2374件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

目黒区議会 2019-05-29 令和元年都市環境委員会( 5月29日)

信号も守らない、平気でスピードを出していくと、そういうこともございますので、やっぱりマナーの向上というのが大きな課題でございます。これも含めて、あわせて、総合的な自転車対策の推進を進めてまいりたいと存じます。  以上でございます。 ○田島委員  部長から答弁いただきましたから、もうこれで結構なんですけど、部長の中で一つ、宅配事業者云々、使ってもらって結構ですという、私もそういうふうには思います。

豊島区議会 2019-03-18 平成31年予算特別委員会( 3月18日)

荒川区では、熱中症対策緊急対策として、エアコンのないひとり暮らし高齢者、高齢者のみ世帯、障害者世帯、要介護4以上世帯、就学前の子どものいる世帯について、エアコン、冷風などの設置について、上限5万円の補助を実施しましたが、本区はやろうとしません。いざというときに必要な直貸しの制度もないのです。

葛飾区議会 2019-03-15 平成31年文教委員会( 3月15日)

次に、番号4から6の部分となりますが、こちらについては具体的施策10の授業時に活用できるICT機器の整備という項目ですが、素案ではこれから新たに導入する大型掲示装置のみを計画上に記載していたところですけれども、既に配備済みの実物投影や周辺機器についても機器の耐用年数を考慮の上入れかえていく必要がありますので、計画の網羅性を高めるため追記をしたものでございます。  

杉並区議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会−03月14日-09号

センサーが冠水を感知した際に、その情報が街路灯の無線通信から瞬時に通知されて、水防活動の迅速化に効果があるかどうかを実験する予定でございます。 ◆渡辺富士雄 委員  この実証実験が成功すれば、うまくすれば、より迅速な浸水被害への対応が可能になるというふうに考えます。  こうした冠水センサーを設置する場所は、ほかにもあるのか、伺います。

目黒区議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会(第5日 3月14日)

フレイルは、そのままの状態が続いていきますと要介護に至ると先ほどの答弁の中にもありましたが、これは健康状態を道路の信号であらわせば黄色信号、赤になるか青になるか、そういう形の中で点灯した状態ということで、このフレイルがどんどん進んでいくと、外に出ていきたがらない、社会とのつながりやコミュニケーションなどを失う引き金にもなりやすいと言われる中で、今回健診の中にフレイルとわかるような健診項目が入ってるのかどうかお

杉並区議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会−03月13日-08号

GHP、ガスヒートポンプの略でございますけれども、エアコンには圧縮、コンプレッサーというものが冷暖房をする際必要になってくるわけですが、この圧縮を駆動させるための動力源としてガスを使っているもの、ガスエンジンですね、都市ガスなどになりますけれども、これがGHPというものでございます。 ◆小林ゆみ 委員  ガス式と電気式の違いは何でしょうか。

港区議会 2019-03-12 平成31年3月12日議会運営委員会−03月12日

音響式信号の増設、稼働時間の拡大を求める意見書(案)です。提出者は、全議員とし、提案理由の説明者は、自民党議員団の二島幹事長にお願いします。  以上の1件です。  本会議での取り扱いは、後ほどお諮りいたします。     ──────────────────────────────────────── ○委員長(土屋準君) 次に、「追加提出案件について」です。  区長から説明をお願いいたします。

足立区議会 2019-03-12 平成31年 3月12日エリアデザイン調査特別委員会-03月12日-01号

前からもそうだったんですけれども、非常に青信号になってもとまっていて、今度、それが発進をすると、周りの車とクラクション鳴らして危ねえじゃねえかみたいなことで、非常にもめているということでは、やはり交通広場がどうかな、いいかどうかも別にしても、そういう区も加わって大きな視点でのやっぱりまちづくりということも、交通広場も含めて、今後、綾瀬の駅前については考えていく必要があるんじゃないかなと思うんですね。

豊島区議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会( 3月12日)

この4つの比率と2つの基準をそれぞれマトリックスのように当てはめたときに、財政の健全段階に当たれば、これはいわゆる青信号です。そうではなくて、いくつかの指標が危険なゾーンに入ってしまうと早期健全化段階、これは黄色信号だと思っていただければと思います。さらに悪化している場合は、再生段階、これは赤信号です。この3つに区分されて、これを公表されることになります。

港区議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会−03月12日-05号

〔河本事務局次長朗読〕 発案三十一第 一 号 音響式信号の増設、稼働時間の拡大を求める意見書 (参 考)             ─────────────────────────── 発案三十一第一号  音響式信号の増設、稼働時間の拡大を求める意見書  上記の案を提出する。   

大田区議会 2019-03-11 平成31年 3月  予算特別委員会-03月11日-01号

具体的には、入学後、まずは安全に通学できるよう指導を行っておりますが、その際、知識だけでなく、実地指導として道路の渡り方、歩き方のルール、信号の見方など、道路上での歩行訓練を実施しています。  そして、学校によって時期は異なりますが、9月以降に、交通安全に関するDVDを活用して、登下校だけではなく、日常生活における交通安全についても指導し、交通安全意識の向上を図っております。  

葛飾区議会 2019-03-07 平成31年予算審査特別委員会第3分科会( 3月 7日)

○(木村秀子委員) 東京都が判断したから、そちらのほうに移したという返答でしたが、本当にこの水戸街道の新宿一丁目交差点に信号がつくことによって、アリオ周辺もそうなのですが、新宿の中の街の中の交通量も大幅に変わるということがありますので、やはりその辺を区として調べる責任はあるのではないかなと私は思っております。  

港区議会 2019-03-04 平成31年度予算特別委員会−03月04日

以前にも質問しましたが、港区は車線数が複数ある幹線道路も多く、複雑な線形、信号処理の交差点が多く存在しています。そうした特徴も考慮していただき、港区の自転車ルールの啓発として、交差点における2段階右折についても周知啓発していただきたいと思います。  そこで質問いたします。

港区議会 2019-02-28 平成31年度予算特別委員会−02月28日

続いて、音響式信号の運用時間の拡大についてお伺いいたします。音響式信号の運用は、昨年の平成29年度決算特別委員会で音響式信号の運用時間拡大についての検討を要望させていただいたところでした。ところが、その後、12月7日早朝、JR駒込駅近くの本郷通りの信号のある横断歩道上を歩いていた視覚障害者の男性が車にはねられて死亡するという事故が発生してしまいました。

江東区議会 2019-02-28 2019-02-28 平成31年予算審査特別委員会 本文

95 ◯板津道也委員  私の時代だけで、もっと若い方は違うのかもしれませんが、昔は車を運転していて信号のところにとまるときには、なるべく左側に入られないように少しこっちへ寄せろと言われましたし、本来だったら原付自動車も普通の先ほどの50cc以上のバイクも真ん中を走らなきゃいけない。

目黒区議会 2019-02-28 平成31年文教・子ども委員会( 2月28日)

ただ、ここの立地を見ますと、中央地区ではございますけれども、環状七号線に非常に近い位置で、ちょうど目黒通り、駒沢通りの立体交差を除きますと、ここの近くに信号、横断歩道がございますので、地域としては柿の木坂などの地域の利用者、または環状七号線沿いのマンション居住者、そういった方々にとって非常に使いやすい保育園になるというふうに理解しておりまして、当面の間、目黒区民が利用する施設というふうになることは見込