413件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2021-03-25 令和 3年 第1回 定例会−03月25日-05号

効果のない同和事業は廃止すべき。民間にもうけさせている区営アロマ地下駐車場は直営に戻すこと。本庁舎戸籍住民窓口開設日変更を行わず、職員を配置し業務内容の追加を図ること。区内に約1500か所ある危険な崖等整備のために調査と指導で改修推進すること。コロナウイルス感染濃厚接触者の支援を図ること。公園トイレ洋式化を進めること。新しい生活様式に見合った保育の最低基準見直しを行うこと。

大田区議会 2021-03-10 令和 3年 3月  予算特別委員会−03月10日-01号

事項別明細書、97ページ、人権推進事業同和問題について伺います。  そもそも大田区に解同支部はありません。1975年、解同品川支部大田区に出向いてきての差別を主張し、翌年、1976年から始まった同和行政は45年間も続いてきました。同和関連相談項目と件数は、相談者のプライバシーを守ることを厳守するとして、相談内容も、その傾向も公開されていません。

足立区議会 2020-12-02 令和 2年 第4回 定例会−12月02日-01号

綾瀬東口周辺地区地区計画は、今月下旬に開催予定都市計画審議会を経て決定される予定であります。この地区計画では、駅前通り大型商業施設から綾瀬小学校までの区間に、3mの壁面の位置の制限が課されます。今回のプロジェクトに合わせて、区は、東側の都道までの駅前通り拡幅整備も完成させるべきと考えるが、今後の予定を伺います。  

足立区議会 2020-10-06 令和 2年決算特別委員会−10月06日-01号

◆西の原えみ子 委員  区は平成28年度のバリアフリー法に基づいて、重点整備地区というのを選定して10地区を作り、そして、その中にまた更にということで5地区を選定して進めていたと思うんです。そういう中で、きっとこの区役所の前のエスコートゾーン音響信号機だとか、点字ブロックが凄く進んだと。

千代田区議会 2020-04-24 令和2年地域文教委員会 本文 開催日: 2020-04-24

1回ですかね、報告するという制度がありまして、今、一番新しいのが第7回報告、第8回報告で、それの委員会最終見解が出ていて、日本政府コメントも出ているんですけれども、その中では、民法改正女性婚姻年齢の話だとか、あと選択制夫婦別制度についてとか、あと旧姓の使用の拡大だとか、民法再婚禁止期間の短縮とか、そうですね、あと移民女性を含む外国人女性に対する偏見や差別の解消だとか、アイヌの女性とか同和

大田区議会 2020-03-25 令和 2年 第1回 定例会−03月25日-05号

次に、━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ━━━━予算特別委員会では、同和事業の中止を、生活保護区民いじめ資産調査を求めないこと、

葛飾区議会 2020-03-17 令和 2年総務委員会( 3月17日)

同じくパブリックコメント実施結果による変更は、2ページの№7、障害者に関するもの、№8の同和問題に関するもの、3ページの№11から№15及び4ページの№17は性自認性的指向に関するものになります。№21につきましては、同和問題に関する御意見を踏まえての変更でございます。  以上が、パブリックコメント実施結果による変更でございます。  

台東区議会 2020-03-06 令和 2年 予算特別委員会-03月06日-01号

のあれがあるかもしれないですけれども、これは東京都がしっかりと全ての学校に人権問題で措置を行うということであって、やはり幾つかの学校がやられると逆に何なんだというふうなこともあり得るし、あと道徳教育がもう既にこの教育課程に入ってきた中で、やはりこれは東京都に、台東区でどうのという、都議会議員の経験された和泉副委員長が一番わかると思うんですけれど、これは台東区だけでというのはなかなか、率直に言ったら私は、同和行政

墨田区議会 2020-02-19 02月19日-03号

区内では現在、7医療機関災害発生時にトリアージ等実施しますが、太平地区にあります医療機関が別の場所に将来移転を考えていると聞いています。そうなりますと、区南部東地域では、緊急医療救護所空白地域になります。都立墨東病院地域トリアージ等は行いませんので、今から区としてどうするのか、対策を考えておくべきです。実際には、現状の7医療機関だけでも混乱するのは必至です。

葛飾区議会 2019-12-05 令和元年総務委員会(12月 5日)

第7款都市整備費、第2項街づくり費、第1目同名は、補正額11億2,511万2,000円で、密集住宅市街地整備促進事業経費は、東四つ木地区、四つ木地区及び東立石地区市街地整備を促進するため、市街地整備用地取得基金から道路及び公園用地を区が買い戻すための取得費住宅除却補償費を計上するものでございます。  続いて、20・21ページをごらんいただきたいと思います。  

台東区議会 2019-10-28 令和 元年第3回定例会-10月28日-付録

令和元年8月29日 台東議会議長     石 塚   猛 殿  ―――──――――――――――――――――――――――――――――――――――――─――── 陳情元-30(写)    谷中地区歴史文化を生かしたまちづくり推進地区計画(素案)再検討を求めることについての陳情 趣旨  台東区におかれましては、現在検討中の谷中地区地区計画都市計画道路の廃止の決定に至る前に、谷中地区全体のまち並み

足立区議会 2019-10-09 令和 元年決算特別委員会−10月09日-05号

次に、綾瀬駅前開発に関しまして、地域の何人かの委員からもお話がありましたので、私も少しお聞きしたいと思うのですが、区としてまず区の意思を示すために方針を固めて、法整備という観点で地区計画を策定し建築制限をかけると。これは理解できなくもないのですが、この区の方針住友不動産意見というのは聞いていますか。 ◎経営戦略推進担当課長 区のそういった方針については、住友不動産には伝えております。

葛飾区議会 2019-10-01 令和元年決算審査特別委員会第1分科会(10月 1日)

次は、この質問に関連しまして同和問題について質問します。もう既に国の特別対策は14年前に終了しています。したがって、本区の同和対策も一般の人権対策に入れていくべきではないかと思っております。毎年700万円を超える予算が計上されていますが、もうこれはやめるべきと指摘をしておきます。指摘だけで終わります。  以上で質問を終わります。