1894件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

練馬区議会 2021-12-05 12月05日-05号

次に、学校教育についてお伺いします。 未来ある子どもたちにとって、学校は大変重要な場所です。ここでは、その中でも主権教育についてお伺いします。 主権教育とは、社会で起きている出来事についてみずから考え、主体的に行動できる人間を育成するための教育であって、若者が有権者として政治に参加するための政治的教養を育成することも、その定義に含まれます。

練馬区議会 2020-06-28 06月28日-07号

大滝雅弘   会計管理室長   企画部長事務取扱 区政改革担当部長 堀 和夫 教育委員会事務局   唐澤貞信   危機管理室長          教育振興部長   副区長事務取扱 総務部長    小暮文夫   教育委員会事務局   小渕雅実   人事戦略担当部長        こども家庭部長   伊藤良次   施設管理担当部長 木村勝巳   選挙管理委員会   山崎 泰   区民部長            

港区議会 2020-06-25 令和2年第2回定例会−06月25日-09号

次に、オンライン教育における家庭支援についてお伺いします。  新型コロナウイルス感染症の拡大により、小・中学校が休校になったことで、児童生徒保護には大きな影響がありました。教育家庭で担われる部分が多くなり、多くの児童生徒保護は困惑したことと思います。特に保護は、児童生徒学習に遅れが生じないよう、様々な手法で家庭での学習支援を行っていたと聞いています。  

練馬区議会 2020-06-18 06月18日-05号

〔堀 和夫教育振興部長登壇〕 ◎教育振興部長 私から、教育に関するご質問についてお答えします。 はじめに、給食費についてです。 給食費については、学校給食法第11条第2項の規定により、食材料費のみ保護にご負担いただいています。こうした現行制度は、最高裁判所の判例に照らしても、義務教育無償の原則に反するものではなく、妥当なものと考えています。

目黒区議会 2020-06-18 令和 2年第2回定例会(第2日 6月18日)

地域主権である区民から信託された行政事務を実施する上で作成されるのが、行政文書であります。そういう意味では、行政文書所有主区民であるとも、大きく解釈すればできると思いますが、本区では、行政文書所有主についてどのように認識されてますか、伺います。  最後にもう一つ伺います。  

世田谷区議会 2020-04-22 令和 2年  4月 企画総務常任委員会-04月22日-01号

センター新築工事請負契約    ④ 世田谷区立教育総合センター新築電気設備工事請負契約    ⑤ 世田谷区立教育総合センター新築空気調和設備工事請負契約    ⑥ 仮称世田谷区立花見堂複合施設新築工事請負契約    ⑦ 仮称世田谷区立花見堂複合施設新築電気設備工事請負契約    ⑧ 大天橋耐震補強工事委託契約変更    ⑨ 財産区立小学校指導用デジタル教科書(教材))の取得    ⑩ 財産校務用

杉並区議会 2020-03-13 令和 2年予算特別委員会−03月13日-09号

就学教育支援センター所長 設置目的等についてのお尋ねですけれども、本センターは、保育育成支援の拡充を図るとともに、増加傾向にある発達障害児等に対する教育的支援など、区内全就学教育施設対象支援を行うことで、幼児教育の質の向上を図るとともに、特別支援教育視点を踏まえ、義務教育への円滑な接続を支援することを目的として設立いたしました。  

杉並区議会 2020-03-12 令和 2年予算特別委員会−03月12日-08号

杉並区自治基本条例では、基本理念を定めた第3条2項に、「区民等及び区は、区政に関する情報を共有し、主権である区民が、自らの判断と責任の下に、区政に参画することができる住民自治実現を目指す」とあります。これまでの御答弁を伺っていると、補助132号線の事業化について、やや住民参画の観点からの取組としては不十分ではないかという気がしますが、見解はいかがですか。

葛飾区議会 2020-02-26 令和 2年第1回定例会(第2日 2月26日)

最後に、キャリア教育についてお伺いします。  キャリア教育という言葉は、平成11年12月、中央教育審議会答申の提言で、キャリア教育小学校段階から発達段階に応じて実施する必要があるとして、キャリア教育の実施に当たっては家庭地域と連携し、体験的な学習を重視するとともに、各学校ごと目的を設定し、教育課程に位置づけて計画的に行う必要があるというのが初めてであります。

品川区議会 2020-02-25 総務委員会_02/25 本文 2020-02-25

これまでは、身体障害福祉法および知的障害福祉法による障害福祉サービス障害支援施設等への入所等の措置または費用の徴収に関する事務につきましては、地方税関係情報を他の地方公共団体などに情報照会できる旨が番号法に規定されていなかったため、条例情報提供できる旨を規定し、情報照会を行っておりました。  

品川区議会 2020-02-20 令和2年_第1回定例会(第2日目) 本文 2020-02-20

調査対象は、品川区立学校に通う全児童と全生徒保護の方で、調査期間平成31年1月23日から平成31年2月1日までで、調査方法質問紙面による無記名方式調査でした。有効回答数は1万8,506名で、回答率は91.2%もあり、教育に関心をお持ちの保護の多さに驚きました。  アンケート結果の中から、このたびは学力に関することを取り上げてみます。まず「義務教育段階で重要だと思うことは何ですか。

品川区議会 2020-02-19 令和2年_第1回定例会(第1日目) 本文 2020-02-19

2つ目として、公立学校教育に関しての施策であります。現在、千葉県では、政治的教養を育む教育学校教育指導の指針に明確に打ち立てられているほか、高校での政治的素養を育む教育の一層の充実に向け、県内全公立高校特別支援学校の教員を対象にした研修会千葉市で開くなどの取組を過去に実施しております。

板橋区議会 2019-12-16 令和元年第4回定例会-12月16日-03号

二番目の項目は、計画策定には区民からの十分な意見聴取・要望の反映を求める内容であるが、主権たる区民意見をふまえ、また利用視点意見も十分に聴取した上で計画が策定されるべきことは当然至極であり、この大原則に沿った区政を求める内容である。    従って、本項目に反対する理由は皆無であり、本項目についても採択することを求める。    

杉並区議会 2019-12-06 令和 元年第4回定例会−12月06日-28号

   南 雲 芳 幸       政策経営部企画課長事務取扱政策経営部参事                      伊 藤 宗 敏       総務部総務課長        寺 井 茂 樹       教育長            井 出 隆 安       教育委員会事務局次長     田 中   哲       教育企画担当部長       白 石 高 士       学校整備担当部長       

板橋区議会 2019-12-04 令和元年12月4日都市建設委員会−12月04日-01号

3つ目といたしまして、直下とその付近の保育園、小学校、中学校などの教育施設や病院など、騒音や落下物の被害を受けると思われるところに計画を周知させる。  4つ目といたしまして、区民への教室型説明会を、十分な時間をとって行うよう、国道交通省に求めるというものでございます。  続きまして、64号のほうでございます。