661件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2019-12-02 令和 1年12月  まちづくり環境委員会−12月02日-01号

◆福井 委員 日本共産党大田区議団は、元第84号 カラスの被害・迷惑の調査及び繁殖抑制策に関する陳情は採択を求めます。  カラス被害は全区的に対応することが必要です。質疑の中で、大田区の取り組みも報告されました。また、委員からは自治体担当者のためのカラス対策マニュアルの話も紹介されました。この中では対策編があり、主にはごみの出し方、減量化が対策となっています。

大田区議会 2019-11-29 令和 1年11月  まちづくり環境委員会−11月29日-01号

本陳情の趣旨は、カラスによる被害、あるいは迷惑の調査について、また、一定以上の被害・迷惑が認められた場合、カラスの繁殖の抑制策及び当面の喫緊の対応策を講じることを求めております。  なお、陳情者は住所非開示願いを出しているため、陳情にある特定の地域における調査対策ではなく、区全体の対応策を見解として述べさせていただきますことをご容赦ください。  

大田区議会 2019-11-25 令和 1年11月  議会運営委員会-11月25日-01号

次に、元第84号 カラスの被害・迷惑の調査及び繁殖抑制策に関する陳情でございます。趣旨といたしましては、カラスによる攻撃、糞害等の被害・迷惑についての調査を求めるということと、調査の結果、一定以上の被害・迷惑が認められた場合には、カラスの繁殖の抑制策及び当面の喫緊の対応策を講じることを求めるものでございます。

板橋区議会 2019-10-15 令和元年10月15日決算調査特別委員会 区民環境分科会-10月15日-01号

◆こんどう秀人   それですと、鳥、カラスハト、そういったものは特になくて、あとネズミ、病原菌を媒体するような動物とかの処理とかは全然カウントしていないんでしょうか。 ◎板橋清掃事務所長   もちろん路上のカラスハト、それからネズミも含まれております。

杉並区議会 2019-10-07 令和 元年決算特別委員会−10月07日-06号

◎杉並清掃事務所長 カラス対策、ボックスとネットの2種類ございますけれども、まずボックスにつきましては、小さいものですと幅が120センチ、大きいものですと180センチございますので、集積所によって、そういった大きいものが設置できないところについては、カラスネットを使用していただいております。  

大田区議会 2019-10-04 令和 1年 9月  決算特別委員会-10月04日-01号

◆荻野 委員 特に商店街やお店の前だとか、事業所周辺のごみ集積所はごみも多く、また、衛生問題、カラスとか害獣の問題も起きます。一方で、人通りが多く危険地域や、逆に少ない地域、こういった運行順のバランスも大切だと思います。  最近はマナーもそうですし、衛生環境も向上して技術の進歩もあり、衛生環境もかなり向上していると思います。負担減や安全・安心を心がけるべきです。

板橋区議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会-09月26日-02号

区では現在、カラスの巣の撤去やハクビシンなどの対応を受けていますが、蜂の巣駆除の対応はしていません。以前は対応していたようですが、巣を撤去する職員の身に危険があるとのことで実施をやめたと聞きます。区に対応してもらえないからと業者に頼んだ方にお話を伺うと、業者の金額がわかりにくく、必要以上に請求をされるのではないかという不安もあるようです。

目黒区議会 2019-09-20 令和元年決算特別委員会(第5日 9月20日)

230ページにまいりまして、6動物愛護・カラス対策の不用額は、飼い主のいない猫の不妊・去勢手術費用助成金の実績による残等でございます。  3項高齢福祉費は232ページにまいりまして、2目高齢福祉事業費は234ページにまいりまして、4高齢者在宅支援ヘルパー事業の不用額は、ヘルパー派遣事業委託の残等でございます。  

大田区議会 2019-06-18 令和 1年 6月  まちづくり環境委員会−06月18日-01号

しかし、区内全体となりますと、現在、区内のごみの集積所数は2万8,000か所と膨大な数であり、戸別収集になった場合、収集時間、車両、人員、カラス被害対策など、懸念する事項、また、財源の問題もあり、この陳情には採択は困難であり、継続を主張いたします。  今後、ごみ減量への取り組みを加速させ、改めて検討の機会を待ちたいと思います。  

