1617件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

江戸川区議会 2020-12-16 令和2年12月 災害対策・街づくり推進特別委員会−12月16日-07号

例えばその一つ目は、回答のなかった約500名の方々、この方々についてどうしていくのかということ、また二つ目には、福祉避難所におけるペットについてどう考えるかです。この調査書が来た時点で、ペットを連れていかれないのであれば自分たちは家に残るという選択をしなければならないという、そういったご相談もいただいています。これについては、今後考えていく必要があると思います。

大田区議会 2020-11-30 令和 2年11月  まちづくり環境委員会−11月30日-01号

こちらにつきましては、お飼いになられていたペットとしての動物が亡くなったという場合に、引取りに係る手数料ということで頂いているものでございます。  基本的には、この手数料の場合には、シールをお求めいただいて納付していただくというわけにはまいりませんので、基本的に現金で頂きながら対応するということがございます。  

豊島区議会 2020-11-05 令和 2年公共施設・公共用地有効活用対策調査特別委員会(11月 5日)

それで、一つ懸念されて、いろいろと管理している人たちからの話は、やっぱりペットを飼っている、うちも犬を4匹飼っていて、だからもう公園のそばへ行くなと、うちの犬がしたみたいに思われるのも嫌だからというようなぐらいに、ちょっと飼っている方のマナーが悪くて、ペットのふんがというのが一つ。  それと、あと、中の遊歩道というか、舗装されているのがありますよね、芝生の周り。

江東区議会 2020-10-19 2020-10-19 令和2年防災・まちづくり・交通対策特別委員会 本文

っているようなものですから、これやっぱりこうきちっとしないと、ただでさえ三砂小での訓練の教訓では、受付のところでの混乱、ましてやコロナ受付のところで区分け、ゾーニングをするというふうになるわけですから、ちょっとそこはきちっとやっぱり確保するというのが、混乱を避けるために非常に大事だと思いますけども、できるだけじゃなくて、もうちょっともう1回答弁をお願いしたいというのと、もう一つは、このコロナ禍の下でのゾーニング、また、ペット

世田谷区議会 2020-10-13 令和 2年  9月 決算特別委員会-10月13日-08号

ペットがどういう扱いなのかとか、いろんなことがあるので、それはスマホで可視化されるということができたら、相当数避難対象の方が活用されることと思います。検討してまいります。 ◆あべ力也 委員 ぜひ、そうした区民の安心安全のために、避難所のさらなる進化をしていただきたいと思います。  

豊島区議会 2020-10-13 令和 2年決算特別委員会(10月13日)

一番多いのが苦情というかあれなんですけど、ペットですね。犬が今入ることが可能になってございます。ただ、ペットを飼っている方はすごく喜んでいるんですけれども、やはり芝生のほうに入るのがやはり不衛生じゃないかということで、オープンしてから様々な意見の18件メール等いただいていますけれども、その中の16件が今言ったペットの関係というものでございます。

豊島区議会 2020-10-09 令和 2年決算特別委員会(10月 9日)

確認なのですが、避難所ペット同行に関して区の対応を確認させてください。 ○星野防災危機管理課長  原則として同行避難というものは、同行避難で受け入れるという方針でございます。 ○元谷ゆり委員  その件に関してホームページの掲載が見つけられませんでしたが、なぜないのか教えていただけますでしょうか。 ○星野防災危機管理課長  申し訳ございません。きちんと掲載しておりませんでした。

江戸川区議会 2020-10-02 令和2年決算特別委員会(第4日)-10月02日-04号

例えばこれが分からないけど、ペットにもコロナはうつるという、犬の件もありますから、これはアライグマとかそういうところにも移るよという話になったときには、やはりこれもちょっと問題が出てくるかもしれませんので、ぜひこの辺のところを徹底してやっていただきたいんですが、この辺いかがでしょうか。

世田谷区議会 2020-09-30 令和 2年  9月 決算特別委員会-09月30日-02号

◎澁田 保健福祉政策部長 新型コロナウイルス感染症陽性者うち、入院を要しない軽症者、無症状者につきましては宿泊療養原則となりますが、介護や子育て、ペット飼育などの様々な事情がある方につきましては自宅療養となる場合がございます。世田谷区では、九月二十九日時点で三十一名の方が自宅療養となっております。  

江戸川区議会 2020-09-29 令和2年決算特別委員会(第2日)-09月29日-02号

それから、その現場で見ていると女性の方の小さい方の授乳室ペットとか、それから要支援者とかそういうふうなものを、現場対応でその都度その都度で対応していたというのが、すごく慌てていたというか、対応がし切れなかったというのがあると思うので、ぜひその想定をしていただいて、掲示板とか表示板を作っていただいて、先に最低限こういうことが必要なんだというような表示板を作っていただいて、その避難所に設置してあると、

世田谷区議会 2020-09-16 令和 2年  9月 定例会-09月16日-02号

また、この男性は、ペット飼育が禁止されている住宅で多頭飼育を行っていました。当然、家賃も含め、餌代などかなりの費用がかかっていたはずで、生活保護受給者としては疑問を持たざるを得ない生活をしていたことになります。こういった場合、生活支援課としてどのような指導が可能なのか、答弁を求めます。  今回、都のセンターが全頭を引き取るまでに約一週間かかりました。

港区議会 2020-06-25 令和2年第2回定例会−06月25日-09号

サルモネラ菌やカンピロバクター等による経口感染や、SARSやエキノコックス症などの疾病、また、人だけでなく飼っているペットに対する感染症被害も考えられます。専門業者による対応は、実際に被害を受けた場合でないと対象とならないため、こうした感染症などの不安を感じながらも対策が進まないことに、住民からは対策の拡充を求める声が上がっております。  

葛飾区議会 2020-06-16 令和 2年危機管理対策特別委員会( 6月16日)

ほかの避難者へのマナー配慮観点から、同行避難を行う側と避難所運営側、その両方が円滑にペットの受入れを行えるような表現に改めました。  4点目といたしまして、犬には登録及び年に一度の狂犬病予防注射制度がございますため、犬には、必ず鑑札と狂犬病予防注射済票を装着することとしたものでございます。  5点目といたしまして、避難所には動物の苦手な方も避難してまいります。