて。」

大田区議会 2020-01-15 令和 2年 1月  総務財政委員会−01月15日-01号

例えば、一番重要な基本方針、これは今回、1、2、3、4と四つあって、安心して子どもを産み育てられ、未来を担う子どもたち成長を応援する取組みとか、生涯を通して誰もが健やかに元気に暮らせるまちづくりとか、住む人、訪れる人が、安全で安心して過ごせるまちづくり、オリンピック・パラリンピックを契機とした「おおた」発展に向けた取組みとかと書いてあって、これいいことに聞こえるですけど、例えば、1番子ども

江戸川区議会 2020-01-09 令和2年 1月 福祉健康委員会−01月09日-11号

第25号陳情については、私自身は共同親権という日本でも実現していくべきだと、子ども最善利益に鑑みて実現していくべきだというふうに考えているんですが、現状、どうしても子どもたち本人、子ども立場人たちよりも、子どもを育てている立場方、子どもさんと離れている方という立場で、非常に意見一致というか見解とか立場が違うということもあって、なかなか非常に厳しい議論になっている状況があるんではないかなというふうに

世田谷区議会 2019-12-18 令和 元年 12月 福祉保健常任委員会-12月18日-01号

〔「なし」と呼ぶ者あり〕    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ○高久則男 委員長 (5)子ども生活実態調査詳細分析結果及び子ども貧困対策取り組み方向性(案)について、理事説明を願います。 ◎増井 子ども家庭課長 子ども生活実態調査詳細分析結果及び子ども貧困対策取り組み方向性(案)について御報告をいたします。  1主旨です。

江戸川区議会 2019-12-18 令和元年12月 子育て・教育力向上特別委員会−12月18日-07号

そういったこと、あるいは貧困からすさんだ家庭生活も含めて、そういったものを背負ってくる子どもたちが一定数いるというが、それは実情だと思います。  そこに対して、指導時間を非常に費やさなければならない場面が、学校中で多くなっていると感じます。  しかも、複雑で、非常に重いケースがある。

板橋区議会 2019-12-16 令和元年第4回定例会-12月16日-03号

自ら喫煙子どもにどのような影響を与えているか、心配している親は少なくない。    尿検査を行うことによって、子ども受動喫煙影響がどの程度あるかを客観的数値で認識することが可能になる。影響を受けやすい子ども受動喫煙状況を客観的に知ることで、親禁煙を促進する大きな効果があると考える。    

大田区議会 2019-12-16 令和 1年12月  こども文教委員会-12月16日-01号

本編4ページ以降に法的な位置づけ、関連改革と連携について記載がございますので、それは後ほどご覧いただけたらと存じます。  次に、項目2、基本理念です。「すべて子どもが尊重され、保護者愛情に包まれて健やかに育ち、その育ちを地域全体で応援するまちにします」といたしました。この中には、三つ要素を含めております。  一つ目として、子ども権利条約にある子ども人権尊重。

板橋区議会 2019-12-11 令和元年12月11日子ども家庭支援調査特別委員会-12月11日-01号

こちらは、第3回定例会における報告事項、「いたばし 子ども 夢つむぐプロジェクト(子ども貧困対策)」平成30年度実績報告についてにおける、各委員から意見を重点調査項目2に関する提言方向性案文としてまとめました。  初めに、①案文についてですが、プロジェクト推進ため効果的な指標設定必要性や数値等で評価が困難な事業について指標を工夫すること必要性について記載しています。  

葛飾区議会 2019-12-09 令和元年地域活性化・区民サービス向上対策特別委員会(12月 9日)

本区は、区立児童相談所等設置基本理念を実現するために、子ども総合センター機能強化を図るとともに、新たに児童相談所・一時保護所を設置いたします。子ども総合センターでは、さまざまな課題を抱えている子供家庭を早期に把握し、課題発生や重篤化を防ぐため支援機能強化を図ります。

目黒区議会 2019-12-05 令和元年第4回定例会(第5日12月 5日)

次に、日本共産党目黒区議団委員から、本案は、国基本指針と区第1期障害児福祉計画に基づき、医療的ケア児など通所支援事業を心身障害者センター内に開設するため改正であり、賛成する。  障害を抱える子どもや、その保護者にとって切望していた場であり、目黒区にとっては初めて事業である。

江東区議会 2019-12-04 2019-12-04 令和元年文教委員会 本文

この間、この委員会審議中で、この陳情についてB登録育成確保が難しいと。確保できてないクラブが9つあるというが、この間、課長さん答弁中でありましたけれども、具体的にどこクラブが確保できないか御教授いただきたい。  それと、今御説明あったとおり、来年度申し込みが始まるということですけれども、それはいつから始まるか。それから、育成確保については見通しは立っていらっしゃるか。