202件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

杉並区議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会−03月14日-09号

南北交通不便解消の一環として、そして民間バス路線の永福町から松ノ木住宅路線の延伸で、新高円寺−高円寺駅間の延伸、その後も南北交通不便地域解消や交通弱者対策として、デマンドタクシー、そして新たな南北交通路線の検討をされてまいりました。デマンドタクシーについては事業性などの課題があり、その課題等をクリアできなかったため、導入には至りませんでした。  

板橋区議会 2019-03-08 平成31年3月8日予算審査特別委員会 都市建設分科会−03月08日-01号

ただし、一方で、計画にはタクシーやバスなどの既存の交通機関との連携も必要だと考えておりますので、ライドシェアにかかわらず、デマンド交通、それからドア・ツー・ドアの移動サービス、こうしたことに関しても、総合的に盛り込んでいくのが望ましいと考えておりますが、区民の目線と、あとは計画に入ってくるタクシーやバスなどの既存の交通機関とのバランスについて、区側はどのような見解をお持ちなのかということについて、お

港区議会 2019-03-04 平成31年度予算特別委員会−03月04日

○地域交通課長(大屋寧剛君) 白金・白金台地域におけるモニター実験の調査結果では、一般タクシーの無料配車アプリを利用したデマンド型相乗りタクシーについて、一定の有効性が確認されました。一方でスマートフォンを使用することや、2人以上の相乗りをすること、さらにアンケート調査でも、ふだんは1人で出かけることが多いなど利用上の制約が課題となりました。  

港区議会 2019-01-22 平成31年1月22日交通・環境等対策特別委員会-01月22日

今回、港区総合交通戦略で交通不便地域に位置づけた白金・白金台地域の新規交通手段として、高齢者等の移動制約者を対象に、一般タクシーの無料配車アプリを利用した、デマンド型相乗りタクシーについてモニター実験を実施し、新規交通手段としての有効性などの検証を行いました。  それでは、資料№1で報告の概要を説明させていただきます。  まず、項番1、モニター実験の概要をごらんください。

豊島区議会 2018-11-30 平成30年総務委員会(11月30日)

○竹下ひろみ委員  結論を申し上げる前に、皆さん、コミバスについて言及していらっしゃったので、一言ですけれども、自民党としても、これまでデマンドバスであるとか、それから乗り合いタクシーについて、交通不便地域と言われているところに走らせられるのかというような検討もさせていただいたところでございますが、やはり道路が狭いということで、道路の事情でなかなかこれが実現できなかったというふうに私は認識しています

杉並区議会 2018-11-20 平成30年第4回定例会−11月20日-28号

平成23年度報告書では、狭隘道路でも運行可能なワゴン型車両の活用、デマンド交通方式を選択肢の1つとしています。しかし、他会派の質疑に対し、デマンドタクシーの導入については非常に難しい状況という答弁がありました。交通不便地域、交通空白地域の解消は既に課題ではない、必要ではないという判断なのでしょうか、見解を求めます。  

豊島区議会 2018-10-22 平成30年決算特別委員会(10月22日)

○垣内信行委員  それで、今決算に上がっているこの新たなデマンド交通、300万円の調査検討が行われて、この30年度の事業については、これは廃止というふうになっていますけども、これは要するに、デマンド交通は今後はこうしたバス計画については発展があって、もうこれはやらないと。要するに、こうしたデマンド交通についての調査経費というのは、無駄遣いだったという認識はないんでしょうか。

豊島区議会 2018-10-16 平成30年決算特別委員会(10月16日)

そういった中では、デマンド交通の検討ですとか、23区などでは、タクシーによる短距離の料金設定、それから、乗り合いタクシー、これはスマホを使ってでございますけれども、近年では、タクシーの定期券というのも実験として入ってきております。

足立区議会 2018-10-16 平成30年10月16日交通網・都市基盤整備調査特別委員会-10月16日-01号

◆鈴木けんいち 委員  この図の中では、特にちょうど場所としては、その上にデマンド交通と、それから乗合タクシー、これについては赤い字で超高齢社会への対応にも資するというふうに注意書きのように書いてありまして、特に乗合タクシーあるいはデマンド交通、例えば乗合タクシーですと、ちょうど隣の葛飾区でやっていって、ちょっとイメージも湧くのですけれども、これは超高齢社会への対応にも資するということなのですけれども

