511件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

目黒区議会 2020-06-30 令和 2年第2回定例会(第5日 6月30日)

本陳情の趣旨は、警察署による男性DV被害者に対する逆男女差別的な扱いと、児童虐待を受けた子どもを両親のどちらに預けるかの判断を、しっかりと状況確認の上で決めるなどの改善を強く求める意見書関係機関に送付すること、目黒区内で同様の事案がないか確認し、管轄警察署に対して、こうした事案が発生しないよう注意をすること及び男女を問わず、DV被害者は東京都の東京ウィメンズプラザなどで相談ができることの広報活動並

杉並区議会 2020-06-04 令和 2年 6月 4日区民生活委員会−06月04日-01号

次に、この給付金住民票があれば誰でももらえるということで、DV被害者や虐待児童養護施設に入所している人に対してもということでこの人数が挙がっていますけれども、この対象が後から増える場合もあるのでしょうか。また、分からない場合もあるのか、その実態についてお聞かせ願います。

杉並区議会 2020-06-02 令和 2年第2回定例会−06月02日-15号

DV被害者への対応はなされたが、別居または家庭内別居をしている妻から、全国各地で問合せがあると報じられました。  総務省は、原則認められないが、その上で、別居に至った事情については、DV以外でも様々な理由があると認められるので、居住する自治体相談してみてほしいと答えています。区にその相談があった場合、どのように対応できるのでしょうか。  

世田谷区議会 2020-05-26 令和 2年  5月 区民生活常任委員会-05月26日-01号

ここまでの検討委員会意見といたしましては、相談対象は、被害届を出せない性被害者DV被害者の相談を含め広く設けるべきである。身近な自治体での相談窓口必要性と分かりやすい相談窓口として一本化が不可欠である。相談窓口は専任の相談員を配置し、相談員犯罪被害を理解し、相談者の気持ちに寄り添い、必要な支援につなぐことができる高い対応力と専門性が必要である。

目黒区議会 2020-05-13 令和 2年企画総務委員会( 5月13日2)

ただし、例外的に配偶者からDV被害理由に避難されている方は、申出書を4月24日から4月30日までに今お住まいの市区町村、例えば本区に避難されているのであれば、本区に申出書を提出すれば、世帯主でなくとも、子どもなど同伴者を含めた分の給付金を受け取ることができると認識をしております。  

目黒区議会 2020-05-13 令和 2年生活福祉委員会( 5月13日)

要は、同居している以上、そこで戸籍世帯主にいってしまうと、それがDVなんだけど、結局、自分たちのところには来ないで、全部お父さんが使う、またはお母さんが使う、当事者が使ってしまうということで、その人には対象にならない、お子さんの分も取られてしまうというようなことがあるわけでして、これは目黒区の場合は、DV被害者に関しましては個別の情報を多分持っておられますから、個別対応が少しできるのかなと思っておりますけど

目黒区議会 2020-05-13 令和 2年文教・子ども委員会( 5月13日)

篠ア子育て支援課長  まさにこの時期にDVで今住んでいるところから離れたっていうような、今そういう状況の方については、支払いまでの間に間に合えば対応できると思いますが、既にそういう方であれば、もう世帯主じゃなくて、避難しているところが目黒区内にあれば、目黒区でそういう方は、DV被害者は既に児童手当受けてますので、そのような形でもう既に、DV加害者である世帯主のところじゃなくて、被害者とそのお子さんのところに

杉並区議会 2020-04-30 令和 2年 4月30日総務財政委員会−04月30日-01号

大泉やすまさ 委員  先ほども申し上げましたけれども、一刻も早く、一日も早く給付ができるようにという点で、5月12日に確定した後にということですから、DV被害者への配慮だとか、事情というのは分かるところでありますけれども、もう少し早めることができないのかどうか、もう一度お願いします。

