4641件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

江東区議会 2020-10-14 2020-10-14 令和2年区民環境委員会 本文

もう一点、こちらのこの陳情にあるほうが、登校であったり、ひきこもりであったり、何らかの困っているこどもたち青少年に対するひきこもり対策事業についての居場所でございます。  現在この陳情に上がっている居場所事業というのは、このひきこもり対策、いわゆる区でやっている青少年相談事業、ゆーすてっぷの対象内容でございます。  

江東区議会 2020-10-14 2020-10-14 令和2年区民環境委員会 名簿

54号の1 受動喫煙防止強化禁煙外来受診促進路上喫煙注意促進に係る陳             情(継)…………………………………………………………………… 13   16) 1陳情第58号の1 江東区の南北交通網の一刻も早い整備、暫定的な都営バス運行本             数大幅増加に係る陳情(継)…………………………………………… 16   17) 1陳情第68号の1 江東区内における登校

世田谷区議会 2020-10-13 令和 2年  9月 決算特別委員会-10月13日-08号

最後に、コロナ禍の下、区立学校で行われた分散登校についてです。  分散登校登校する児童生徒の数を半分に減らすグループ編成をするに当たり、性別で半分に絞った学校があるようだと、この夏、知人から知らされて大変驚きました。まさかと思いつつ区教委に伺いますと、担当課長も大変驚いた様子で、念のために調べてくださったんですが、残念ながら区立小中学校各一校で、そのような扱いがあったことが確認されました。

江東区議会 2020-10-13 2020-10-13 令和2年文教委員会 名簿

林間学校臨海学校の中止の撤回を求める陳情(継)  18   16) 1請願第2号  2020年度江東区立小学校第5学年の宿泊行事に関する請願(継) …… 18   17) 1陳情第67号 2020年夏休み中の林間臨海学校について中止せず、代替の時期や別            案で対応するよう求める陳情(継) ……………………………………… 18   18) 1陳情第68号の2  江東区内における登校

板橋区議会 2020-10-13 令和2年第3回定例会-10月13日-03号

人数学級は、一人ひとりに目がゆきとどき、こどものつまずきや登校などにも早い段階で気が付くことができることや、学力が向上することなどの効果があるとされている。  現在、少人数学級は国が小学校1年生に35人学級、東京都が小学校2年生を35人学級中学校1年生に35人学級を上乗せして実施している。  

世田谷区議会 2020-10-09 令和 2年  9月 決算特別委員会−10月09日-07号

中学校のほうでは、今度、登校特例校というのができるということですけれども、登校特例校分教室型から、その後、学校という形になると伺っています。現在の登校子ども増加は本当に心配ですけれども、フリースクールともちょっと違う、登校特例校子どもにとってのメリットを伺います。

世田谷区議会 2020-10-06 令和 2年  9月 決算特別委員会−10月06日-05号

区立保育園が行っている定員弾力化というのは、保育待機児解消のために定員を増やして子どもを詰め込んだという、これは正常なものです。また、この弾力化解消することで、先ほども言ったような緊急時に備えた区立園での余裕を生み、その役割を発揮するための条件を整える余力も生まれる、そういうことにもなると思います。この弾力化解消は一刻も早く行うべきです。弾力化解消について、区の考えを伺います。

世田谷区議会 2020-10-05 令和 2年  9月 決算特別委員会-10月05日-04号

この運営事業者収支については今まで明瞭な点も多く、今回収支報告が来たら、もちろん御開示いただいて、会計士なり専門家内容を精査いただきたいと思いますが、それは可能でしょうか。 ◎香山 工業・ものづくり雇用促進課長 報告書のほうはいただいていますが、中身について今精査中ですので、御相談したいと思います。

世田谷区議会 2020-09-30 令和 2年  9月 決算特別委員会-09月30日-02号

登校特例校のものに関しても、ほっとスクールと併せて進めていくという答弁がありましたので、今回は、今、世田谷中学校に通う登校子どもたちが学ぶ機会を、ブランクをつくってはいけないというところから、緊急性があるのだということについては一定の理解をしております。  しかし、この前、文教委員会で突然上がってきたのが電子図書館ですね。

江東区議会 2020-09-28 2020-09-28 令和2年第3回定例会(第10号) 本文

冷感タオル配布事業入札調書を見たところ、入札参加業者は全部で10社、そのうちの7社が辞退、2社が参加、そして、1社のみが落札という結果が判明いたしました。事実上の随意契約です。実態談合官製談合の疑念が生じます。指名委員会の設置により公平な入札を実施すれば、競争原理を働かせて価格競争につながり、財政メリット期待されます。

江東区議会 2020-09-25 2020-09-25 令和2年第3回定例会(第9号) 本文

最後に、登校及びウイルス感染への不安から、自主的に休校している児童生徒への支援についてです。  導入済み学習アプリZoom等のオンラインシステムを活用することによって、こうしたこどもたちに対する学習生活面の指導が、以前よりも機動的かつ柔軟に行えるようになったものと思われます。  

板橋区議会 2020-09-24 令和2年第3回定例会-09月24日-02号

板橋区も3月2日の午後から休校となり、6月に分散登校が始まるまで、子どもたちはどのように日々を過ごしたのでしょうか。生活リズムが乱れ、朝起きられなくなった、マスクをして数人で外で勉強していたら、コロナなのに集まるなと怒られる、休校が明ける直前に家庭学習がたくさん出され困惑する、そんな状況でした。

板橋区議会 2020-09-23 令和2年第3回定例会-09月23日-目次

………131     (10)事業実施判断について………………………………………………………132     3.教育について………………………………………………………………………134     (1)GIGAスクール構想…………………………………………………………134     (2)ECP(Education Continuity Plan) ……………………………………135     (3)登校対策

板橋区議会 2020-09-23 令和2年第3回定例会-09月23日-01号

先日の閉会中8月の文教児童委員会板橋区立小中登校児童生徒増加対策プロジェクトチームPT)の活動が報告されました。PTを立ち上げ、具体的な支援を実施することを伺いました。既に求めてきた登校児童への実態調査も行われており、期待をしておりますので、以下質問をいたします。  今後のプロジェクトの目標について説明を求めます。  

世田谷区議会 2020-09-17 令和 2年  9月 定例会−09月17日-03号

代理申請は、同一世帯員のほか、法定代理人や親族以外に世帯主から委任された者も申請、受給が可能なことから、詐欺申請やなりすまし申請など、世帯主との関係明確な代理人への給付を防ぐ必要があり、世帯主との関係を示す資料代理人本人確認資料、受給する場合は代理人金融機関が確認できる資料の提出を求めています。  

世田谷区議会 2020-09-16 令和 2年  9月 定例会-09月16日-02号

登校子どもの置かれた状況登校となる要因は多様であり、ほっとスクールをはじめとする登校子どもへの支援については、さらに充実していく必要があると考えております。  ほっとスクール希望丘は、受託事業者フリースクール運営で培ったノウハウを生かした活動を実践し、利用希望者増加するなど一定の評価をいただいております。  

世田谷区議会 2020-09-15 令和 2年  9月 定例会−09月15日-01号

次に、登校特例校についてです。  令和元年度の一年間で学校に三十日以上登校できていない、いわゆる登校児童生徒の数は八百二十五名に上り、五年前、平成二十六年度の約一・六倍となっています。  登校児童生徒の中には、心の休養や居場所を必要としている子どもがいる一方で、在籍校には通えないものの学習意欲は高く、専門的な学習支援を必要とする子どももいます。