大田区議会 2018-10-15 平成30年10月  地域産業委員会-10月15日-01号

◆田村 委員 それから、洗足区民センターのところで、省エネルギーの取り組みは適切に実施されているかという問いに対して、デマンド監視装置が有効に活用され、節電の工夫がなされていると書いてあって、このデマンド装置というのは、後ほどの報告にも1か所出てきましたけれども、やはり消費電力のピークカットをするような設定ではないかなと思うのですが、これによってどのくらいの節電になったのかという、そういう数値的な効果検証

足立区議会 2018-10-10 平成30年決算特別委員会-10月10日-05号

あるいは後ろにセンサーがあって、バックしていて後に誰かがいると、自動的にガクッとバックしなくなると、免許を返上とか返納とか、いろいろなこともやっていますけれども、公共交通については今、総合交通計画改定協議会の中で様々な充実施策をとるという中ではありますけれども、それでも交通不便地域において、まだまだ近所の貴重な足と、うちの父もそうなのです、まさにデマンド交通でありますけれども、近所の人に言われると、

足立区議会 2018-10-09 平成30年決算特別委員会-10月09日-04号

バス以外の交通手段ということで、乗り合いタクシーとか、あと、デマンド交通とか言っておりますけれども、そういったことも含めて、あらゆる可能性を地域の方々と一緒に、詳細な調査を得た上で、考えていきたいというふうに考えておりますので、今後また、協議会の中でそういった枠組み、スキームとか、そういったことも皆さんとご議論していただいて、どういった形で地域の中で進めていくのか、そういったことも含めて考えていきたいというふうに

江東区議会 2018-09-28 2018-09-28 平成30年決算審査特別委員会 本文

そうしたことにつきましては、私どもも研究を続けてございまして、例えば柏市のデマンドタクシーと申します乗り合いタクシーとか、あるいは要望に応じてルートが変わるようなバス交通であるとか、そうした他の先進自治体の研究について、実験について、勉強はさせていただいているというところがございます。  

北区議会 2018-09-28 平成30年  決算特別委員会-09月28日−05号

また、この夏の猛暑対策としては、空調機への電力供給を制御するデマンドの設定を全て解除し、節電対策が児童の体調不良につながらないように対応いたしました。 ◎(山崎教育指導課長)   私からは、小・中学校のタブレット端末導入についてお答えいたします。  

足立区議会 2018-09-25 平成30年 第3回 定例会−09月25日-03号

デマンド交通など新たな地域公共交通の導入についても検討すべきと思いますが、見解を伺います。  区は、上沼田第六公園の一部にバスの転回場を設け、バスの乗降場所を3カ所整備するとしています。整備に当たっては、バスの騒音に対する対策をとるなど、近隣に対してご理解をいただく努力をすべきと思いますが、見解を伺います。  また、車椅子の利用者から、バスの乗降場所には屋根を整備して欲しいとの声があります。

杉並区議会 2018-09-12 平成30年第3回定例会−09月12日-19号

また、以前から、コミュニティーバス以外の方策といたしまして、ワゴン型車両を活用した路線バスや、デマンドタクシーといった運行研究を行ってまいりましたけれども、いずれも車両制限令の厳格化やまた事業性などさまざまな課題がございまして、新たな地域交通の導入までには至ってございません。  

江戸川区議会 2018-09-12 平成30年 9月 災害対策・街づくり推進特別委員会-09月12日-05号

それと、デマンド交通、こちらも最近報道などで耳にすることが多くなってまいりましたけれども、タクシー事業者がやっていることが多いということなんですけれども、電話予約で一定の人数に達した時に、その地域に迎えにいくというようなものでございまして、ワゴン車のような通常のバスの規格ではないので、細い道を通るというような、そんなメリットがあるということなんですけれども、ただ予約が必要になってきたりですね、一定の

板橋区議会 2018-08-30 平成30年8月30日都市建設委員会−08月30日-01号

◎都市計画課長   これにつきましては、実際には、デマンドとかも含めて、ことしではないですが、ちょっと検討しましたが、なかなか実態としては難しい状態ということの確認はしております。  あと、他区等の新しいシステム等について、何か進めていないかということの調査とかもしているところでございます。 ◆山内えり   その他区での調査ですとか、検討状況を何か資料等でお示しいただくことは可能でしょうか。