280件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

江戸川区議会 2020-06-25 令和2年 第2回 定例会-06月25日-03号

利用者事前予約に応じる形で運行経路スケジュールに合わせて運行するデマンド交通というのを、タクシー事業者連携して行うことも考えられます。現在のバス運転手不足という時代に応じたコミュニティ交通方向性については、現状どのようなお考えでおりますでしょうか。区長のご所見をお伺いいたします。  次に、介護施設訪問診療におけるPCR検査等について、お伺いいたします。  

練馬区議会 2020-06-01 06月01日-01号

更に、本委員会は、乗り合いデマンド交通導入している宮城県栗原市を視察し、新たな地域間交通について、調査研究を深めたところであります。 本委員会は、公共交通空白地域の改善のため、バス交通体系の更なる充実を図ること、シェアサイクルなどの新たな地域間交通導入も進める必要があることから、バス交通等地域間交通について、引き続き調査研究を行っていくことといたしました。 

世田谷区議会 2020-05-28 令和 2年  5月 公共交通機関対策等特別委員会-05月28日-01号

砧モデル地区検討を進めております定時路線型の一般乗り合いバス以外の交通手段に関する検討を行うため、民間企業との連携可能性も視野に入れつつ、デマンド交通相乗りタクシー等交通手段分析検討に着手いたします。  次に、スケジュール変更についてです。変更後のスケジュールにつきましては、裏面に記載のとおりでございます。

江戸川区議会 2020-03-25 令和2年 第1回 定例会−03月25日-04号

次に、第六款都市開発費、第一項都市計画費、第三目まちづくり調整費に関連して、交通不便地域の解消については、運転手不足により、バス事業者の協力を得ることが難しいコミュニティ交通現状に鑑み、タクシー事業者との連携を図り、利用者ニーズに応じて柔軟に運行するデマンド交通導入や、タクシーチケット配布について研究していくことが要望されました。  

目黒区議会 2020-03-16 令和 2年予算特別委員会(第7日 3月16日)

その3つの視点とは、地域内で運行されている路線バス送迎バス等について、運行ルートの新設、変更をできないかの検討、新たな地域交通導入としてデマンド型地域交通検討タクシーの活用として共同利用相乗り利用検討とあります。そこで伺います。  協議会は、この三つの視点検討してもらうという進め方は、どのような視点からまとめられたものなんでしょうか、お伺いします。  

世田谷区議会 2020-03-13 令和 2年  3月 予算特別委員会-03月13日-06号

委員御指摘のとおり、重点検討地域は地元のニーズを初め施設の立地や道路等基盤整備状況など、地域特性もさまざまであり、区といたしましては、これら地域特性の異なる重点検討地域に柔軟に対応できるよう、デマンド交通乗り合いタクシーといった交通手段分析検討をしっかりと行ってまいります。 ◆佐藤美樹 委員 砧の実証運行をやりつつ、デマンド交通といったほかの手法も検討ということです。

江戸川区議会 2020-03-10 令和2年予算特別委員会(第8日)-03月10日-08号

コミュニティ交通については、近年の運転手不足の問題も考慮し、タクシー事業者との連携を図って、タクシーによるデマンド交通タクシーチケット配布を行うことも選択肢の一つに、交通不便地域の課題を解消するよう要望いたします。  京成本線連続立体化をさらに推進させ、多世代にとって魅力的な京成小岩周辺まちづくりに、より一層のご尽力を要望いたします。  

江戸川区議会 2020-03-05 令和2年予算特別委員会(第6日)−03月05日-06号

例えばですけれども、タクシー事業者連携をしっかり図ることというのが考えられるのかなと思いますし、利用者事前予約に応じる形で、運行経路ですとか運行スケジュールに合わせて運行するというデマンド交通と呼ばれるものがございますけれども、それをタクシー事業者の方と連携して行うということも一つとして考えられるのかなと思います。  

