運営者 Bitlet 姉妹サービス
29668件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 港区議会 平成30年12月21日保健福祉常任委員会-12月21日 大きな音が出る工事は、土曜日や日曜日を中心に行うなど、利用者に影響が少なくなるよう配慮いたします。また、工房アミの家族会や港区立障害保健福祉センターの利用者等に対しても丁寧な周知、説明をいたします。  次に、項番3、今後のスケジュールにありますように、来年1月に入りましたら、利用者の方々への説明を行います。 もっと読む
2018-12-19 品川区議会 平成30年_第4回定例会(第3日目) 本文 2018-12-19 2の開設延期に関する利用者への説明については、利用者向け説明会の実施を広報しながわや区ホームページで広く区民に周知するとともに、障害者団体等に対して別途お知らせした後、11月15日の午前・午後の2回に分けて開催しているなどの答弁がありました。  質疑終了後、採決を行い、第85号議案から第88号議案の4議案は、いずれも全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。   もっと読む
2018-12-18 足立区議会 平成30年12月18日エリアデザイン調査特別委員会-12月18日-01号 もう一つは、あそこの辺りは、実際見に行くと、まだまだ空きビルが、ビルの中で空いているスペースが多いので、認証保育所程度だったら、民間が貸出している建物を二方向避難がとれるようなビルもあるわけだから、だから、せっかくの駅に直結している1,000坪については、僕は子育て関連施設であれば、子育てサロン的なもの、誰もが利用できるようなものであるのが望ましいし、商業施設であれば、これまでまちづくりとしても、誘致 もっと読む
2018-12-17 港区議会 平成30年12月17日総務常任委員会-12月17日 区が運営するMinato City Wi-Fiについてですが、災害時の混乱防止や平時における区政情報の発信のため、無料で利用可能な公衆無線LANとして平成28年9月からサービスを開始し、現在39カ所のアクセスポイント、公衆無線LANへ接続する設備、でご利用いただいております。  項番3をごらんください。事業の内容についてです。(1)をごらんください。 もっと読む
2018-12-12 目黒区議会 平成30年都市環境委員会(12月12日) 前回の当委員会で御説明いたしました10月31日決定の財務省小山台住宅等跡地利用方針に基づきまして、ただいま御説明した公園区域を変更する都市計画案が12月4日から18日にかけて公告・縦覧されております。そして、12月18日の目黒区都市計画審議会に諮問してまいります。   もっと読む
2018-12-07 品川区議会 平成30年_第4回定例会(第2日目) 本文 2018-12-07 平成30年4月、東京都青少年・治安対策本部発行の携帯電話とスマートフォン等の利用に関する調査結果報告書の概要版によると、子どもが利用している携帯電話タイプとして、スマートフォンが72.5%、携帯電話は26.4%となり、スマートフォンの利用割合は、小学生で40.4%、中学生で83.6%、高校生では93.6%とのことです。   もっと読む
2018-12-07 港区議会 平成30年12月7日保健福祉常任委員会−12月07日    信 二  保健福祉課長                       西 田 京 子  福祉施設整備担当課長                  小 笹 美由紀  高齢者支援課長                      山 本 睦 美  介護保険課長                      大 原 裕美子  障害者福祉課長                      横 尾 恵理子  生活福祉調整課長 もっと読む
2018-12-06 品川区議会 平成30年_第4回定例会(第1日目) 本文 2018-12-06 3、練習会場、観客輸送計画、関係者輸送計画に伴う交通規制等、大会実施に伴う調整について。4、清掃工場の稼働、収集運搬の交通規制、工場排熱利用等。5、機運醸成、ボランティアの組織化など、おもてなし体制の整備。6、大会後のレガシーを見据えた事業の推進。7、危機管理体制等、開催前後の状況を見通した取り組みが必要。以上、7項目です。諸課題対応についてお知らせください。   もっと読む
2018-12-06 足立区議会 平成30年12月 6日総務委員会−12月06日-01号 ◎地域調整課長 来年4月の増設に合わせまして、人も増やす予定になってございます。 ◆渡辺ひであき 委員  それとあと、気になるのは、拡張していただくのはいいことなんですけれども、その拡張する工事をする際に、現場の混乱とか、そういうことはないような工事ができるんでしょうか。 ◎地域調整課長 丸井とよく調整しまして、工事は営業時間外の深夜から早朝にかけて工事を全て行うという形になってございます。 もっと読む
