40件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

杉並区議会 2019-11-19 令和 元年第4回定例会−11月19日-23号

また、我が国の海や空では近隣国領海侵犯、領空侵犯が繰り返され、10月末には隣国からの飛翔体日本海に向け発射されるなど、いろいろな意味で区民の安全が脅かされる場面がふえています。このような環境情勢社会情勢だからこそ、区民にとって安心・安全な社会をつくることが大切であり、基礎自治体として区民の安全を守り抜くといった強い気概が必要と考えます。  

江東区議会 2019-06-17 2019-06-17 令和元年企画総務委員会 本文

基地問題は、一方では今、尖閣には毎日のように中国船領海侵犯をしておりますし、宮古島との領域においては、防空識別圏を勝手に中国は敷きました。米軍においては、台湾もしっかりと防衛のラインに入れて、今、臨んでおりますけれども、中国空軍日本領空を毎日のように侵犯して、スクランブルの回数は本当にうなぎ登りに、右肩上がりとは言えないほどのうなぎ登りに発生しております。

杉並区議会 2016-02-15 平成28年第1回定例会−02月15日-03号

今日の東アジア安全保障環境を見れば、北朝鮮が事実上の長距離弾道ミサイル発射実験を強行し、中国尖閣諸島沖領海侵犯を繰り返す昨今、日韓間の連携の重要性に思いをいたさぬわけにはまいりません。昨年末の日韓合意の内容をめぐっては、日本国民の間に種々の議論があるものの、歴史観的には重大な問題あり、しかし、政治、外交的には一定の評価も下さざるを得ないというのが大方の国民の理解ではないでしょうか。  

大田区議会 2015-10-09 平成27年 第3回 定例会−10月09日-04号

我が国を取り巻く安全保障環境は日に日に厳しさを増してきており、私ども日本国民海外諸国領空侵犯領海侵犯に常に不安を募らせている状況にあります。こうした状況から国民の生命と安心、平和な暮らしを守るのは国、政府の最も大切な責務であり、平時からあらゆる事態に備えておく法整備はとても大切なことです。  しかし、その法整備は憲法に適合したものでなければならないのが維新の党の立場です。

台東区議会 2015-10-02 平成27年10月企画総務委員会-10月02日-01号

現実には、例えば尖閣諸島領海侵犯されたり、あるいは領空侵犯されたりとやられている。それに対して20代の若者パイロットたちスクランブルをかけるんですよ。だけど、今までの法制では相手に撃ってよしと言われないと、例えばジェット機で撃たれてもこちらは撃てないんですから、今の法制は。そのような危険な身を冒しながら若者たち日本を守っているわけですよ。

港区議会 2015-06-24 平成27年6月24日総務常任委員会−06月24日

これは明らかに当時の日本にとっては領海侵犯であり、領土を奪われた事例だと私は思っているのですけれども、先生にご見識をお伺いしたい。 ○請願者久保田明人君) 私が先ほど70年間、殺されずに殺しもせずと言っていたのは、自衛隊の話でして、国が自衛隊を派遣してほかの国の人たちを殺したり、殺されたりということがなかったということを言ったということになります。説明が不足してすみませんでした。

足立区議会 2014-12-03 平成26年 第4回 定例会-12月03日-02号

ご存じのとおり、隣国中国の膨大な軍備拡張に伴い、フィリピン・ベトナムが領有していた南沙諸島中国は占領、日本に対しても危険な領空侵犯尖閣諸島宝石サンゴ密漁領海侵犯を数限りなく起こしています。また、拉致国家核開発国家北朝鮮の存在も同様。このような国際情勢の中で、日本集団的自衛権行使容認に踏み切ったことは、極めて妥当な判断と言えます。

杉並区議会 2014-11-20 平成26年第4回定例会−11月20日-19号

今般、中国漁船による日本領海侵犯サンゴ密漁が深刻な問題となっており、小笠原を訪ねる中学生として当然知っておくべき問題と考えますが、学校ではこの問題をどのように取り上げておられるのか伺います。  この事業については、一部の生徒しか参加できない、不公平だという批判があります。その批判にも理はあると思いますが、それを言い始めれば、スポーツの選手はどうなるということも考えなければなりません。