品川区議会 2019-06-10 建設委員会_06/10 本文 2019-06-10

次に38ページからの、「カラス及び外来種対策事業」のうち、まずカラス対策につきましては、具体的には威嚇等により区民の皆さんの身体に被害を与えるおそれがある場合に、巣の摘除を行っております。その他、アライグマハクビシン、各種アリ、危険な特定外来生物に対する対策なども実施しております。  

世田谷区議会 2019-05-28 令和 元年  5月 区民生活常任委員会-05月28日-01号

こちらは放射線対策自動車公害対策のための調査、カラスハクビシンアライグマの被害防止対応を進めてまいります。ハクビシンアライグマ対策につきましては、箱わなの設置等の支援をしております。  六二ページをお開きください。開発事業等に対する環境配慮の推進でございます。引き続き事業者への環境配慮要請を行ってまいります。  

台東区議会 2019-05-16 令和 元年第1回臨時会-05月16日-付録

│ ├───┼─────────────────────────────────────────┤ │ A │これまでカラスの鳴き声や自動車の音が聞こえてくるという話を聞いていたが、既存のサ │ │   │ッシの内側に防音窓を取り付け二重にしたところ、外部の音はほとんど聞こえてこなくな │ │   │った。                                      

葛飾区議会 2019-03-14 平成31年建設環境委員会( 3月14日)

○(リサイクル清掃課長) 清掃事務所につきましては、区民の方のお問い合わせや、先ほど向江委員のほうからもおっしゃったように、カラスネットのほうをお渡ししたりとか、そういったところを担う事務所となっております。  分室のほうにつきましては、収集作業員のほうが、そちらのほうに詰めまして、そこから収集作業のほうに出発していくという拠点という形で運営をしております。 ○(米山真吾委員長) おりかさ委員。

杉並区議会 2019-03-08 平成31年予算特別委員会−03月08日-06号

関連してお尋ねしますが、以前東京都カラス対策を行っていました。現状どのような対策を行っているのか、確認します。  また、区としてのカラス対策はどのようなものがあるのか、お尋ねします。 ◎環境課長 カラス対策でございますが、東京都平成25年度まで、カラスの駆除といいますか、わなを仕掛けて駆除するということを行っておりました。26年度以降は、東京都は行っておりません。

江戸川区議会 2019-03-07 平成31年予算特別委員会(第6日)-03月07日-06号

私は別にあそこには、ハトカラスムクドリたちの頭のいい鳥たちがいますので、まず私はその動物たちにも手紙を書いてみようと思っています。2020年になったら、鳥の皆さんへここはカヌー場や競技場に来られる玄関口につき、しばらくはご迷惑にならないよう協力願いますと、あそこのくすの木の根元にでも文章を書いて届けたいと思っています。 ◆竹内進 委員 ここではブロック塀対策について、質問させていただきます。

台東区議会 2019-02-20 平成31年 予算特別委員会-02月20日-01号

戸別収集になりまして、ご自宅の前にごみを出していただきまして、それも含めながらごみの適正化ということで進めていただいているんですけれども、最近よく気になるのがカラスの被害というんですかね、見かけるようになってきまして、担当の清掃事務所さんに連絡させていただきますと、ごみの形によってやはり被害が違うということで、丁寧にアドバイス、ご助言いただきながら改善はさせていただいているんですけれども、その辺を改

杉並区議会 2018-11-19 平成30年第4回定例会−11月19日-27号

視察の際、職員の方に課題を伺ったところ、入職した際、先輩から、体を守るために腰を落としてごみを持ち上げるよう指導された、しかし、グリーンの折り畳み式防鳥用ボックスは、カラスによるごみ飛散対策として、また見ばえもよく有効ではあるが、腰を落として作業ができないため、私たちにとっては体への負担が大きいとのことでした。