8319件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

目黒区議会 2020-02-27 令和 2年企画総務委員会( 2月27日)

よく同窓会名簿などが来ると、旧姓誰々さんと書いて、あの結婚しているとか、では書いていない結婚していないとか、非常に結婚プライバシーに関わる問題でもあるので、そういったのも非常に露呈されることもあろうかと思います。また、そういった状況を見て、やっぱり結婚はしたくないわねという気持ちになるケースも多いので、そういった問題はあろうかなということは私も認識しております。

目黒区議会 2020-02-12 令和 2年企画総務委員会( 2月12日)

こちらにつきましては、ここ数年の障害者施策の拡充に伴う業務量の増加、また障害者関連法案の改正を背景といたします相談支援体制の強化というのを踏まえまして、課を新設し、計画施設管理を中心とする障害施策推進課、それと個人に対する相談支援を中心といたします障害者支援課、この2つの課に分けるものでございます。  次に、健康推進担当部長でございます。

世田谷区議会 2020-02-04 令和 2年  2月 福祉保健常任委員会-02月04日-01号

相手の会社は何ぐらいで対応するの。休日夜間の取り次ぎの会社が決まったという話なんだけれども、これは何ぐらいで、年間予算は幾らで、それから相手の会社は何ぐらいで対応するの。 ◎長谷川 児童相談所開設準備担当課長 令和二年度の当初予算案におきまして、この通告窓口の委託経費といたしまして、二千八十二万三千円を委託料として計上してございます。  

世田谷区議会 2020-02-03 令和 2年  3月 区民生活常任委員会-02月03日-01号

せたがや国際交流センターにつきましては、もちろん区民もそうですけれども、在住外国、あるいは訪日する外国等々も含めて、そのような交流の場というような形でも考えております。 ◆小泉たま子 委員 区内に在住、区内に住んでいる外国の方々がやっていることを中心としてやるということか。区外のたちはだめだということか。

大田区議会 2020-01-15 令和 2年 1月  健康福祉委員会−01月15日-01号

例えば外国だったりだとか、発達障がいだったりとか、いろいろな複雑な状況があるので、ただ窓口で待っていても支援できなくて、やはりアウトリーチが重要だということをおっしゃっていて、今回この選定理由の中に、新たにアウトリーチ機能の充実が提案されていると書いてあったので、やはり本当にそうだな、アウトリーチしていかないといけない状況なのだなということがわかって、よかったなと思うのです。  

港区議会 2019-12-20 令和元年12月20日総務常任委員会-12月20日

最後のところに関して、指標がイベントの来場者数だったときに、いつもは5,000のところがことしは5,100、そのような設定の仕方で、5,100来場すればそのイベントは効果的なのか、の気持ちが変わったから効果的なのかで判断した場合、後者の方を評価すべきなのではないかとか。

世田谷区議会 2019-12-17 令和 元年 12月 文教常任委員会-12月17日-01号

この十五名は、全て外国籍の方でございます。なお、その後も確認を行い、現在の未確認児童数は十二名となっております。  続きまして、3の報告後の対応及び4の今後の予定でございます。  十一月三十日時点で把握できない児童につきまして、庁内関係機関で連携し、引き続き確認作業を進めるとともに、児童相談所、警察、他自治体等と情報共有して、児童の所在確認に努めてまいります。

世田谷区議会 2019-12-17 令和 元年 12月 企画総務常任委員会-12月17日-01号

②の分類としまして国際関係で、九月から世田谷区に移転した大学が、学生の六割が外国である、ボランティアなども協力できる、区の大学とも連携していきたいという御意見、また、留学生が教える側になるような取り組みであったり、LGBTなどの支援も行えるような検討もしたいという大学もございました。

大田区議会 2019-12-16 令和 1年12月  こども文教委員会-12月16日-01号

右側の現行計画には、下の段、紫色で基本目標6にひとり親家庭、障がい児、外国などに関して、特に支援を必要とする子どもと家庭をサポートしますと掲げていますが、次期計画では、これらの家庭を区分して示すのではなく、他の基本目標にそれぞれ置き込みをいたしました。共生社会の実現の観点から変更したものでございます。  次に、個別施策の位置づけでございます。

杉並区議会 2019-12-06 令和 元年第4回定例会−12月06日-28号

いのち・平和クラブの委員から、本条例は、生活保護行政外国生活保護実施など、福祉行政に対応する必要なものである。区民意見に示された個人情報漏えいの危険性に向き合い、セキュリティ対策には万全を期すとともに、入力業務やシステム改修など、民間委託をする場合には情報漏えいが起きない対策を求める。

葛飾区議会 2019-12-05 令和元年総務委員会(12月 5日)

外国地域にふえることによるメリットは何だと思いますかという問いに対しましては、「外国の言葉・文化等を知る機会が増える」が62.0%と最も高く、次いで、「外国のことに関心を持つようになる」が56.5%、「地域外国と交流できる機会が増える」と「地域内の多様性が広がる」がともに42.9%という結果になっております。