江戸川区議会 2013-12-03 平成25年 第4回 定例会-12月03日-03号

今や日本列島は借金千兆円、災害復興、放射能、領海侵犯、PM二・五と日本のかじ取りに携わる人々の責任と自覚が問われています。これは国の一大事です。国難です。そして、世界の様子が混沌としてきた今だからこそ、洋から和へ、平凡、勤勉だった日本人のよさを見直す必要性を強く感じています。  私たちの祖先が残してくれた日本文明とも言える大和の心、日本人というブランドを取り戻していくべきと考えます。

墨田区議会 2013-06-11 06月11日-02号

中国は、我が国に言いがかりとも言える歴史問題を押し付け、我が国固有領土である尖閣諸島領海侵犯を繰り返し、最近では尖閣諸島接続水域潜水艦を航行させたり、戦闘機まで領空付近を飛ばすなど、我が国領土を脅かし軍拡を進めております。このような中国に私たち区民が回収した資源が輸出され、ミサイルなどの材料に加工されて我が国に向けられることがないように願います。 

品川区議会 2012-09-21 平成24年_第3回定例会(第2日目) 本文 2012-09-21

対島市議会議長さんより、国境離島が抱えるさまざまな問題、韓国中国漁船による領海侵犯、アワビなどの密漁をはじめとする違法操業、大陸からの多量の漂着ごみ外国人による日本国土の購入、過疎問題など。グローバル化された地球規模東アジアの中の日本国土の位置。特に竹島対島尖閣国境離島としての重要性を再認識いたしました。

豊島区議会 2012-07-06 平成24年第2回定例会(第10号 7月 6日)

平成22年9月の中国漁船領海侵犯事件以降、尖閣諸島を初めとする領海領域を守るための国民の世論が高まってきています。しかしながら、本年2月28日、海上警察権を強化するための海上保安庁法改正案が閣議決定されましたが、今日に至るまで審議入りのめどすら立っていません。このままでは、国家主権にかかわる問題が国会情勢により棚上げされかねないと憂慮されます。  

品川区議会 2011-10-13 平成23年(平成22年度)決算特別委員会(第6日目) 本文 2011-10-13

今の答弁の整合性から考えて、また政府見解歴史的経緯、何を見ても、竹島不法占拠であって、尖閣諸島領海侵犯が繰り返されているということを、教科書記述はこうなっていますが、今、現場の教員が明確にこの点がはっきりと、教科書はこういう記述であったが違うということを指導していくことが大切だと思いますが、今、指導課長がご説明されたとおり、そういったことを教員指導というか、そういうことをされて、教科書

葛飾区議会 2011-03-29 平成23年第1回定例会(第4日 3月29日)

東京都後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙にお                  ける候補者の推薦について  第31             委員会の継続調査申出について  第32  議員提出議案第 7号 公共交通機関バリアフリー化の更なる推進を求め                  る意見書  第33  議員提出議案第 8号 若者雇用対策の更なる充実を求める意見書  第34  議員提出議案第 9号 尖閣諸島領海侵犯事件

葛飾区議会 2011-03-28 平成23年議会運営委員会( 3月28日)

その下に記載の第9号、尖閣諸島領海侵犯事件の不起訴処分に抗議し、万全の領域警備を求める意見書、こちら自民党発案でございまして、〇×表に記載をしておりますとおり、公明党自民党、それから共産党の3会派賛成でございまして、区民会議民主党反対でございます。4人の無所属の方とも賛成でございまして、そのうち一番右側無所属むらまつ議員につきましては提案者にもなるというものでございます。

葛飾区議会 2011-03-28 平成23年議会運営委員会理事会( 3月28日)

それから、さらにもう1件の議員提出議案でございますが、こちらは第9号、尖閣諸島領海侵犯事件の不起訴処分に抗議し、万全の領域警備を求める意見書ということで、こちらにつきましては自民党発案でございまして、交渉会派では公明党共産党賛成区民会議民主党反対というものでございまして、無所属4人の方につきましては賛成でございまして、そのうち一番右側無所属、こちらむらまつ議員につきましては提案者にもなるということでございます

  • 1
  • 2