209件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

練馬区議会 2020-10-11 10月11日-08号

障害者子ども外国籍住民LGBTなど当事者の多様な意見区政に反映できる仕組みパートナーシップ条例などの人権を保障する制度を構築すべきです。開かれた対話を地道に重ねるプロセスの中から、これからの公共が築かれるのではないでしょうか。 練馬区がよりよい方向へ進むよう要望し、上記4議案に対する反対討論といたします。

板橋区議会 2020-03-06 令和2年第1回定例会-03月06日-03号

新たなBCPには、定期的な見直しを行うCM活動を行いやすくする工夫も取り入れられておりまして、社会情勢変化等に迅速に対応するとともに、不測の事態への的確な対応を図っていく考えであります。  次は、大規模水害についてのご質問であります。  荒川氾濫時の浸水想定区域に居住する約3,000人の避難行動支援者が安全に避難できる体制を構築するためには、共助の力が不可欠であると考えています。

目黒区議会 2020-02-26 令和 2年企画総務委員会( 2月26日)

大きな2つ目が横書きで、基準財政収入額とあるところから、ずっと下のほうにまいりまして、下から4欄目にございます差引C-というところまでの部分。この大きな2つ目部分は、財政調整交付金のうちの普通交付金の算定に用います基準財政収入額基準財政需要額の見込みを示したものでございます。  最後大きな3つ目縦書きで、交付額と書いてございます下3つの欄でございます。

目黒区議会 2020-02-26 令和 2年都市環境委員会( 2月26日)

東京都の計画を見れば分かりますけども、DVを受けてるとかLGBTとか全部入ってきます。ここで言ってるのは、障害者差別解消法に基づく内容で話してますので、一応ここは障害者等ということになってます。  これは健康福祉部のほうで障害者差別解消法に基づく心のバリアフリーのマニュアルをちゃんともう作ってございますので、職員向けで。

杉並区議会 2020-02-18 令和 2年第1回定例会−02月18日-05号

例えば東京都1類方式では、プレゼンテーションやグループワークを課すことにより、いわゆるペーパー試験対策の負担を軽減し、民間との併願を容易にしています。特別区においても、土木、建築で、教養試験の代わりに適性検査を導入した新方式が一部導入されていますが、これら以外の試験区分においても新方式の導入が必要ではないのか、答弁を求めます。  

世田谷区議会 2020-02-05 令和 2年  2月 地方分権・本庁舎整備対策等特別委員会-02月05日-01号

トイレは多目的トイレ男女共用トイレなど、高齢者障害者乳幼児連れLGBTといったさまざまな多様な利用に対応したトイレをバランスよく配置していきます。非常用エレベーター東西棟に一基ずつ設置いたしまして、ストレッチャーにも対応できるサイズとなっております。また、トイレ授乳室集会室練習室などには、火災報知機と連動した光警報器を設置いたします。  

世田谷区議会 2019-11-27 令和 元年 12月 定例会-11月27日-02号

郵政宿舎跡地を含む代沢せせらぎ公園一帯は、保育施設整備優先度、整備が必要な地区のエリアに所在し、北沢地域はもとより、三宿や池尻の保育需要にも対応できる立地であると考えております。また、現地確認によりまして、当該地一帯公園緑道と一体の環境のもと、子どもの健全な育ちを保障することができ、緑道を含む道路や歩道が整備されていることから、園児の安全性も担保される立地であることを確認しております。

渋谷区議会 2019-11-01 11月21日-13号

条例は、当時LGBTという言葉もほとんど知られていなかった中、多くの性的マイノリティ希望になったことと思います。私自身は当時大学生でしたが、性的マイノリティである友人と「いい世の中になってきたね」と喜び合ったことを鮮明に覚えています。 この条例が真に意味のあるものになるためには、実効ある施策につなげていくことが重要と思われます。

足立区議会 2019-10-09 令和 元年決算特別委員会−10月09日-05号

これはちょっと昔の、ジェンダーフリー教育にも関わってきていて、性教育の一環とともに、LとかGとかとかTというのを合わせて、これを進めている。LGBTってあんまり僕は関心がなかったのですけれども、こういう質疑をするに当たって関心というか、ある程度理解しなきゃいけないことなのでしょうけれども、って何かわかりますか、会計管理室長。 ◎会計管理室長 勉強不足で、申しわけありません。

台東区議会 2019-10-09 令和 元年 決算特別委員会-10月09日-01号

ただし、来年に向けてやはり盛り返しが必要だと考えてございまして、今年度はテーマLGBTツーリズムですとか、あるいはスタディーツアーと、海外からの修学旅行とか、そういった新たなテーマへも踏み込んで実施をしておりまして、こういったことで機運の醸成に努めていきたいと思ってございます。 ○委員長 水島委員

世田谷区議会 2019-10-07 令和 元年  9月 決算特別委員会-10月07日-05号

続いて、サービス、住民参加型サービスについてです。  先日、企画総務所管での私の質問で、主要施策の成果の分析でも触れましたが、住民参加型サービス仕組みが介護を地域で持続可能な形で支えるための十分なインセンティブになっているかということは疑問だということをここで指摘させていただきました。

江戸川区議会 2019-09-30 令和元年決算特別委員会(第2日)-09月30日-02号

なので、そこをちゃんとPMでつなげて、きちんと業務ができるようにしていくのがすごく重要であって、何かのキーワードをピックアップして、それだけ夢中になってやるということは、絶対にいい結果につながらないので、やっぱり枠組みをもって、もうちょっと深く広く考えて導入していくということはすごく大事だと思っています。その点について考え方を教えていただければと思います。

港区議会 2019-09-12 令和元年第3回定例会-09月12日-10号

施策策定にあたっては本調査の結果を尊重すべきでありますが、その結果によれば、「LGBT子どもたちが差別されない、また将来に希望を抱ける教育に取り組んでほしい」について賛成意見が七三・六%とトップであります。一方、「LGBTについては、そっとしておいてほしい」について賛成意見が三七・五%、「わからない」とする意見も四六・九%、合わせると八四・四%でありました。