32件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

大田区議会 2018-11-30 平成30年11月  健康福祉委員会-11月30日-01号

妊娠の特徴として、体調の変化や不安などから外に出かけることが少なくなる傾向にあるので、やはり切れ目のない支援をするために必要なのだと、このようにニュースを出されているので、私はこの観点で、皆さん全会一致で賛同していただけるものと考えていますので、ぜひよろしくお願いしたいと思います。

江戸川区議会 2018-09-10 平成30年 9月 文教委員会-09月10日-06号

でも、成長の子どもであるのに、これでよいのかといつもその保護者の方は悩むとおっしゃっていました。この保護者の方は、職員の手が回らないことも心配をされていたんですけれども、そこでお聞きしたいんですけれども、すくすくスクールには何人に一人サブマネを置くとか、プレイングパートナーを置くとかなどの人員基準というものはあるのでしょうか。ちょっとお聞かせください。

世田谷区議会 2018-03-19 平成30年  3月 予算特別委員会−03月19日-07号

また、「将棋の技を磨こう」に加え、平成二十七年度より「将棋から考える力を学ぼう」と題しまして、新聞将棋欄を読むことで将棋の魅力を知ると同時に、将棋を通しての学習効果、記憶等についてを学ぶことのできる講座を新たに開催しております。いずれの講座も定員を上回る募集があり、人気の講座となっております。  

足立区議会 2017-03-10 平成29年予算特別委員会−03月10日-06号

今年も実施していただけるかと思いますが、区内には東京大学もございますので、できれば、今年のライブには区内の方による演奏をお願いしたいと思いますが、いかがでしょうか。 ◎みどり推進課長 来年度につきましては、区内在住のピアニストの方にピアノコンサートということで計画をしております。 ◆さの智恵子 委員  是非、楽しみにして行きたいというふうに思います。  

大田区議会 2015-08-24 平成27年 8月  スポーツ・観光推進特別委員会−08月24日-01号

このサミットを通じまして、改めてやる気を引き出すコミュニケーションを考えるとともに、スポーツの持つ力、可能性、さらには指導することのだいご味、こういったことを再認識していただけたものと考えております。  続きまして、資料21番をごらんください。大田区株式会社読売巨人軍との連携協力に関する協定締結についてでございます。  

足立区議会 2015-02-20 平成27年 第1回 定例会-02月20日-01号

足立区ではこれまで、東京大学を皮切りに大学誘致を進めてきましたが、区内の大学と連携をとり、学生たちと認知症サポーター制度を更に進めるべきと考えておりますが、見解を伺います。  次に、介護認定を受けない元気な高齢者への対応について伺います。  介護保険料が改定されることに伴い、要介護認定とならない元気高齢者への対応も進めていく必要があります。

葛飾区議会 2014-02-19 平成26年保健福祉委員会( 2月19日)

平成25年度の認知症対応型共同生活介護、いわゆる認知症高齢者グループホーム及び小規模多機能型居宅介護の整備につきましては、第5介護保険事業計画に基づきまして、区内七つの日常生活圏域を踏まえた地域密着型サービス事業を募集いたしまして、2地区3事業計画を選定いたしました。この選定した事業計画にかかる施設の整備状況について、次のとおりまとめさせていただいてございます。  

杉並区議会 2012-09-26 平成24年決算特別委員会−09月26日-05号

区としても今財政が厳しい状況なので、数少ない歳入確保のでもあるわけですけれども、この辺について、今全庁的にどういうふうな受益者負担の見直しを行おうとしているのか、伺っておきたい。 ◎政策経営部長 先ほど財政課長のほうからもご答弁申し上げましたけれども、平成9年に改定をしてから15年ということで、その間も内部では全般的な見直しについて幾度か検討をした経過がございます。

足立区議会 2011-12-05 平成23年 第4回 定例会-12月05日-03号

近年、周辺には大規模なマンション建設され、更には日立製作所の跡地に東京大学の学生寮も建設されると伺っており、ますます人口が急増し、施設の充実が期待されるところであります。  また、生涯学習地域コミュニティ地域保健推進の拠点としての東和センターは、現在、全体的に手狭となってきています。  

足立区議会 2010-03-05 平成22年 3月 5日予算委員会-03月05日-01号

災害対策課長の答弁で、東京大学備蓄物品がない旨の発言をいたしました。当初は全く備蓄物品がありませんでしたが、平成19年度に、避難所施設利用に関する協定締結、20年度に、アルファ米、ミネラルウォーター、紙おむつなどを新規に購入し、現在、4階倉庫備蓄をいたしております。  

足立区議会 2010-03-04 平成22年 3月 4日予算委員会−03月04日-01号

◆ふちわき啓子 委員  いろいろな例を引いてしまうのですけれども、例えば学校小学校とか中学校で周年行事をやりますと、年行事を校長先生なり副校長先生は生徒全体で喜ぼう、全校みんなで周年行事をお祝いしよう、そして1人ひとりの子どもの中の命に残るようなものを残していきたい。

  • 1
  • 2