世田谷区議会 2020-03-27 令和 2年  3月 定例会−03月27日-05号

子ども虐待対応では、子どもの一時保護の際に、DV被害者の救済も視野に入れた対応が必要です。また、児童相談所のジョブローテーションでは、教育分野も含めた取り組みを求めます。  医療的ケア児ケア担い手の育成についても具体策確認連絡協議会に幅広い当事者保護者参画もしくは意見聴取の場を設けることを提案しました。  

世田谷区議会 2020-03-23 令和 2年  3月 予算特別委員会−03月23日-08号

相談事業では、その立ち上げから、婦人相談員相談の任に当たってきた経緯から、これまで見直しもなく、いまだに男性の御相談想定外ということのようなんですが、国の最新のDV被害者統計でも約二割が男性被害者であるという状況下、極めて前時代的な対応で、男性被害者に対して排除的、差別的ですらあると感じます。  

世田谷区議会 2020-03-13 令和 2年  3月 予算特別委員会-03月13日-06号

なお、DV被害者におきましては、離婚が成立していない場合においても、ひとり親世帯向け、単身向け住宅への申し込みが可能となるよう対象に加えてございます。  こうしたことからも、犯罪被害者についても優先抽せんに限らず、住宅優先枠への対象に加えるなど、他の住宅確保配慮者とのバランスを考慮しながら、居住支援協議会におきまして検討してまいります。

世田谷区議会 2020-03-12 令和 2年  3月 予算特別委員会-03月12日-05号

このときに家族全体の安全を考えて、DV被害者も含めて保護考えるべきだと思いますが、お考えはいかがでしょうか。 ◎長谷川 児童相談所開設準備担当課長 委員のお話にございましたとおり、家庭内DV家庭状況を複雑なものとし、家庭への介入や一時保護解除判断を誤らせる原因ともなってございます。

港区議会 2020-03-11 令和2年度予算特別委員会−03月11日

○質問2   港区では、新年度から、DV被害者支援推進事業を始めます。これまで長年にわたり会派で要望してきたステップハウス支援などが実現し、これにより多くの被害者が救われると、ありがたく思っています。一方で、加害者更生プログラム支援内容に加わっていますが、こちらについてもどのような考えのもと、どのような形で支援を進めていくのかお伺いします。

世田谷区議会 2020-03-10 令和 2年  3月 予算特別委員会−03月10日-04号

こういったことを考えると、DV被害者に対する支援というものと、子ども虐待というのがちゃんと一体になっていかなくてはならないなというふうに考えています。これはまた所管をかえて質問していこうと思っているテーマですけれども、このDV被害者が自分自身被害というものを認識するために、一つ力になるのが相談という場所だと思っています。

豊島区議会 2020-03-03 令和 2年予算特別委員会( 3月 3日)

内容を見ますと、若者や子どもをターゲットにしたデジタル性暴力について、大きな特集を組んでいたりですとか、MeTooWithYouのフラワーデモのことをレポートしてあったりとか、男性の育休の講座のことがあったりとか、2017年の刑法の性犯罪の改正のことについて書いてあったりとか、あと若い方たちが、本当にDV被害に遭ったときに相談に行ける窓口のNPOの紹介があったりですとか、大変今の時代に合ったといいますか

葛飾区議会 2020-02-26 令和 2年第1回定例会(第2日 2月26日)

①しつけに体罰は要らないという認識の周知、②学校における虐待防止体制の構築や警察との連携強化、並びにスクールソーシャルワーカーやスクールロイヤー配置財政支援③情報共有システム全国展開全国統一運用ルールの策定、④児童相談所DV被害者支援を行う関係機関との連携強化児童相談所体制整備切れ目のない子育て支援

港区議会 2020-02-26 令和2年2月26日保健福祉常任委員会-02月26日

委員清原和幸君) 「議案第31号 指定管理者指定について(港区立母子生活支援施設メゾン・ド・あじさい)」は、DV被害虐待被害などの過酷な状況から脱出した母子世帯が、ようやくたどり着いた居場所となる施設です。施設では母子が抱えたさまざまな課題を適切に受けとめ、インケア、アフターケアまで切れ目のない支援を行っていくとのことです。事業が安定的に継続して推進することが求められます。