運営者 Bitlet 姉妹サービス
950件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-11-30 港区議会 平成30年第4回定例会-11月30日-16号 来年春に国内メーカーが液体ミルクの製造・販売の開始を予定しているということでございます。液体ミルクの備蓄や事業者との協定に基づく調達について、早急に検討してまいります。  次に、廃プラスチックの分別回収や発生抑制の取り組みの強化についてのお尋ねです。   もっと読む
2018-11-09 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第4日目) 本文 2018-11-09 東京都は風しん流行を受けて、11月1日より、妊娠を希望する女性だけではなく、同居している配偶者などにも風しん抗体検査と風しんワクチン接種の補助を行うと発表しております。   もっと読む
2018-11-05 港区議会 平成30年11月5日保健福祉常任委員会-11月05日 ○保健予防課長(長嶺路子君) インフルエンザワクチンは不活化ワクチンですので、まずインフルエンザの予防接種を行った後に、生ワクチンであるMRワクチンの接種の順番がよろしいかと思います。 ○委員(清原和幸君) インフルエンザワクチンを接種してから1週間ぐらい間を置くのでしょうか。 もっと読む
2018-09-11 港区議会 平成30年第3回定例会−09月11日-10号 麻しん風しん混合ワクチンについてです。海外では、学校入学時に麻しん、おたふく風邪、風しんの三種混合MMRワクチン接種を義務づけている国もあります。本来、小学校入学時に接種率が一〇〇%となるような制度が一番望ましいわけですが、現在の日本ではさまざまな事情があり、義務づけとまではなっておりません。   もっと読む
2018-06-14 港区議会 平成30年第2回定例会−06月14日-08号 児童福祉施設等の職員、学校等の職員で二回の接種が不明な職員については、はしかの流行を防ぐため、区の責任で抗体検査を実施し、ワクチン接種を行うこと。私立認可保育園など港区が設立に責任を持っている民間の児童福祉施設の職員については、抗体検査の費用、ワクチン接種費用を全額助成すること。それぞれ答弁を求めます。  教員の働き方改革についてです。   もっと読む
2018-06-12 新宿区議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月12日−05号 区内での流行を防止するためには、医師会と連携して対策を講じるとともに、ワクチン接種を希望する人が確実に接種を受けられる体制を確保する必要があります。他方で、報道などによれば、各地の医療機関ではしかワクチンの不足が問題となっているようであり、新宿駅の駅ナカのクリニックの医師がはしかのワクチン供給に問題があると指摘する新聞投書も目にしました。 もっと読む
2018-05-09 目黒区議会 平成30年生活福祉委員会( 5月 9日) その一方で、製造業に関しての回答は少なくなってございます。  次に、2の事業所意識調査でございます。  6ページをお開きいただけますでしょうか。  こちらの一番上の経営状況についてでございます。  こちらの4番目の丸印をごらんください。経営上の問題点でございますが、「人員の確保」が32.1%で最も多く、次いで「同業者間の競争激化」が26.0%、「顧客のニーズの変化」が25.5%で続きます。   もっと読む
2018-03-13 世田谷区議会 平成30年  3月 予算特別委員会-03月13日-05号 これまで作業所の仕事といいますと、パンですとか、クッキーなどの製造販売ですとか、清掃が多いということなんですが、こうした障害がある方の能力に応じて担える新しい仕事の開拓、そういったことにも目を向けていかなければならないのではないでしょうか。  また、雇用の拡充という点では、ここ数年来、AIの進歩、技術の発展によって、AIに仕事が奪われてしまうというような懸念材料もございます。 もっと読む
2018-03-13 大田区議会 平成30年 3月  予算特別委員会−03月13日-01号 大田区議会でも、かなり話題に上ることが多かったこの子宮頸がんワクチン、別名HPVワクチンですが、一時期約70%に上っていた子宮頸がんワクチンの接種率が、現在は約1%未満まで低下をしております。大田区でも、来年度予算では40人分の予算しか確保していないのが現状です。   もっと読む
2018-03-12 豊島区議会 平成30年予算特別委員会( 3月12日) ボランティアの方には不妊・去勢手術の費用が、やはり区の助成だけでは足りないので、持ち出しをしていただいたりとか、ワクチンなんかも本当にこれも完璧に持ち出しでやってくださっています。ですから、本当に少しでもそうやって助成をまたふやしていただけるということは、とてもありがたいことかと思います。   もっと読む