2018-12-05 千代田区議会 平成30年都市基盤整備特別委員会 本文 開催日: 2018-12-05 利用者に対してですね。風ぐるまの利用者も含めて。 もっと読む
2018-12-05 足立区議会 平成30年 第4回 定例会-12月05日-03号 新規施設整備等により979人分の保育定員数の拡大を行ったことや新たに三次利用調整を行うなど、利用者支援を充実したことが大きな原因だと聞いております。待機児童の完全な解消とは言えずとも年々その数が減少している事実には一定の評価をするものであります。   もっと読む
2018-12-05 港区議会 平成30年12月5日保健福祉常任委員会-12月05日 あと、第1次審査が終わり、第2次審査が終わった段階で総合評価を出す前に、点数の調整や再調整は行ったのですか。 ○保育・児童施設計画担当課長(西川杉菜君) 選考委員会の中で、それぞれの選考委員がつけた点数について講評する場面がありましたが、そこで点数を変更したことはありません。 もっと読む
2018-12-04 千代田区議会 平成30年福祉施設整備特別委員会 本文 開催日: 2018-12-04 平成26年8月に、神田警察署仮庁舎として、こちら賃貸借契約を行いまして、暫定利用ということで平成32年12月まで、現在予定しておるところでございます。この中で、平成30年5月に、低未利用検討会への需要要望を行いまして、9月に福祉的活用方針の庁内決定がされたところでございます。   もっと読む
2018-12-04 港区議会 平成30年12月4日区民文教常任委員会-12月04日 体育の授業それからイベントの際に道路を渡るわけですが、誘導員を配置いたしまして、安全に渡れるように調整しているところでございます。 ○委員(杉本とよひろ君) それはわかりますが、誘導員の配置については、生徒が渡るごとに配置するのかというところです。全体の行事で校舎から体育館に移動する場合もあるし、行事が終われば帰ってくる。 もっと読む
2018-12-04 港区議会 平成30年12月4日総務常任委員会-12月04日 カフェ・ドゥが11名、ベーカリー部門で大門駅のトロアが1名、パン工房キャトルが4名、相談支援事業所を利用なさっている方が69名、港区障害者インターンシップ事業が平成29年度で延べ23名にご利用いただいています。福祉売店はなみずきが6名、高輪売店ろぜはーとが14名、内訳としては以上でございます。 もっと読む
2018-12-04 千代田区議会 平成30年オリンピック・パラリンピック対策特別委員会 本文 開催日: 2018-12-04 ボランティアを利用したい方から申請があった場合、その情報をお知らせして、ボランティア活動にご参加いただく仕組みです。これまでの活動例としましては、学校の三者面談の通訳、施設見学ツアーの通訳、日本語学習補助などがございます。ご利用の流れにつきましては、記載のとおりでございます。   もっと読む
2018-12-04 港区議会 平成30年12月4日保健福祉常任委員会-12月04日 3点目は、精神障害者を支援するということで、さまざまな関係機関との連携強化のための調整を行います。それから、ボランティアの育成を行います。さらに、障害に対する理解の促進を図るための普及の啓発をしていきます。そういった3つの事業でございます。   もっと読む
2018-12-04 足立区議会 平成30年 第4回 定例会-12月04日-02号 しかし、足立区では連携園はほとんど実現せず、遂に先行利用調整を行いました。これは、これまで国が言ってきた連携園で対応するとしていたやり方が、足立区では事実上破綻したことのあらわれではないか。  先行利用調整の結果、対象者333名のうち、198名が申込み、178名が内定しました。 もっと読む
2018-12-03 千代田区議会 平成30年決算特別委員会 本文 開催日: 2018-12-03 その上で、税金が原資となっている制度であることも踏まえ、制度利用者間及び利用者以外の区民との公平性を確保するため、適切な債権管理のための事務手順を確立させていきます。 もっと読む
2018-12-03 港区議会 平成30年12月3日保健福祉常任委員会-12月03日 また、新年度予算については、現在必要なもの等について調整しておりまして、予算要求に向けて適切な手だてを講じているところです。 ○委員(玉木まこと君) 内装の費用は既に負担金に含めているとなると、例えば、区が行っている木材の利用については、東京都と調整して進めているということですか。 ○赤坂地区総合支所副総合支所長・赤坂地区総合支所管理課長兼務(後藤邦正君) はい。 もっと読む