運営者 Bitlet 姉妹サービス
413件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-03 足立区議会 平成30年 第4回 定例会-12月03日-01号 2020年を控え、インバウンドによるキャッシュレス利用の増加が予想されます。今後は専門の相談員やNPO等機関、民間委託による相談体制が必要だと思いますが、見解を伺います。  次に、ひきこもりについて伺います。  ひきこもりの問題は、かつては、不登校の延長などに見られる若年者の課題として捉えられておりました。しかし、近年、ひきこもり状態の長期化による中高年のひきこもり問題が顕在化してきました。 もっと読む
2018-11-30 港区議会 平成30年第4回定例会-11月30日-16号 経済効果については、昼間の時間帯では国際線が約八十便から約百三十便に増便し、約一・七倍に拡大することにより、利用者の利便性が大きく向上し、経済全般・インバウンドに大きな効果があるとしています。東京都への年間経済波及効果は約三千八百億円、税収増加は約二百八十億円、雇用増加は約二・五万人と試算しています。   もっと読む
2018-11-12 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第5日目) 本文 2018-11-12 33 ◯溝口公園課長  まず、しながわ水族館のインバウンド、国際化に対しての取組みですが、1つは、11月に台湾の国際旅行博への出展、そういったものを考えています。 もっと読む
2018-11-09 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第4日目) 本文 2018-11-09 その際、品川区を素通りされないような、効果的な品川区としてのインバウンド対策というのが必要だと考えております。  平成28年度にも商店街国際化施策調査報告書というのをつくられて、それが平成29年3月に発表されております。その中で、いろいろ貴重なデータが得られたかと思いますけれども、もちろん、商店街以外の施設やサービス面においてのインバウンド対策というのも必要だと考えております。   もっと読む
2018-09-12 港区議会 平成30年第3回定例会-09月12日-11号 日本の国際収支において、旅行は知的財産権等使用料に次いで二番目の黒字となっており、今やインバウンドは日本の筆頭産業です。住宅宿泊事業が受け入れられ共存共栄できるまちを目指す区の姿勢に、私も共感します。地域の方たちも共存を望んでいる方が多いです。  しかし、そのためには必要な情報がしっかりと近隣に提供され、何かの際の窓口も明確になっていて、安心感と信頼感が根底にあってこそです。 もっと読む
2018-09-11 港区議会 平成30年第3回定例会−09月11日-10号 最近では、各地でインバウンド観光客の増加による交通機関の混雑、騒音、私有地への無断侵入、撮影禁止場所での撮影、ごみの路上投棄などが問題になっており、これらの問題は観光公害と呼ばれ、東京二〇二〇オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、この観光公害の対策を行うことが求められています。   もっと読む
2018-07-02 品川区議会 建設委員会_07/02 本文 2018-07-02 地方空港へ分散したほうが経済的効果が上がるという、まさに書いてあるとおりで、私としても、訪日外国人が増えること、そして、インバウンド効果を上げていくということは賛成なのですけれども、やはり方法としてこの新飛行ルートを通す必要はないのではないかと考えておりますので、まず、ここから具体的にお聞きしたいのですけれども、区は、こうした請願にも書いてあるとおり、地方空港の活用、東京都ではなくて首都圏というくくりでぜひ もっと読む
2018-06-27 台東区議会 平成30年第2回定例会-06月27日-付録 平成30年5月17日 台東区議会議長    河 野 純之佐 殿                 一般質問発言通告一覧表                                 〔平成30年6月11日〕 1.太 田 雅 久 議員  (1) 長期総合計画・行政計画の策定について  (2) 自治体間交流について  (3) 内部統制について  (4) インバウンド施策の充実について  (5) 文化 もっと読む
2018-06-19 港区議会 平成30年6月19日建設常任委員会-06月19日 それで、今回の3地区における風俗営業に関する制限の違いに関して、この2地区には第4号と第5号に関する規制をかけないからといって、にわかにそのようなものができるということにはならないと思うのですけれども、今後、外国人の観光客や施設利用者に対するインバウンド対策が非常に重要になってくると思います。インバウンドに資する意味での施設であるならば、そのことも一定程度共有していく必要があると思うのです。 もっと読む