2018-03-09 港区議会 平成30年度予算特別委員会−03月09日 インフルエンザワクチンの予防接種は、効果については医学的検証結果がない旨の理由で、今のところ我が区でのインフルエンザワクチン予防接種助成は行わない方向であろうかと認識しております。  しかしながら、実態として毎年多くの児童・生徒が集団で感染して学級閉鎖になる点からも、仮に、効果があるのであれば実施を検討してみてはいかがかとの意見もございます。実際に、他自治体で導入を行っているところもあります。 もっと読む
2018-03-09 足立区議会 平成30年予算特別委員会−03月09日-06号 譲渡会の猫も里親に一時的に預けられ、ワクチン接種をするんです。病気とかそういうことを防ぐということを通して、健康管理が徹底されたものですから、人気が高かったと聞いております。 もっと読む
2018-03-08 杉並区議会 平成30年予算特別委員会−03月08日-06号 ◎保健予防課長 今シーズンにつきましては、ワクチン製造が遅く、医療機関への供給もおくれましたので、区民の方からのお問い合わせの電話につきましては、こういった状況を丁寧に御説明させていただきまして、事前に医療機関に問い合わせして、ワクチンの有無などを確認してから医療機関に行ってくださるようお伝えしておりました。 もっと読む
2018-03-02 足立区議会 平成30年予算特別委員会−03月02日-02号 そのため、今後、国内で液体ミルクが製造、生産されるように希望するものでありますが、是非、災害備蓄品としての需要があるということを、足立区、また自治体としてお示しいただいて、そういった国内生産等の取り組みの後押しにもなろうかと思いますので、区として積極的な意思表示をしてはどうかと思いますが、伺います。 ○新井ひでお 委員長  大竹委員、時間です。 もっと読む
2018-03-02 葛飾区議会 平成30年予算審査特別委員会( 3月 2日) また、照明設備につきましても、将来的には水銀ランプの製造が禁止されますので順次LED化を進めているところでございます。いずれの場合も、学校行事などに配慮しながら対応しております。また、施設全体で、お話のように老朽化等が進んでいることもありますので、優先度を考慮しながら設備の更新をしていくことを考えております。 もっと読む
2018-02-22 目黒区議会 平成30年第1回定例会(第3日 2月22日) ただし、自動ドアやエレベーターの故障など、専門性が高く、区内業者で対応ができない修繕につきましては、部品の調達、安全確保などの観点から、区外業者である製造メーカーや関連会社に修繕を依頼しているところでございます。また、技術者や現場労働者の配置や資材の調達が困難であることなどの理由により、区内事業者が早急に対応できない場合においても、区外事業者で対応しております。   もっと読む
2018-02-20 豊島区議会 平成30年第1回定例会(第2号 2月20日) 大切なのは、子どものけがなどに対する管理者責任や遊具等の製造物責任だけに意識が置かれ、子どもの遊び環境を過度に制約してはならないということです。子どもは様々な遊びを通して自主性を伸ばし、危険を回避する知恵を身につけて成長していくのであり、遊び場における安全や危険に対する認識をもう一度見直し、今後、子どもたちの意見も集約をしながら、彼らにとって魅力的な遊び場を整備すべきと考えます。 もっと読む
2017-11-06 墨田区議会 平成29年  決算特別委員会-11月06日−01号 区が、今年度、要綱を一部改正して、中古のものでも製造機器に直結するようなものだったらば補助できることに関しては別ですけれども、この間、たくさん申込みがあったけれども、やはり結果、予算にも限りがあるということで、ある一定のものしかだめだった。 もっと読む
2017-10-30 墨田区議会 平成29年  決算特別委員会-10月30日−01号 その過程の中で、区内の製造業からは端材などを提供いただきまして、商業施設からは販売機会の提供を受けるなど支援の輪が広がっているところでございます。スカイワゴンにつきましても、昨年度713万円ほどの売り上げがございまして、前年比で申し上げますと、約9%の売り上げ増となっております。  トリフォニーホールでのイベント販売なども行ったほか、ソラマチのまち処に関しても、販売を続けたところでございます。 もっと読む
2017-10-19 渋谷区議会 平成29年 10月 決算特別委員会 福祉保健分科会-10月19日−07号 また、日本脳炎につきましては、平成28年度より第1期の対象者に勧奨通知を送るように、国から指示があり、予定人員をふやしたところでございますが、ワクチン在庫の偏在により、見込みより接種者が少なかったところでございます。 ○(田中[正]主査) 苫委員。 ◆(苫分科員) 周知徹底をもうちょっとしたら、実績とか上がっていくんじゃないかと思うんだけど、そういう点は、どういうふうに努力されているのか。 もっと読む