11404件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2019-08-29 令和元年8月29日文教児童委員会-08月29日-01号

ぜひ先ほど答弁の中でも、時間や曜日の工夫をされるということでしたが、やっぱり皆さん働いていらっしゃるので、さまざまな事情があって、参加したくても参加できないという方が多くいらっしゃると思うんです。そういった方が一人も残らないようにしていただきたいということと、あと公立保育園でしたら父母会があるところが多いかと思いますので、ぜひ父母会への声かけもお願いしたんですが、いかがでしょうか。

杉並区議会 2019-08-02 令和 元年第2回臨時会−08月02日-16号

少しでも保育の費用が減れば助かると考える世帯多いかと思いますが、保育士がすぐやめざるを得ない、集まらない、その原因となっている職場の環境労働条件の改善が先ではないか、認可外の施設がふえてしまうのではという声も上がっています。  先日、都内で働く保育士から次のような意見が寄せられました。幼保無償化になると、みんなが預けたくなりますよね。そのときに受け入れる体制はありますか。

杉並区議会 2019-08-01 令和 元年 8月 1日総務財政委員会−08月01日-01号

解決策ということではもちろんなくて、あくまでも東京都と区の信頼関係を何とか維持をするといった意味で、ある意味、傷口を広げないようにするために必要な応急処置というふうな意味合いだと感じているところなんですけれども、ただ、その上でも、その財源を特別区民税財源保留分に求めるということについては、本来、計上すべき商店会への求償分がまだ見えてこない中では、区民の皆様から不安の声、また違和感等を感じられる方が多くいらっしゃると

世田谷区議会 2019-07-31 令和 元年  7月 福祉保健常任委員会-07月31日-01号

、森というか迷子になりやすいところが多いとか、もしくはこの地域は踏切が多くて、ちょっと目を離すと危険だとか、そういうようなところから始めて、ワークショップでどんどん煮詰めることによって、その地域地域によって認知症の人を抱える家族もしくは地域が変えていくということにつながるというような段取りならいいけれども、ワークショップはやりました、いろんな話が聞けました、よかったです。

世田谷区議会 2019-07-30 令和 元年  7月 区民生活常任委員会−07月30日-01号

さらに年齢別に見ると、全ての年代から幅広く相談が寄せられておりますが、五十歳代が千二百七十件で、最も多くなっております。  (2)消費生活相談に多く寄せられた事例でございますが、ページをおめくりいただいて、裏面の一番上の表をごらんください。昨年度より架空請求不当請求など、さまざまな手段で送られてくるトラブルが全国的に急増しております。

杉並区議会 2019-07-29 令和 元年 7月29日区民生活委員会−07月29日-01号

その結果、補助金を不正に多く受給しておりました。  この協賛金をめぐりましては、26年度当時、平成25年度のハロー西荻イベントにおきましてついていた協賛金、これを収入計上すべきということで都から指導を受けまして、返還金が生じた事例がございました。この際には、都区間で解釈の違いがございましたが、最終的には、区は都に補助金を返してございます。  

葛飾区議会 2019-07-26 令和元年文教委員会( 7月26日)

前年度比較では、東金町の多目的広場が7月から11月にかけて人工芝の充填剤入れかえ工事を行ったこと、陸上競技場で利用者の多い春先に改修工事が行われたこと、水元総合スポーツセンター体育館に大会が分散開催されることになったことなどによりまして、前年度比較で6万63人減少しております。  次のページ、3ページをごらんください。  

葛飾区議会 2019-07-25 令和元年建設環境委員会( 7月25日)

検証項目の大項目、「2 交差部の交差方式等の検証」において、中間のまとめでは隅切り未着手の箇所について検証を行うとしておりましたが、対象となる隅切りの箇所が非常に多く、その整備状況もさまざまであることから、今回の検証とは別に対応することとなりました。  続きまして、「第3章 具体的な検討項目」についてご説明いたします。  恐れ入りますが、資料2をごらんください。  

葛飾区議会 2019-07-22 令和元年総務委員会( 7月22日)

そうすると、そういう旅行社さんとか、旅行客の方ともいいのですけど、FU-TENに来られる方というのは、また泊まっているわけですから、これまた違う趣向をお持ちなのかもしれないし、そういう意味では、こういった企画を広げていただいて、FU-TENさんのほうにも広げてFU-TENさんだったら近いから話もしやすいでしょうし、結構多くモニタリングできるのではないかなと思うのですけれど、その辺、区からやってみたらどうだみたいな

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  まちづくり環境委員会-07月12日-01号

◆馬橋 委員 資料番号22番の地区まちづくり協議会の認定についてというところで、これは私自身も、このまち協の設立総会も行かせていただいたのですけれども、結構この設立にあたっては、今回終わった2定のときには、せせらぎ公園の件も議案で出てきたりとかして、かなりまち協の設立総会というよりは、せせらぎ公園の開発についての質問がかなり多く出ていました。  

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  地域産業委員会−07月12日-01号

6、アンケート集計結果から第1部、第2部とも「初めて知ることが多かった」と回答が多く勝海舟の新しい一面を知っていただくことができ、さらに関心が深まったものと思われます。  また、記念館への期待につきましては、「わかりやすい展示解説」「展示資料(量)の充実」など、展示の充実への意見が多くございました。

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  総務財政委員会-07月12日-01号

本件工事は、設置業者の技術がなければ施工できない部分が多く含まれてございます。契約の相手方は、既存設備の製造及び設置業者であり、保守管理、修繕工事も行っており、現場の状況を熟知し、確実な履行が期待できることから、随意契約とさせていただいたものでございます。  続きまして、総務部資料番号5をご覧ください。土地の取得(大森東三丁目)についてご報告申し上げます。