2018-06-12 足立区議会 平成30年 第2回 定例会-06月12日-01号 国は観光立国推進基本計画において、東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年のインバウンド・訪日外国人客を4,000万人、2030年には6,000万人の目標を掲げました。訪日客の増加に伴い宿泊施設が不足する課題とともに、空き部屋などを旅行者等に貸出す「民泊」の利用が増えています。   もっと読む
2018-06-12 新宿区議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月12日−05号 このインバウンド効果で地域経済の発展も期待できるところです。一方で、いわゆる民泊による区民の生活環境への悪影響も懸念されます。  そのような中、6月15日にはいよいよ住宅宿泊事業法が施行されます。新宿区では、法成立前から都市部における民泊の課題について積極的に検討を進め、法成立後にいち早く関係条例を制定し、先進的な取り組みを行ってきました。 もっと読む
2018-06-11 台東区議会 平成30年第2回定例会-06月11日-02号 次に、インバウンド施策の充実について質問いたします。  先月、ぐるなびの訪日外国人向けの情報サイトで平成29年度最も閲覧数が多かったのは、東京の観光スポットベスト10のうち第1位はアメ横商店街でありました。以下、2位はかっぱ橋道具街、4位に谷中銀座商店街、そして9位に上野動物園がランクされ、台東区内の4カ所がランクインをいたしました。   もっと読む
2018-06-11 品川区議会 建設委員会_06/11 本文 2018-06-11 117 ◯大沢委員  今あくつ委員より2点ありましたが、それにもう一つ加えていただきたいのは、水辺を活用したまちづくりでありまして、ここのところは今後2020を含めたインバウンド対策として重要な位置づけをなされるものではなかろうかと思いますので、水辺のまちづくりを自民党としてはそれにプラスをしていただきたいと思っております。 もっと読む
2018-05-25 大田区議会 平成30年 第1回 臨時会−05月25日-01号 また、全国初の事業として、特区民泊施設の敷地内にサイクルポートを設置し、今後増加が見込まれるインバウンド需要へ対応する新たな交通手段としての可能性を検討するとの報告があった。   もっと読む
2018-05-23 目黒区議会 平成30年第1回臨時会(第1日 5月23日) さらに、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、機運醸成の取り組みとともに国内外からの来訪者に対するインバウンド対応策や、ハード・ソフト面でのバリアフリー施策なども課題となります。  これらを踏まえ、目黒区として総合的な対応が必要であることから、本動議を提出した次第であります。   もっと読む
2018-05-16 目黒区議会 平成30年議会運営委員会( 5月16日) 次に、3番、付託事項でございますが、(1)長期計画等に関する調査、(2)大規模国有地活用及び区有施設見直し複合化・多機能化計画等に関する調査、(3)生活圏域整備計画・地域コミュニティ施策推進に関する調査、(4)東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた機運醸成、インバウンド対応を含むスポーツ・街づくり・教育等施策全般に関する調査。   もっと読む
2018-05-09 目黒区議会 平成30年生活福祉委員会( 5月 9日) 今回改定に向けては、そういうオリンピック・パラリンピック開催に向けた時期ということもあって、インバウンド需要にどう対応するのかということも含めて考えておりましたけども、実態として、130ページの問31にも出ておりますけども、目黒の事業規模でいくと、特にないですよっていう回答が8割を超えていると。 もっと読む
2018-04-23 目黒区議会 平成30年議会運営委員会( 4月23日) 長期計画等に関する調査、大規模国有地活用及び区有施設見直し複合化・多機能化計画等に関する調査、生活圏域整備計画・地域コミュニティ施策推進に関する調査、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた機運醸成、インバウンド対応を含むスポーツ・街づくり・教育等施策全般にかかわる調査。検討事項としては、この4つでございます。   もっと読む
2018-04-11 新宿区議会 平成30年  4月 総務区民委員会-04月11日−06号 御報告の内容は、簡単に、以上でございますけれども、協議会の中で、学識経験者、有識者の皆様からいろいろ御提言もいただきまして、一部御紹介させていただきますと、例えば、ルネッサンスの取り組みとともに街路の整備をしていくことで、人の流れをつくっていくということも必要ではないかという御意見ですとか、それから、インバウンド、それからイノベーションといったことにも視点を当てて取り組んでいく必要があるのではないか もっと読む
2018-04-11 目黒区議会 平成30年生活福祉委員会( 4月11日) 次の(3)調査、研究でございますが、地域の文化資源等の学芸研究などを進めながら、東京2020大会を見据えたインバウンド対応や障害者アートへの取り組みについて、区と協議をしながら調査、研究を行うとしてございます。   もっと読む