練馬区議会 2020-02-06 02月06日-02号

路線バス導入が困難な地域については、乗合タクシーデマンド交通システムなどの新たな交通手段検討することとしています。近年、事業主体が自治体ではなく、地域住民民間事業者が行うなど、新たなコミュニティ交通取り組みが出てきています。引き続き先進事例を収集し、練馬区に合った新たな交通手段可能性について検討していきます。 私からは以上です。    

世田谷区議会 2020-02-05 令和 2年  2月 公共交通機関対策等特別委員会-02月05日-01号

これは、地方と違い、一定の需要がある地域においては、デマンド交通などより事業計画上有効な手段であると考えておりますけれども、昨今の技術革新地域による需要の違いなども想定されることから、他の交通手段有効性検討する必要があると考えました。そのため、定時路線型以外の、例えばデマンド交通ですとか乗り合いタクシーなどの交通手段を用いた取り組み分析を行ってまいります。  

品川区議会 2020-01-20 建設委員会_01/20 本文 2020-01-20

2回目では、地域ごとの評価をお示ししておりますので、今、4地域ほど回っておりますが、例えば、具体的には、デマンド交通とは何ですか、港区でもバスを走らせておりますので、港区境の方からは、連携的な話ですとか、コミュニティバスは狭い道路を走らせることになるわけだけれども、それは、それでお願いしたいが、その一方で、道路も一緒に広げながら、走らせたらいかがですかなどいうご意見もいただきました。  

江戸川区議会 2019-12-13 令和元年12月 災害対策・街づくり推進特別委員会-12月13日-07号

それと、これ完全予約制デマンドバスということで、東京都の檜原村です。実は、私自身も檜原村のすぐ隣の出身でございまして、檜原村の状況はよく存じているんですけれども、こちらは平成22年度から本格運行しております。ワンボックス車で、本当に檜原村なんか行きますと、幹線道路バスが走っているんですけれども、そこに行くまでも非常に苦労すると。

足立区議会 2019-12-02 令和 元年 第4回 定例会−12月02日-01号

鉄道やバスは不特定の利用者を大量に輸送する特徴がありますが、一方で乗り合いタクシーデマンド交通等利用者特性に応じた移動サービスを可能にすると考えますが、その実現性について区はどのように考えるのか見解を伺います。  また、高齢者買物通院等のための多様な交通システム必要性について、区の見解を合わせて伺います。  次に、安全で暮らしやすいまちづくりについて伺います。  

江東区議会 2019-11-27 2019-11-27 令和元年第4回定例会(第12号) 本文

タクシーでなくとも生活時間帯が多様化している現代において、オンデマンド交通、すなわち利用者の要求(デマンドを満たすように、フレキシブルに運行する交通システムがトレンドとなると考えます。前提として、区内においてどのような交通ニーズがあるのか、毎年調査を行っているのか、行っているとしてそのニーズは迅速に反映されているのか、デマンド交通についての見解もあわせて伺います。  

足立区議会 2019-11-15 令和 元年11月15日交通網・都市基盤整備調査特別委員会-11月15日-01号

この基本が多分、工藤区長がいないけれども、工藤区長都市建設部長か何かやっていたときに、花畑地域買物病院とを回るような、小さいバスを走らせようというので、病院とかスーパーにお金を出させてやろうというデマンドデマンドじゃない……。       

足立区議会 2019-10-21 令和 元年 第3回 定例会−10月21日-05号

3 高齢者が日々の買い物通院などに困らないよう、コミュニティバスデマンド型乗合タクシー導入など「地域公共交通ネットワーク」のさらなる充実を図ること。また、運転免許証自主返納した高齢者に、地方自治体などが行うタクシー公共交通機関割引制度などを支援すること。  以上、地方自治法第99条の規定により、意見書を提出する。  

葛飾区議会 2019-10-11 令和元年第3回定例会(第4日10月11日)

第3に、免許自主返納した高齢者が日々の買い物通院などに困らないよう、コミュニティーバスデマンド型乗り合いタクシー導入など、地域公共交通ネットワークのさらなる充実を図ること。また、地方自治体などが行う、免許自主返納時におけるタクシー公共交通機関割引制度などを支援することを強く求めるものであります。