210件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

目黒区議会 2020-06-23 令和 2年都市環境委員会( 6月23日)

次に、2のポイ捨てタバコ駅ごとの一日当たり平均本数の推移でございます。  表のつくりとしては、1と同様でございます。路上喫煙禁止区域の4駅を含む区内12駅周辺で、路上喫煙禁止啓発パトロールにより違反者に対して注意喚起指導を行っておりますが、その際にポイ捨てされたたばこを回収した本数を、1日当たりに換算した表でございます。

港区議会 2020-03-16 令和2年度予算特別委員会−03月16日

区は、来年度のみなとタバコルール推進事業で約4億9,000万円の予算を計上しています。事業内容は、法や条例規制強化で、飲食店や会社の喫煙場所が減少することから、東京2020大会開催に伴う路上喫煙増加が懸念されるため、屋内喫煙所維持管理費助成を拡充するとともに、移動式喫煙所試験導入啓発などとなっています。現在、港区での指定喫煙場所は86カ所です。

江東区議会 2019-11-27 2019-11-27 令和元年第4回定例会(第12号) 本文

嫌煙者に多かった声は、「こども、妊婦、有病者を守るためにルールマナーを守ってほしい」でした。  来年4月の完全施行に向けて、区としてしっかりガイドラインをつくり、都市部人口密度を考慮したルール周知していかねばなりません。  大阪府摂津市では、総合健診の場において、健診当日に喫煙者全員を対象に、医師と保健師による短時間の禁煙支援を実施していると伺いました。  

港区議会 2019-09-12 令和元年第3回定例会-09月12日-10号

区では三億円の予算を使い、みなとタバコルール巡回啓発に努めていますが、巡回報告書を見ても、たばこポイ捨ての量は変わっていません。私も毎日ごみ拾いをしておりますが、路上たばこ回収量は変わることがありません。そして、ポイ捨て場所は、特に指定喫煙場所周囲が最も多いと感じております。指定喫煙場所においても、指定喫煙場所の灰皿ではなく、その周囲路上に吸い殻を捨てる人が多いのです。

港区議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会-06月19日-07号

次に、自転車走行ルール及びマナー普及啓発活動の促進についてお尋ねいたします。  自転車は通勤、買い物、子育て等、日常の生活を送る上で有用な移動手段として多くの区民が利用しています。区は、自転車の安全な走行を促進するためにチラシ等を作成して配布するなどマナー向上遵守啓発に努めております。  

港区議会 2019-03-08 平成31年度予算特別委員会−03月08日

多くの人が利用する飲食店や事務所の施設において対策を進めるため、みなとタバコ対策優良施設ガイドラインを設けるなど、港区ではこれまでも受動喫煙防止についてさまざまな取り組みを行ってまいりました。  飲食店における受動喫煙防止対策普及啓発推進するため、みなとタバコ対策優良施設に登録している飲食店を紹介するガイドブック、港区煙のないレストラン平成29年3月に初版が発行されました。

港区議会 2019-03-01 平成31年度予算特別委員会−03月01日

また、地域を特定して、マナーの悪い喫煙者が多いところなどの相談も入ると思いますので、環境課巡回指導員との連携も必要になってくると思います。  そこで質問は、来年度実施する受動喫煙防止対策に関する相談窓口運営体制事業内容について、お伺いいたします。 ○健康推進課長近藤裕子君) 健康推進課内に設置する相談窓口には、委託事業者を配置します。

港区議会 2019-02-27 平成31年度予算特別委員会−02月27日

委員近藤まさ子君) 環境清掃費では、初めに、みなとタバコルールについてお伺いいたします。  最近、区民の方から多くいただくご意見が、開発やビルやマンションの建て替え等により、工事関係者屋外駐車場や路地などで喫煙し、近隣住宅に煙が入り込むと。さらに、児童の登校時に当たるので、通学路での喫煙もあり、マナーの悪さが問題とのご指摘です。

港区議会 2019-02-15 平成31年第1回定例会−02月15日-03号

港区の安全・安心事業には、客引き防止プロジェクト、みんなとパトロール青色回転灯装備車両通称青パト、そして環境にやさしい都心をつくる、みなとタバコルール推進事業みなとタバコルール巡回指導があります。青パトは、港区内の公園や学校子どもたち施設などを車で巡回しています。また、客引き防止プロジェクトは、新橋や六本木、浜松町などの区内繁華街を巡回している事業です。

港区議会 2019-02-14 平成31年第1回定例会-02月14日-02号

みなとタバコルールを定める港区環境美化推進及び喫煙による迷惑の防止に関する条例が施行され、既に四年半がたっており、東京二〇二〇大会は絶好のチャンスではないかと考えます。  そこで質問は、区はみなとタバコルール宣言登録事業推進するとしておりますが、どのような啓発活動を実施するのでしょうか、区の取り組みをお伺いいたします。  次に、JR高輪ゲートウェイ周辺まちづくりについてお伺いいたします。

港区議会 2018-11-29 平成30年第4回定例会-11月29日-15号

まずは大会期間中の外国人観光客マナー周知についてです。東京二〇二〇大会期間中は、国内外を問わず、東京に多くの方が訪れることと思います。港区においても例外ではありません。むしろ、トライアスロン競技の会場でもある都心区港区への来訪者は、滞在者滞留者、日本人、外国人と相当見込まれると思います。訪日観光客は現在、年間で約二千八百七十万人、二〇二〇年には四千万人が目標とされております。  

品川区議会 2018-10-26 平成30年_第3回定例会(第2日目) 本文 2018-10-26

お隣の港区でも、飲食店における受動喫煙防止対策普及啓発推進する目的で、みなとタバコ対策優良施設登録飲食店ガイドブック「港区 煙(たばこ)のないレストラン」を発行、配布するという取り組みを行っております。品川区でも禁煙受動喫煙防止に頑張って取り組まれている飲食店を支援するために、同様の取り組みを行っていくべきと考えますが、いかがでしょうか。ご見解をお知らせください。  

港区議会 2018-10-02 平成30年度決算特別委員会−10月02日

ただ、駅や空港、商業施設等で、急いでいる人たちのために右側をあけることがマナーになっているのが現状です。一般社団法人日本エレベーター協会によると、「慣例となっているエスカレーター片側あけは、危険や不便を伴う行為だということが少しずつ浸透してきました。多数の場所エスカレーター歩行禁止の呼びかけを始めています」としています。

港区議会 2018-10-01 平成30年度決算特別委員会−10月01日

このため、公共の場でのマナーみなとタバコルールなど、区内滞在時のルールを4カ国語で表記した「港区観光マナーブック」を作成し、港区観光インフォメーションセンターで配布するとともに、区内ホテルなどの客室に配置したシティプロモーション冊子「とっておきの港区」にも区内でのマナールールを掲載し、周知に努めております。

港区議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会−09月11日-10号

電車では行けないような場所に「ちぃばす」で行くことで港区の魅力が伝わると同時に、混雑により区民が乗車しにくくなるおそれがあり、区民交通手段を確保するための対策観光客による車内での騒音の防止、整列の遵守など、乗車マナー周知も必要です。  以上のようなインバウンド観光客へのルールマナー周知について、区としてどのような対策を講じるのか伺います。  

世田谷区議会 2018-06-15 平成30年  6月 定例会-06月15日-03号

自転車安全教育については、今回、保育園、幼稚園に送り迎えしている方々に、「『子育て自転車』の選び方&乗り方」をつくっていただいて、本当に好評なので、もっともっとこれから皆さんに浸透して、自転車安全教育を少しでもしっかりとルールマナーを守っていただくようによろしくお願いします。